2011年01月29日

あさひかわサイクリングマップ

この前の記事で、市内観光ができるサイクリングコースレビューを行うといったが、実は旭川市観光課で"あさひかわサイクリングマップ"なるものを作成していた。

オモテ
ウラ
旭川市経済観光部観光課


結構力の入れ用で、市内のみどころを抑えつつ適切なコースを示している。

せっかくなのでこれベースで観光ルートをレビューしようと思う。ちなみに"あしかサイクルズ"というサイトでも観光サイクリングコースのレビューをやっていた。みたところママチャリやシティサイクルがメインだったので、こっちはスポーツバイク目線でレビューしようかなと検討中。

とりあえず雪がなくなる春までは何も出来ませんが・・・

2011年01月27日

電動自転車の事故死7割増、急加速に対応できず

元記事はこちら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110127-00000266-yom-soci

「急加速に対応できなかった」とあるけど、確か電動自転車は出だしはアシストが2倍はたらくのでかなり速いみたい。それに対応できなかったのかな。
高齢者が車に乗るととっさの判断力の低下から事故が起きやすいとされているけど、電動自転車でもこのとっさの判断が遅れて事故になっているのかな。

最近の車にあるような出力を抑えるスイッチやモードを搭載するのは当然だが、出だしに関してもあまり急に加速しないよう工夫したほうが良いかもしれない。

ママチャリとスポーツ自転車の違い

以前、久しぶりにママチャリやシティサイクルに乗る機会があった。その時感じた感想を残しておこうと思う。

まず、乗ってみてすぐに感じたのが「足に力が入らない」ことだった。これはママチャリの乗車姿勢が地面に対して垂直になるようになっていて上半身が余り固定されないため。このせいで下半身に力をいれることが難しい。

もちろんママチャリは誰でも楽に乗れるように設計されているため、こうなるのは当然なのだが普段スポーツタイプに乗って前傾姿勢になれてしまうと、逆にこういったママチャリが乗りづらくなってしまう。適度な前傾姿勢取れることによって上半身を固定でき、下半身を存分に使うことが出来る。スポーツタイプはよく出来ているなぁと感じた(こっちが本当の自転車の姿かな)。

ハンドルもスポーツタイプなら体重をかけている分、安定して操作しやくなっている。体重がそのままサドルにいってしまうママチャリでは(僕の場合は)ハンドル操作も少し危なかった。

シティサイクルの場合はママチャリよりも若干前傾姿勢になりやすいが、やっぱりスポーツタイプの方がいいなぁと感じた。もちろんカゴが付いている点はママチャリ・シティサイクルが優れていると思うが。

2011年01月23日

自転車と観光

ここ最近、日本各地の観光都市で自転車を利用する運動が盛んなようだ。

ネットで少し検索した限りでは京都が特に力を入れているみたいで、観光専用のシティサイクルを開発してしまうほどの力の入れよう。
http://www.kctp.net/
ちなみにこのシティサイクルは内装8段変速を採用し、フレームはアルミで14kg程度。もちろん泥除けやカゴが付いていて、ホームセンターで買える1万程度の自転車とはぜんぜん違う良品だろう。シティサイクルで14kgはかなり軽いほうで、内装8段ともマッチングして結構な距離を乗れるんじゃないかな。

北海道だと以前住んでいた函館には観光用にレンタルママチャリがあって、去年辺りに電動シティサイクルが導入された。残念ながら僕は乗る機会がなかったが、坂の多い西部地区をめぐるにはちょうどいいと思う。まぁ僕は激坂を見ると頂上まで漕ぎたくなってしまう人間なので電動は不要なんだけど((●へдへ))

自転車ってのは車などに比べ移動する距離が遅いので、周りの風景をみながらゆったりと観光できるのだろう。風を感じて走るのは気持ちが良いし。

我が地元である旭川にもそういえばレンタルサイクル(無料)があった。旭山動物園で有名にはなったがもともと観光都市ではないので見る所があまりない。でも、よく調べたら結構あった。
そこで、このレンタルサイクルを有効活用してもらって市内観光を楽しんで頂けたらと考え中。本サイト"自転車通行ガイド"内にて春先以降にレビューするのでご期待下さい。

