2014年10月12日

夜の河川敷 サイクリング

少し前に河川敷で走行中の自転車とランナーが接触する事故が起きた。


参照元:カナロコ
---------------------------------------------------------------------------
1日午後11時25分ごろ、藤沢市西俣野の境川サイクリングロードで、ジョギング中だった同市内の男性会社員(47)と、対向してきた横浜市戸塚区の男性会社員(29)の自転車が接触した。自転車の男性が転倒、頭などを強く打って意識不明の重体。ジョギングの男性は左腕の打撲などの軽傷を負った。

 藤沢北署で事故原因を調べている。同署によると、自転車はスポーツタイプ。サイクリングロードは境川沿いに整備され、幅員3・4メートル。付近に外灯はなかった。
---------------------------------------------------------------------------



これを踏まえて夜の河川敷におけるサイクリングと注意点を書いておこうと思う。


河川敷の昼間は建物がほとんどなく、木々があるぐらいで非常に見晴らしが良い。これが夜ともなると一転する。街灯がほとんどない場合が多く真っ暗になるのである。こんな真っ暗でもサイクリングする人や夜の散歩(犬連れを含む)、夜のランニングをする人は当然居る。ただし、この人達は夜間対策(反射物を身につける、明るい服装にする等)をしていないことが多く、服装も暗闇に紛れる黒系の事が多い。

歩行者と事故を起こすと自転車側が悪くなってしまう可能性があるので、こちら側ができるだけ対策(防御)するようにしたい。まずはライトだ。街灯や街の灯がある市街地であれば、安物のライトでも充分なのだが、真っ暗な河川敷となると、これでは物なりない感じだ。強力なものを買うか同じものを2連装にするなど光量をかなり多くしよう。そして車のハイビーム(遠目)のように遠方を光らせるようにする。こうすれば前方に居る歩行者がもやもやと浮かび上がって発見が早くなる。

もうひとつはスピード。物理法則にもあるようにスピードが出ているほど発見→ブレーキ→停止までの時間が短くなる。逆にゆっくりであればこれらが長くなるのでスピードは控えめにしたい。出しても時速20km前後が妥当なとこだろうか。ライトの光量(前方の対象物の発見度合い)にあわせてここらへんは変えていいと思うが、それでもスピードの出し過ぎは禁物である。

最後は視点。普段見ているところよりも少し奥を見て、歩行者やその他の物体の発見に注力する。ライトで照らしている先を見て常にアンテナを立てるかのようなイメージだ。ライトを手前だけに照らして、そこだけを見ていると、歩いている歩行者に気づきづらく発見時にはブレーキが間に合わないリスクがある。

これら3点に気をつけると夜の河川敷は良いだろう。最近は特にランナーが増えてきているので夜間の河川敷は充分に注意するようにしたい。

河川敷が新アスファルト舗装に

いつものダイエットコースを走っているとアスファルト舗装したての特有の匂いがしてきた。近づいてみると予想通り。


KIMG0564.JPG


このようにきれいなアスファルト舗装になっていた。ここらあたりはもともと舗装されていたが、経年劣化でボロボロになっていて、特にロードバイクのタイヤだと振動がひどかった。

KIMG0565.JPG


歩行者等には注意だがロードバイクの人には嬉しい舗装かな?加速も巡航もペダリングを止めた時の惰性走行の全てが気持ちいい状態だ。場所はここらへん。



今回舗装された部分と2〜3年前に新舗装となった部分とつながって、旭橋手前の金星橋周辺まで舗装状態がよくなった。一部橋梁にからむ工事(?)をしている部分があるが快適なコースだ。是非ともお試しを。

注意点として河川敷の野球場やテニスコートがある部分は歩行者や車、練習している学生が多いのでここらあたりではスピードを緩めよう。
最新記事
検索
カテゴリアーカイブ
写真ギャラリー


〜こんな記事が読まれています〜
【1位】ドッペルギャンガー 折りたたみMTB自転車でフレーム破断事故
001.jpg
【2位】GLIDE R3 グリップシフトをトリガーシフターへ
002.jpg
【3位】ファットバイク ルック車にご用心。
003.jpg
【4位】激安 GIANTロードバイク WINDSPEED 900R
【5位】ダイハツの新型車 ウェイク(デカデカ) 自転車を載せて輪行
最新コメント
プロフィール
さすらいのクラ吹きさんの画像
さすらいのクラ吹き
自転車好きの元SE。
プロフィール
リンク集
<< 2014年10月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
月別アーカイブ
2019年12月(2)
2019年11月(10)
2019年10月(2)
2019年09月(5)
2019年08月(2)
2019年07月(2)
2019年06月(5)
2019年05月(5)
2019年04月(7)
2019年02月(6)
2019年01月(1)
2018年12月(2)
2018年11月(4)
2018年10月(7)
2018年09月(4)
2018年08月(5)
2018年07月(6)
2018年06月(7)
2018年05月(8)
2018年04月(2)
2018年03月(3)
2018年02月(1)
2018年01月(2)
2017年12月(3)
2017年11月(1)
2017年10月(4)
2017年09月(2)
2017年08月(1)
2017年07月(1)
2017年06月(3)
2017年05月(3)
2017年04月(3)
2017年03月(4)
2017年02月(2)
2017年01月(3)
2016年12月(2)
2016年11月(3)
2016年10月(3)
2016年09月(7)
2016年08月(4)
2016年07月(7)
2016年06月(3)
2016年05月(5)
2016年04月(8)
2016年03月(7)
2016年02月(8)
2016年01月(8)
2015年12月(5)
2015年11月(8)
2015年10月(7)
2015年09月(8)
2015年08月(9)
2015年07月(11)
2015年06月(8)
2015年05月(7)
2015年04月(8)
2015年03月(9)
2015年02月(10)
2015年01月(14)
2014年12月(11)
2014年11月(15)
2014年10月(15)
2014年09月(10)
2014年08月(8)
2014年07月(9)
2014年06月(12)
2014年05月(7)
2014年04月(9)
2014年03月(8)
2014年02月(6)
2014年01月(2)
2013年12月(3)
2013年11月(6)
2013年10月(7)
2013年09月(3)
2013年08月(2)
2013年07月(3)
2013年06月(7)
2013年05月(6)
2013年04月(10)
2013年03月(16)
2013年02月(14)
2013年01月(13)
2012年12月(12)
2012年11月(11)
2012年10月(16)
2012年09月(16)
2012年08月(25)
2012年07月(32)
2012年06月(17)
2012年05月(18)
2012年04月(11)
2012年03月(15)
2012年02月(24)
2012年01月(18)
2011年12月(7)
2011年11月(1)
2011年10月(3)
2011年09月(2)
2011年08月(3)
タグクラウド