2012年05月31日

大飯原発再稼働 北海道は?

大飯原発の再稼働に向け、政府が動いている。多分、再稼働はするだろう。

そうなると、北海道の泊原発は?ということになる。政府が発表した北海道の夏の節電目標は7%、
さらに計画停電の準備も行うとなっていて、電力不足から原発を再稼働させる理由は十分ある。

北海道の知事は「今段階ではコメントできない」と発表したが、経産省OBで泊3号機(プルサーマル型)を推進した張本人だから、電力会社や経産省の意向を尊重して再稼働に動くと思う。


事故を起こした東電は、色んなところから叩かれているが他の電力会社は事故を起こしていないだけで、体質や対応は全く変わらない。北電も東電や関電ときっと同じだろう。

2012年05月30日

原付 制限速度が時速30kmの理由

Yahoo!知恵袋を徘徊していて、「何故原付は制限時速30kmなのに自転車は制限ないの?」という質問があり、その中で原付の制限速度について少し気になったので調べてみた。

そもそもこの法律が出来た当時は、原付というと実用車タイプの自転車にに小さなエンジンを後付した"自転車+α"な乗り物で、ブレーキも自転車のまま。当然スピードを出しても止まれない。この原付を元に法律が出来たので、制限速度が30kmになったらしい。


OKWave


国産第1号ホンダA型


そして、原付の性能は向上しても、法律はそのままで制限時速30km。

ただ、街中の原付を見ていると制限速度で走っている人は少なく、ただ警察の格好の取り締まり対象(点数稼ぎ)になって感じがする。あきらかに現代の原付は性能が向上してるし法律と実態が合っていないのではないだろうか。

自転車の法律も不可解だったり、ややこしい法律があるが原付の制限速度30kmも見なおしてもいいと思う。

2012年05月29日

自転車用 ウィンカー その2

ウィンカー商品を探していると、さらに面白いものがあった。



リア用は、少ないけど商品はある。が、フロント用は非常に珍しい。そしてワイヤレスなので面倒な配線も必要ない。

そして取り外し可能で、外した後は前後合体して持ち運びができる。



ただ、ネックなのはその値段でネットの実売価格は6000円〜9000円ぐらい。これを高いととらえるか安いと捉えるか。また、リアのデザインは良い思うがフロントはなんだかイマイチなデザインでこれを取り付けて実際に走ると目立って少し恥ずかしいかもしれない。

海外製品なので、サポートも心配だ。

2012年05月25日

自転車 免許制を導入する学校が増加

ここ最近のニュースを探していると、免許制を導入する学校の記事が多い。5月だけでも以下の高校が免許制を導入したと報じられた。

---------------------------------------------------
埼玉県 浦和学院高校

愛知県 古知野中学校
    春日井工業高校

岐阜県 県立加茂高校
    県立加茂農林高等学校
    県立八百津高等学校

福岡県 柏陵高校
---------------------------------------------------

毎日通学に自転車を使うことは相対的に事故に遭う確率が増える。そんな状況下でルール違反などをしていれば、事故も必然と多くなる。自転車通学の許可条件として、免許取得させることで自転車の交通ルールを学び、ルールを守ろうとさせれば事故減少に大いに効果があると思う。

特に岐阜県では力を入れている。試験には学科と実技があり、以下の様なコースを実技では走ることになる。



駐車車両をかわすあたりは、普段歩道を走っている人には良くわからないと思うので免許として学ぶのには非常に意義があると思う。

自動車のように完全な免許制にするのは、システム管理のコスト面や手軽な乗り物を規制するのか?といった点から難しいが、自転車通学の許可条件として学校が導入するのはどんどん増えても良いと思う。小さい頃からきちんと学んでいれば今のような"大人でも無法状態"には至らないはずだ。

2012年05月24日

自転車 携帯使用で赤切符

ブレーキがなかったり、赤信号を無視して赤切符になったというニュースは聞いたことがあったが、携帯電話で赤切符という事例は珍しいんじゃないだろうか。

やはり昨年以降、警察は積極的に自転車を取り締まる方針を打ち出していて"携帯で赤切符"はそれを裏付ける事実となりそうだ。

ただ、いきなり赤切符を切られたわけではなく、”警察官の警告を無視し、歩行者が危険を感じて身をかわしていた”という危険な事例なので、悪質と判断されることが赤切符の判断ポイントだと思う。

ちなみに携帯電話の使用で赤切符を切られると、3ヶ月以下の懲役、又は5万円以下の罰金に前科がつく。自動車で青切符(反則金を払えばOK)を切られるのと少し違う。


(※画像は大阪府警察より拝借)