本州から来るサイクリストにも市内観光を楽しんで頂けたら嬉しい。

2011年01月20日

自転車用ライト

最近気になっているライトがある。それはジェントスのLEDライト SG-355B

単3電池3本で10時間駆動だが、明るさはかなりあるらしく値段的にも美味しい感じがする。
アマゾンなら定価5000円が半額の2500円程度で買えてしまう。しかも送料無料。

このライトのレビューは以下方のブログを御覧ください。
http://kuboyuki104.blog135.fc2.com/blog-entry-210.html

比較としてキャットアイのEL520の画像もあるが、断然ジェントスのほうが明るい。これで2連装するものならかなの最強(最凶?)クラスになるんじゃないか。

今自分の使っているのはハロゲンのHL-500Uの親戚に当たる海外モデルHL-MC200の2連装。ルミナックス仕様で、500よりも若干明るのだが連続使用3時間程度とあまり持たない。ジェントスを買えば明るさ・点灯時間共に主砲の座を譲ることになるだろう。

(ちなみに高校時代に通学自転車で使っていたマウンテンルックはHL-500Uの2連装だった。当時エネループはなく、東芝のニッケル水素充電池を使っていたが、製品の仕様上3時間程度しか持たなく、1回の使用で40分位消費するので月曜日に満タンでも木曜日ぐらいになると電池が切れだす始末・・・ その点エネループは継ぎ足し充電OKなので無くなりそうになる前にガンガン充電できる。東芝電池時代はメモリー効果を気にして継ぎ足し充電はできなかった・・・)


電池はエネループで経済的だし、高輝度LEDで明るいし、良い時代になりました。
最新記事
検索
カテゴリアーカイブ
写真ギャラリー


〜こんな記事が読まれています〜
【1位】ドッペルギャンガー 折りたたみMTB自転車でフレーム破断事故
001.jpg
【2位】GLIDE R3 グリップシフトをトリガーシフターへ
002.jpg
【3位】ファットバイク ルック車にご用心。
003.jpg
【4位】激安 GIANTロードバイク WINDSPEED 900R
【5位】ダイハツの新型車 ウェイク(デカデカ) 自転車を載せて輪行
最新コメント
プロフィール
さすらいのクラ吹きさんの画像
さすらいのクラ吹き
自転車好きの元SE。
プロフィール
リンク集
<< 2011年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
月別アーカイブ
2018年07月(1)
2018年06月(7)
2018年05月(8)
2018年04月(2)
2018年03月(3)
2018年02月(1)
2018年01月(2)
2017年12月(3)
2017年11月(1)
2017年10月(4)
2017年09月(2)
2017年08月(1)
2017年07月(1)
2017年06月(3)
2017年05月(3)
2017年04月(3)
2017年03月(4)
2017年02月(2)
2017年01月(3)
2016年12月(2)
2016年11月(3)
2016年10月(3)
2016年09月(7)
2016年08月(4)
2016年07月(7)
2016年06月(3)
2016年05月(5)
2016年04月(8)
2016年03月(7)
2016年02月(8)
2016年01月(8)
2015年12月(5)
2015年11月(8)
2015年10月(7)
2015年09月(8)
2015年08月(9)
2015年07月(11)
2015年06月(8)
2015年05月(7)
2015年04月(8)
2015年03月(9)
2015年02月(10)
2015年01月(14)
2014年12月(11)
2014年11月(15)
2014年10月(15)
2014年09月(10)
2014年08月(8)
2014年07月(9)
2014年06月(12)
2014年05月(7)
2014年04月(9)
2014年03月(8)
2014年02月(6)
2014年01月(2)
2013年12月(3)
2013年11月(6)
2013年10月(7)
2013年09月(3)
2013年08月(2)
2013年07月(3)
2013年06月(7)
2013年05月(6)
2013年04月(10)
2013年03月(16)
2013年02月(14)
2013年01月(13)
2012年12月(12)
2012年11月(11)
2012年10月(16)
2012年09月(16)
2012年08月(25)
2012年07月(32)
2012年06月(17)
2012年05月(18)
2012年04月(11)
2012年03月(15)
2012年02月(24)
2012年01月(18)
2011年12月(7)
2011年11月(1)
2011年10月(3)
2011年09月(2)
2011年08月(3)
2011年07月(5)
2011年06月(7)
2011年05月(9)
2011年04月(8)
2011年03月(14)
2011年02月(12)
2011年01月(10)
2010年12月(11)
タグクラウド