2020年05月06日

タロン3用に激安無線サイクルコンピューターYA100-Aを購入

先日納車されたジャイアントのタロン3(2020)。前回記事では専用設計のダイレクトマウントキックスタンドを取り付けたが、サイクルコンピューターの方は新しいものを買ったのでまだ取り付けていなかった。先日ようやく届いたので早速取り付けてみた。

KIMG1849.JPG

例のごとくアリエクスプレスから買ったので白いビニール袋に入っていた。傾向としては衣類は以外とはやくて、電子機器はちょっと遅めに感じる。メーカーは不明。型番はYA100-Aというもの。
続きを読む...

2020年05月04日

チームサンウェブのアームカバーを購入してみた

アリエクスプレスでいつものように自転車用品を物色していると前回購入し個人的に高評価だったチームサンウェブ・ブラックジャージにあいそうなアームカバーを発見したので早速購入してみた。

KIMG1844.JPG

アームカバーは日焼け防止対策として普段は楽天で購入した1000円ぐらいで無地のブラックタイプを使っていたのだが、サイクルジャージと同じデザインのものもあるようで今回購入したのがそれにあたる。いつものごとくチャイナポストの白色のビニール袋に入っていたが今回は割愛。

KIMG1845.JPG

開封するとこんな感じ。生地はパッド入りのレーサーパンツでも使われていた伸縮性に優れたものが採用されており、このあたりは楽天で購入したもの(サイクリング以外の汎用的なアームカバー)と大きく違う点だ。デザインのもSunwebとGIANTのロゴが入っており、無地のアームカバーよりも遥かに目立つ。

KIMG1846.JPG

また、二の腕側には写真のように滑り止めのゴムが付いていて、走行中にずり落ちるという心配は無い。楽天で購入した汎用品のアームカバーは滑り止めが無かったため走行中にずり落ちることが多々あった。実際に装着してみるとXLというサイズの割に少し小さめにできているのか、あるいは伸縮性の高い生地のためそういう仕様なのか少し窮屈だった。ただ、その分フィット感はかなりあった。

KIMG1847.JPG

ひとつ気になった点は縫い目の部分。写真のように刺繍の糸が見えている。ただこれは他のレーサーパンツでも見られた部分なのであまり気にしないことにしようと思う(万が一ダメになっても安いので)。

KIMG1848.JPG

最後にサイクルジャージと比較。袖のデザインとアームカバーのデザインが同じようになっていて組み合わせるとアームカバーの部分までSunwebとGIANTをアピールできる仕様になっている。チームサンウェブのジャージを着ている人、あるいはジャイアントのバイクを持っていてチームサンウェブのジャージを買おうと思っている人はこのアームカバーを組み合わせるとよりマッチングしていいと思う。お値段は送料無料の500円だった。

2020年03月29日

激安のサイクルジャージを買ってみた その2(チームサンウェブ2017年(?)ブラック仕様)

前回に引き続きアリエクスプレスで購入した激安ジャージが届いた。以前にも書いたがジャイアントのロゴが入っていてかつ他人と被ることが少ないジャージということでジャイアント時代の「チームサンウェブ」が好み。そのチームサンウェブのジャージは「白地に黒2本のストライプ」が一般的なのだがこれとは逆の「黒字に白2本のストライプ」なジャージがある。存在は知っていたのだがこれのジャージが売ってなかったため未入手だったのだが今回激安価格で見つけたので買ってみた。

KIMG1793.JPG

それがこれ。全体的に黒を貴重とし、トレードマークのストライプが白になった通常の反転仕様のジャージ。モデル的にはおそらく2017年のジャージをベースにカラーを反転させたもので、かつSunwebのフォントも若干違う仕様になっている。個人的には黒系が好きなので嬉しいカラーリングだ。続きを読む...

2020年03月20日

激安のサイクルジャージを買ってみた(チームサンウェブ2018年モデル)

管理人が個人的気に入っているサイクルジャージの一つにツール・ド・フランスに参戦するチームサンウェブのものがる。チームサンウェブは2019年よりバイクがCervelo(サーベロ)になったが、2017年と2018年はジャイアントのものを使用しており、テクニカルパートナーとして契約していた。そのためジャージにも「ジャイアント」のロゴと文字が刻まれており、ジャイアントのロードバイクに合うデザインとなっていた。他にもジャイアントの文字が入っているサイクルジャージは存在するが(有名所はチーム・ジャイアントシマノ)、ジャイアント時代のチームサンウェブのジャージは他人と被ることが少ないのでその点でも好みだった。で、過去にAmazonから買ったときのものは最初の2017年モデルのコピー品だったのでちょっとデザインが違う2018年物を探していたのだが...例のごとくアリエクスプレスにそれらしい物が激安であったので買ってみた。

KIMG1787.JPG

いつものように白いビニール袋で届いた。

KIMG1788.JPG

前側。2018年仕様のチームサンウェブジャージは胸のスポンサーロゴ向かって左側に「KEEP CHALLENGING」、肩の部分にSマークが追記されているのだが...KEEP CHALLENGINGは大丈夫。

KIMG1789.JPG

肩の部分は...あれれSマークがないや... しかも袖の白い部分はプリントミスなのか謎の縦線が入っている...

