2020年02月04日

ステーキ宮 旭川大雪通店がいつの間にか閉店していた

ここ数年、旭川市では本州から進出してきた外食チェーンの出店が続いていた。回転寿司では「スシロー」や「魚べい」、「はま寿司」。定食屋では「やよい軒」。焼き肉系はいま話題沸騰中の「焼き肉きんぐ」などがある。ステーキ系では「ステーキ宮」や「いきなりステーキ」などが進出してきたがふと先日そのステーキ宮の前を通ると...

KIMG1637.JPG

このように貸地の看板が立っており、調べてみると2020年の1月20日で閉店となったようだ。ステーキ宮はここ数年で北海道進出を加速させ最盛期には道内で11店舗となっていたが人手不足や競争激化で不採算店が拡大しり閉店を加速。道内店舗でも旭川を含む6店舗を閉店し、残り5店舗としたようだ。ステーキ系ではいきなりステーキが閉店を加速しているが、旭川ではちょっと高めの価格設定が受け入れられなかったのかも。一節には開店時より質が落ちて客離れが起きたとか、もともとステーキを食べる風土でないので受け入れづらかったとの噂もある。

2019年12月02日

スターバックス北彩都・旭川市で郊外型スタバの2店舗目が誕生

自転車用スタッドレスタイヤ「ミシュラン・スターグリップ」のテスト走行の際に駅周辺を走っていると何やら真新しいお店を偶然発見。近づいてみるとスターバックスだった。

KIMG1529.JPG

スターバックスの個人的なイメージは駅周辺にあって駐車場が無いイメージだったが、全国的には駐車場付きの郊外型という店舗も普通にあるようで、少し古いがこちらの記事によれば「2020年に1500店」という計画のもと店舗数を増やしているようだ。郊外型スターバックスは既に東光にあるのだが、北彩都店ができると郊外型は旭川では2店舗目。イオン駅前と西イオンのを含めるとスターバックスそのものは市内で4店舗目となる。意外とスターバックスが増えてきた感じだ。

続きを読む...

2019年04月19日

東川町でサイクリングイベントが今年(2019年)も開催

旭川市の隣に位置する東川町で今年も大規模なサイクリングイベントが開催される。名前は「第2回 キトウシ国際サイクリング」で名前のとおり今年で2回目(プレ大会を含めると3回目)となる。

20190609kitoushicycling_01.jpg

開催日は6月第2日曜日となる6月9日。参加費は大会後に行われるバーベキュー込で3000円(※中学生以上)という良心的なお値段設定。また、スポーツサイクルを持っていない初心者向けに今年も東川町のレンタルサイクルが利用可能で、料金も2000円とこちらもお手頃だ(レンタルサイクルを含めると参加費は5000円)。ただし、レンタルサイクルには限りがあるので早めの申込をおすすめする。

higasikawa_rent_cycle.jpg

ちなみにレンタルサイクルはおそらく前回と同じmont-bellブランドの入門用スポーツサイクル(クロスバイクやロードバイク)と思われる。申込期限は5月17日で定員は500名。



昨年のサイクリングの様子をYoutubeにアップロードしている動画から。

KIMG1005.JPG

最後に昨年の交流会の様子を...焼き鳥やホルモンのほか、ジンギスカンとうどん等が振る舞われた。ただ、この手のイベントの難点(特に後の交流会)は1人だけだと参加しづらいので知り合い等を誘っての参加を強く推奨したい。参考までに去年のレビューはこちらから。

2017年05月17日

【イギリス・ロンドン】 自転車を故意にひいて重症 犯人は禁固刑

自転車レーンが整備され変貌を遂げたイギリス・ロンドンでショッキングな事件が発生した。タイトルにも書いたように自動車に故意にひかれ被害者は重症。犯人は禁固刑と4年半の自動車の運転禁止が命じられたというもの。

cylcle_rondon.jpg
参照元:BBCニュース


ただし、参照した記事をよく読んでいくとちょっと事情があることが判明。自動車にひかれる前に自転車側は自転車に乗りながら携帯電話を使用しており、自動車の犯人がこれを非難。口論となった末に自転車の人が自動車のドアミラーを蹴った。これに対する報復で自転車をひいたことになっている。このため一概に自動車のドライバーが悪いとは言えないのだが、さすがに鉄の塊である自動車で故意にひく行為は殺人に近いものがあり、看過できるものではない。

今回のケースでは自転車側にも非があったが、似たように口論となって自動車と喧嘩しても車の方から体当たりなど攻撃を受ければ自転車側はひとたまりもない。こういった「報復行為を起こす自動車のドライバーも居ることを念頭に置いて自転車に乗る必要がある」と感じさせられる事件であった。

2016年02月19日

大阪府 自転車保険を義務化

全国自転車事故ワースト1の不名誉を持つ大阪府が自転車保険を義務化するようだ。

自転車保険を義務化した自治体といえば、兵庫県が全国初だった。兵庫県では平成20年9月、当時小学5年生の少年が当時67歳の女性を自転車ではねて意識不明の重体になった事故に対し、その母親に対して9500万円の賠償命令が出る判決が出た。この事故は全国的に有名となり「自転車でも重大事故によっては(保護者に)多額の賠償命令」というイメージが定着する大元となった。

