2012年12月29日

弱虫ペダル TVアニメ化(2013年)

弱虫ペダルという自転車レースを題材にしたマンガがアニメ化される。



管理人はマンガは一切読まないのでよくわからないが、このマンガは自転車好きだけでなく、一般のまんが好きににも好評らしい。自転車レースを知らない人にもレース中の駆け引きや面白さを伝えてくれる内容とのこと。

アニメ化されるマンガというのは一定の人気やコミックの販売数がある場合に限られるので、その点からも期待していいのではないだろうか。

少し前までは自転車を扱うアニメはほとんどなかったが、これは自転車(特にスポーツタイプ)に対する理解やママチャリの固定概念を払拭する意味でもいい流れだと思う。特に子供がアニメを見るだろうから、ママチャリ以外の自転車を知り、全員がそうとは言わないがロードレースに興味を持つことで、日本の競技人口を増やすことにも貢献できそうだ。キャプテン翼をきっかけにサッカーをはじめた選手が居たように、日本のマンガ(アニメ)は、社会に対しても大きな影響力を持つ可能性を秘めている。

そしてママチャリ以外の自転車が日本でよく認知され、今よりももっと良く(走行環境の改善やルール徹底に)なるきっかけの一つになるかもしれない。

2012年12月27日

悪質自転車に特別講習 有識者会議

自転車のルール違反やマナーが社会問題となっているが、有識者会議ではその悪質違反者に対して講習を求めるよう提言するようだ。


自転車の安全講習 抜本見直し
--------------------------------------------------------
交通ルールを守らない自転車による交通事故を減らすため、警察庁の有識者会議は、自転車の安全講習を受ける機会が少ない大学生以上の大人が講習に参加する仕組みや悪質な違反者に特別な講習を行うことを検討する必要があるとする提言をまとめました。
警察庁は、今の自転車運転の安全教育を抜本的に見直す方針です。

警察庁が設けた有識者会議は、自転車の交通ルールを徹底するための提言を27日、警察庁の石井隆之交通局長に手渡しました。
提言では、去年、自転車の事故に関係した人の3分の2に違反があったことや、交通違反の検挙者に多い大学生以上の大人が自転車の安全講習を受ける機会が高校生以下に比べて極めて少ないとしています。
このため、大学や企業の協力を得て学生や社員に安全講習を実施してもらい、受けた人だけに自転車での通学や通勤を認めるなど、講習への参加を促すための工夫をするよう求めています。
一方、悪質な違反者には特別な講習を行うことを検討するほか、携帯電話やイヤホンを使いながら自転車に乗ることを禁止していない一部の都道府県の規則を改正し、取締りを強化することも求めています。
提言を受けて、警察庁は、今の自転車の安全教育を抜本的に見直すとともに、効果的な取締りの方法を検討する方針です。
--------------------------------------------------------

注目したいのは悪質な人だけでなく、一般の利用者や高齢者に対しても講習を行う点。
ただ、この時点では提言しているだけなので実際に行われうかはわからない。だが、今まではこういった提言すらなかったのだから、少しづつ改善へ向け前進していると思う。

2012年12月24日

さ、寒すぎる...

今日は12月なのにやけに寒かった。朝起きて室内で白い息が出る。天気予報を見ると最低気温は-19度、最高温度も-10度と氷点下の真冬日だ。室内気温はというと...



12度か... というのは冗談で、室内の暖房をケチっているから。普通なら北海道の家は大抵ストーブが一日中炊きっぱなしで少なくとも20度以上はある。外は寒けど室内は暖かいというのが北海道の常識。そして暖かいのでストーブの前でアイスを食べたりする。

といってもやはり外が寒いのであまり外に出たくない。室内で何かすることになるので運動ができないから体重増加は避けられそうにないな。

2012年12月23日

ジョージア 当たった

ジョージアの缶コーヒーを買うと、1缶につき1枚シールが付いてくる。以前はこのシールを集めて専用のハガキに貼り付けて送るものだったが、ここ数年でコカ・コーラシリーズと同じくシール裏の16桁の数字を専用サイトで入力し、即座に応募できるように切り替わった。

で、管理人はこの2012秋のプレゼントを12月初旬に知りさっそく応募してみた。一番確率が高かったのは「ジョージア 飲み比べセット」というもので総計1万名様。プレゼント当選の仕組みがわからないのだが1万であればかなり確率が高い。

10月ぐらいからスターとしていたのであまり期待していなかったが、なんと1発で見事当選。当選から3日程度で直ぐに送られてきた。



外観はこんな感じで開けてみると...



ジョージアの全製品が入っているという、お歳暮のような物。特に地域限定の缶コーヒーが入っていたので結構嬉しかったりする。右下のマックスコーヒーなんかは知る人ぞ知る最強に甘いコーヒー(?)。

懸賞は当たりづらいと思うけど、送ってみないと当たらないのも事実。根気よく送り続けるのが当選の第一歩かもしれない。

中学生にヘルメット、福岡市自転車条例可決

福岡市は自転車レーンの整備や独自の条例を制定するなど、全国的にも自転車対策に力を入れている都市である。今回決定した条例では、さらに一歩踏み込んだものとなった。

読売新聞
---------------------------------------------------------------
福岡市議会は21日、自転車の安全利用に関する条例案を全会一致で可決した。親が中学生にヘルメットを着用させる努力義務などを定めており、自転車の安全利用に特化した条例は九州、山口では初めて。来年4月から施行される。

 条例は利用者に対し、ライトや反射材の装着、保険への加入、家族が高齢者にヘルメット着用を助言することなどを定めている。業者に対しては、道路での使用を目的としたブレーキのない競技用自転車の販売を行わないことなどを規定。いずれも罰則はない。

 また、市長が歩道を「押し歩き推進区間」に指定できるとしており、市は歩行者の多い天神の渡辺通りを想定している。
(2012年12月22日 読売新聞)
---------------------------------------------------------------

道交法にあるヘルメットの着用義務は、小学生以下の保護者に努力義務があるだけだ。福岡市ではワンランク上げて中学生となっている。中学生というのは小学生よりも体力がある。時によってはルール無視により小学生の事故よりも悲惨になるかもしれないから、ヘルメットの着用には意義があるのではないだろうか。あとは福岡市でも警察官のヘルメット着用があればもっと効果的かもしれない。
最新記事
検索
カテゴリアーカイブ
写真ギャラリー


〜こんな記事が読まれています〜
【1位】ドッペルギャンガー 折りたたみMTB自転車でフレーム破断事故
001.jpg
【2位】GLIDE R3 グリップシフトをトリガーシフターへ
002.jpg
【3位】ファットバイク ルック車にご用心。
003.jpg
【4位】激安 GIANTロードバイク WINDSPEED 900R
【5位】ダイハツの新型車 ウェイク(デカデカ) 自転車を載せて輪行
最新コメント
プロフィール
さすらいのクラ吹きさんの画像
さすらいのクラ吹き
自転車好きの元SE。
プロフィール
リンク集
<< 2012年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
タグクラウド