Moxilyn-Sunweb-Ropa-Ciclismo.jpg

こちらは商品画像。袖のSマークが一応付いているのだけど届いた商品には無かった。画像自体もGIANTの文字が無いので怪しい部分が多々あるのだが。

KIMG1790.JPG

後ろ側。2018年のチームサンウェブジャージはこの大きなSマークが特徴でこれはきちんとあっていた。脇の下の「creating memories」もOK。ただし、本来はあるべき腰のポケット部分に「Team Sunweb」の文字が両サイドで2箇所あるはずなのだがこれも無かった。結果的に手抜きなコピー品といえる。

KIMG1791.JPG

また、印字の質も少々悪く写真だとわかりづらいのだがAmazonの2017年ジャージと比較すると今回買ったのは滲み部分が感じるものだった。これは以前買ったジャイアントのコピージャージでも見られたので値段相応といったところ。その分お値段は1300円ぐらいだったので痛みとか気にしないでバンバン使う分にはいいのかも。

2020年03月01日

ミシュラン・ダイナミックスポーツ フォルダブル(折りたたみ式・ケブラービード)25Cを購入してみた。

昨年の秋頃に衝動的に新しいロードバイクを中古購入した関係で一番最初の入門用アルミロードが完全不要になった。これを売っても二束三文なので友人に譲ることにした。ただしタイヤやワイヤー系は交換したことがあったがそれ以外は新車時から一回も手をつけていない部分もあり駆動系を中心にフルメンテナンスが必要と判断。とりあえずパーツを揃え中なのだが見た目的にもインパクトが大きいタイヤは新品で渡すことにした。

友人はスポーツバイクは乗ったことのないいわるゆ初心者なので、ビギナー向けの安くてそこそこ丈夫で走りそうなロードバイク用タイヤを探していたがやはりここは大好きなミシュランで探すことに。調べると廉価タイヤのダイナミックスポーツが進化し、今までのワイヤービードからケブラービードの「折りたたみ式」となったようだ。それによりタイヤ重量も軽くなりひとつ上のリチオンシリーズに肉薄する軽さとなった。ということで海外通販で激安品を見つけたので試しに買ってみた。

KIMG1761.JPG

こちらが購入したダイナミックスポーツ・フォルダブルの25C。ダイナミックスポーツといえばワイヤービードのイメージだったのでリチオンシリーズなどと同じく折りたたまれている外観が非常に新鮮。続きを読む...
最新記事
検索
カテゴリアーカイブ
写真ギャラリー


〜こんな記事が読まれています〜
【1位】ドッペルギャンガー 折りたたみMTB自転車でフレーム破断事故
001.jpg
【2位】GLIDE R3 グリップシフトをトリガーシフターへ
002.jpg
【3位】ファットバイク ルック車にご用心。
003.jpg
【4位】激安 GIANTロードバイク WINDSPEED 900R
【5位】ダイハツの新型車 ウェイク(デカデカ) 自転車を載せて輪行
最新コメント
プロフィール
さすらいのクラ吹きさんの画像
さすらいのクラ吹き
自転車好きの元SE。
プロフィール
リンク集
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
月別アーカイブ
2020年05月(7)
2020年04月(1)
2020年03月(6)
2020年02月(10)
2020年01月(8)
2019年12月(5)
2019年11月(10)
2019年10月(2)
2019年09月(5)
2019年08月(2)
2019年07月(2)
2019年06月(5)
2019年05月(5)
2019年04月(7)
2019年02月(6)
2019年01月(1)
2018年12月(2)
2018年11月(4)
2018年10月(7)
2018年09月(4)
2018年08月(5)
2018年07月(6)
2018年06月(7)
2018年05月(8)
2018年04月(2)
2018年03月(3)
2018年02月(1)
2018年01月(2)
2017年12月(3)
2017年11月(1)
2017年10月(4)
2017年09月(2)
2017年08月(1)
2017年07月(1)
2017年06月(3)
2017年05月(3)
2017年04月(3)
2017年03月(4)
2017年02月(2)
2017年01月(3)
2016年12月(2)
2016年11月(3)
2016年10月(3)
2016年09月(7)
2016年08月(4)
2016年07月(7)
2016年06月(3)
2016年05月(5)
2016年04月(8)
2016年03月(7)
2016年02月(8)
2016年01月(8)
2015年12月(5)
2015年11月(8)
2015年10月(7)
2015年09月(8)
2015年08月(9)
2015年07月(11)
2015年06月(8)
2015年05月(7)
2015年04月(8)
2015年03月(9)
2015年02月(10)
2015年01月(14)
2014年12月(11)
2014年11月(15)
2014年10月(15)
2014年09月(10)
2014年08月(8)
2014年07月(9)
2014年06月(12)
2014年05月(7)
2014年04月(9)
2014年03月(8)
2014年02月(6)
2014年01月(2)
2013年12月(3)
2013年11月(6)
2013年10月(7)
2013年09月(3)
2013年08月(2)
2013年07月(3)
2013年06月(7)
2013年05月(6)
2013年04月(10)
2013年03月(16)
2013年02月(14)
2013年01月(13)
2012年12月(12)
2012年11月(11)
2012年10月(16)
2012年09月(16)
2012年08月(25)
2012年07月(32)
2012年06月(17)
2012年05月(18)
2012年04月(11)
2012年03月(15)
2012年02月(24)
2012年01月(18)
タグクラウド