何度も言うように自転車に乗りながらの携帯は非常に危ない。それは以下の2点が主な理由

1.片手運転になるので、きちんとブレーキをかけられない
→自転車のブレーキは前後同時にかけてはじめて100%の制動距離を得る。片方だけではきちんと止まれない

2.意識が携帯に行く
→通話や画面を見て操作(メール等)すると意識が前方ではなく会話や画面に行く。特に画面を見ていればなおさら。そんな時とっさに歩行者が出てきたり車が出てくると急ブレーキをかけられない。

自転車は手軽な乗り物だが、ルールを守らないと大事故に至る場合がある。残念ながら現状の自転車環境は、守らない人のほうが多く"事故は偶然おきていない"に過ぎない。

自転車に乗る多くの人がこの点に気づき、注意していかなければならない。


中日新聞

----------------------------------------------------------
自転車で携帯、2人摘発 愛知初

2012年5月24日 08時59分

 自転車に乗りながら携帯電話で通話したとして、名古屋・中署は23日、道交法違反の疑いで、名古屋市内の女性2人を摘発した。4月の愛知県道交法施行細則の改正で、自転車運転中の携帯電話の使用が禁止されてから初の摘発。違反者は5万円以下の罰金刑の対象となる。

 中署によると、午後2時5分ごろ、中区栄3の路上で、自転車を運転していた昭和区の女性会社員(35)が、携帯電話を片手に持って通話しているのを警察官が見つけ、赤切符を切った。30分後、中区栄4の路上でも中川区の無職女性(27)が摘発された。

 県警は法改正後、違反者を発見しても注意にとどめてきた。2人は警察官の警告を無視し、歩行者が危険を感じて身をかわしていたという。悪質な事例として摘発した。

 道交法の施行細則は、都道府県の公安委員会が地域の実情によって、具体的な禁止事項を定めている。
----------------------------------------------------------
最新記事
検索
カテゴリアーカイブ
写真ギャラリー


〜こんな記事が読まれています〜
【1位】ドッペルギャンガー 折りたたみMTB自転車でフレーム破断事故
001.jpg
【2位】GLIDE R3 グリップシフトをトリガーシフターへ
002.jpg
【3位】ファットバイク ルック車にご用心。
003.jpg
【4位】激安 GIANTロードバイク WINDSPEED 900R
【5位】ダイハツの新型車 ウェイク(デカデカ) 自転車を載せて輪行
最新コメント
プロフィール
さすらいのクラ吹きさんの画像
さすらいのクラ吹き
自転車好きの元SE。
プロフィール
リンク集
<< 2012年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
2018年07月(1)
2018年06月(7)
2018年05月(8)
2018年04月(2)
2018年03月(3)
2018年02月(1)
2018年01月(2)
2017年12月(3)
2017年11月(1)
2017年10月(4)
2017年09月(2)
2017年08月(1)
2017年07月(1)
2017年06月(3)
2017年05月(3)
2017年04月(3)
2017年03月(4)
2017年02月(2)
2017年01月(3)
2016年12月(2)
2016年11月(3)
2016年10月(3)
2016年09月(7)
2016年08月(4)
2016年07月(7)
2016年06月(3)
2016年05月(5)
2016年04月(8)
2016年03月(7)
2016年02月(8)
2016年01月(8)
2015年12月(5)
2015年11月(8)
2015年10月(7)
2015年09月(8)
2015年08月(9)
2015年07月(11)
2015年06月(8)
2015年05月(7)
2015年04月(8)
2015年03月(9)
2015年02月(10)
2015年01月(14)
2014年12月(11)
2014年11月(15)
2014年10月(15)
2014年09月(10)
2014年08月(8)
2014年07月(9)
2014年06月(12)
2014年05月(7)
2014年04月(9)
2014年03月(8)
2014年02月(6)
2014年01月(2)
2013年12月(3)
2013年11月(6)
2013年10月(7)
2013年09月(3)
2013年08月(2)
2013年07月(3)
2013年06月(7)
2013年05月(6)
2013年04月(10)
2013年03月(16)
2013年02月(14)
2013年01月(13)
2012年12月(12)
2012年11月(11)
2012年10月(16)
2012年09月(16)
2012年08月(25)
2012年07月(32)
2012年06月(17)
2012年05月(18)
2012年04月(11)
2012年03月(15)
2012年02月(24)
2012年01月(18)
2011年12月(7)
2011年11月(1)
2011年10月(3)
2011年09月(2)
2011年08月(3)
2011年07月(5)
2011年06月(7)
2011年05月(9)
2011年04月(8)
2011年03月(14)
2011年02月(12)
2011年01月(10)
2010年12月(11)
タグクラウド