2012年02月14日

歩行者と接触 自転車で追い越し時

皆さんは歩行者を自転車で追い越す際、どのように走っているだろうか。

自動車免許を持っている人なら、自動車で歩行者や自転車を追い越すときは次のように習ったはずである。

------------------------------------------------------------------------------------
歩行者や自転車のそばを通るときは、歩行者との間に安全な間隔をあけなければなりません。安全な間隔がとれないときは徐行しなければなりません。(歩行者と対面の場合は、1メートル、背面の場合は、1.5メートル以上の間隔をあける。)
------------------------------------------------------------------------------------

実はこれは自動車を運転する際に限った話ではない。自転車を運転するときも適用したほうが良い。歩行者や自転車の脇をスレスレで追い越すのは、万が一歩行者や自転車が方向転換したり、道路上の障害物を避けようとそれた場合、接触してしまう危険性がある。

実際、スレスレで追い越したとこが原因ではないだろうかと思う自転車事故のニュースも報道された。

日テレNEWS
---------------------------------------------------------------------------------
自転車の女性、歩行者に接触転倒し重体
(愛知県)


11日夕方、愛知県春日井市の歩道で、自転車と歩行者が接触する事故があり、自転車に乗っていた女性が意識不明の重体となっている。事故があったのは、春日井市坂下町の国道19号の歩道。警察の調べによると、11日午後5時ごろ、近くに住む無職・酒井古子さん(75)が自転車で歩道を走行中、前方を歩いていた女性(44)を追い抜こうとしたところ、女性の左腕と自転車が接触。酒井さんは自転車ごと転倒し、病院に運ばれたが、頭を強く打って意識不明の重体。歩いていた女性にケガはなかった。現場は幅約3メートルほどある広い歩道で、やや下り坂という。警察で事故の原因を調べている。
---------------------------------------------------------------------------------

下り坂でスピードが出やすい環境であったことと、腕が接触したせいでバランスを崩し、自転車利用者が転倒したのだろう。

自転車利用者が自分だけ事故るならまだしも、歩行者を転倒させたり、巻き込む危険性もある。なので歩行者を追い越す際は


@安全な間隔を取る
→概ね人1人分+αかそれ以上。

A特に狭い歩道上で追い越す場合は徐行(時速10km前後)で通行する
→万が一、想定以上に歩行者が自転車側に寄ってしまったとしても徐行なら大事故に至らない。

※歩道上を走行中、追い越すのに十分な幅が確保できない場合は、安全を確認して車道に出るか、自転車を降りて押して追い越す。


歩道上をまるで蛇のように、歩行者との間をスレスレで走る自転車をたまに見かける。あれはいつ事故が起きてもおかしく無い状況で、きっと本人はその危険性を理解していない。やはりそこには"歩行者の仲間"としての認識が強いと見ていいと思う。

"自転車=車"と理解して乗ることはとても重要だと思う。
最新記事
検索
カテゴリアーカイブ
写真ギャラリー


〜こんな記事が読まれています〜
【1位】ドッペルギャンガー 折りたたみMTB自転車でフレーム破断事故
001.jpg
【2位】GLIDE R3 グリップシフトをトリガーシフターへ
002.jpg
【3位】ファットバイク ルック車にご用心。
003.jpg
【4位】激安 GIANTロードバイク WINDSPEED 900R
【5位】ダイハツの新型車 ウェイク(デカデカ) 自転車を載せて輪行
最新コメント
プロフィール
さすらいのクラ吹きさんの画像
さすらいのクラ吹き
自転車好きの元SE。
プロフィール
リンク集
<< 2012年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
月別アーカイブ
2019年12月(2)
2019年11月(10)
2019年10月(2)
2019年09月(5)
2019年08月(2)
2019年07月(2)
2019年06月(5)
2019年05月(5)
2019年04月(7)
2019年02月(6)
2019年01月(1)
2018年12月(2)
2018年11月(4)
2018年10月(7)
2018年09月(4)
2018年08月(5)
2018年07月(6)
2018年06月(7)
2018年05月(8)
2018年04月(2)
2018年03月(3)
2018年02月(1)
2018年01月(2)
2017年12月(3)
2017年11月(1)
2017年10月(4)
2017年09月(2)
2017年08月(1)
2017年07月(1)
2017年06月(3)
2017年05月(3)
2017年04月(3)
2017年03月(4)
2017年02月(2)
2017年01月(3)
2016年12月(2)
2016年11月(3)
2016年10月(3)
2016年09月(7)
2016年08月(4)
2016年07月(7)
2016年06月(3)
2016年05月(5)
2016年04月(8)
2016年03月(7)
2016年02月(8)
2016年01月(8)
2015年12月(5)
2015年11月(8)
2015年10月(7)
2015年09月(8)
2015年08月(9)
2015年07月(11)
2015年06月(8)
2015年05月(7)
2015年04月(8)
2015年03月(9)
2015年02月(10)
2015年01月(14)
2014年12月(11)
2014年11月(15)
2014年10月(15)
2014年09月(10)
2014年08月(8)
2014年07月(9)
2014年06月(12)
2014年05月(7)
2014年04月(9)
2014年03月(8)
2014年02月(6)
2014年01月(2)
2013年12月(3)
2013年11月(6)
2013年10月(7)
2013年09月(3)
2013年08月(2)
2013年07月(3)
2013年06月(7)
2013年05月(6)
2013年04月(10)
2013年03月(16)
2013年02月(14)
2013年01月(13)
2012年12月(12)
2012年11月(11)
2012年10月(16)
2012年09月(16)
2012年08月(25)
2012年07月(32)
2012年06月(17)
2012年05月(18)
2012年04月(11)
2012年03月(15)
2012年02月(24)
2012年01月(18)
2011年12月(7)
2011年11月(1)
2011年10月(3)
2011年09月(2)
2011年08月(3)
タグクラウド