この重大事故やこれに準ずる高額賠償事故の増加を背景に兵庫県では県レベルでの条例が制定された。一方、大阪府ではご存知の通り「自転車が絡む事故ワースト1」という不名誉の事実があり、これ以外にも全国レベルで自転車事故に関する高額賠償が増えていることが背景のようだ。

その自転車が絡む事故ワースト1を裏付ける動画がある。以前にも記事で扱ったが、大阪の街を走る自転車を自転車車載カメラで撮影した動画だ。



動画主の「危険運転 自転車実況チャンネル」さんでは既にかなりの数の違反自転車をアップロードしているのだが、そのうち最近アップロードされた2016年1月下旬の動画を見て欲しい。11分とちょっと長めだがかなりの数の違反自転車を確認できる。逆走、逆走、一時停止無視、信号無視、逆走からの信号無視、一時停止無視からの逆走などとにかくキリがない。

動画からちょっとピックアップすると...

oosaka_gyasou1.png

※車種に関係なく乗る人みんな違法状態 ロードバイクでもこのように逆走



oosaka_gyasou2.png

※「安心してください。ちゃんとヘッドホンまでしてますよ!」


このような現状でかつ自転車利用者が多い大阪府でワースト1になるのは当然であり、いずれ9500万円賠償のような事故が起きてもおかしくない。大阪府の自転車保険義務化はあまりにひどすぎる自転車利用者の実態を反映しての動きなのだろう。

条例案は2月に議会提出、7月施行を目指しているとのこと。自転車利用者に対して保険加入を義務付け、未成年者に対していはその保護者を対象とする。ただし、違反に関するペナルティ(罰則規定)はなくあくまでも努力義務となる。罰則規定が無い点は先行する兵庫県と同じだ。罰則規定が無い点から強力な条例とはいえないが、自転車の安全意識向上や万が一の事故に対する対応が期待でき、自転車利用者が多くかつ事故が多い自治体では今後似たような条例制定の動きが出てくるのかもしれない。
最新記事
検索
カテゴリアーカイブ
写真ギャラリー


〜こんな記事が読まれています〜
【1位】ドッペルギャンガー 折りたたみMTB自転車でフレーム破断事故
001.jpg
【2位】GLIDE R3 グリップシフトをトリガーシフターへ
002.jpg
【3位】ファットバイク ルック車にご用心。
003.jpg
【4位】激安 GIANTロードバイク WINDSPEED 900R
【5位】ダイハツの新型車 ウェイク(デカデカ) 自転車を載せて輪行
最新コメント
プロフィール
さすらいのクラ吹きさんの画像
さすらいのクラ吹き
自転車好きの元SE。
プロフィール
リンク集
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
2020年10月(3)
2020年09月(3)
2020年08月(4)
2020年07月(3)
2020年06月(1)
2020年05月(7)
2020年04月(1)
2020年03月(6)
2020年02月(10)
2020年01月(8)
2019年12月(5)
2019年11月(10)
2019年10月(2)
2019年09月(5)
2019年08月(2)
2019年07月(2)
2019年06月(5)
2019年05月(5)
2019年04月(7)
2019年02月(6)
2019年01月(1)
2018年12月(2)
2018年11月(4)
2018年10月(7)
2018年09月(4)
2018年08月(5)
2018年07月(6)
2018年06月(7)
2018年05月(8)
2018年04月(2)
2018年03月(3)
2018年02月(1)
2018年01月(2)
2017年12月(3)
2017年11月(1)
2017年10月(4)
2017年09月(2)
2017年08月(1)
2017年07月(1)
2017年06月(3)
2017年05月(3)
2017年04月(3)
2017年03月(4)
2017年02月(2)
2017年01月(3)
2016年12月(2)
2016年11月(3)
2016年10月(3)
2016年09月(7)
2016年08月(4)
2016年07月(7)
2016年06月(3)
2016年05月(5)
2016年04月(8)
2016年03月(7)
2016年02月(8)
2016年01月(8)
2015年12月(5)
2015年11月(8)
2015年10月(7)
2015年09月(8)
2015年08月(9)
2015年07月(11)
2015年06月(8)
2015年05月(7)
2015年04月(8)
2015年03月(9)
2015年02月(10)
2015年01月(14)
2014年12月(11)
2014年11月(15)
2014年10月(15)
2014年09月(10)
2014年08月(8)
2014年07月(9)
2014年06月(12)
2014年05月(7)
2014年04月(9)
2014年03月(8)
2014年02月(6)
2014年01月(2)
2013年12月(3)
2013年11月(6)
2013年10月(7)
2013年09月(3)
2013年08月(2)
2013年07月(3)
2013年06月(7)
2013年05月(6)
2013年04月(10)
2013年03月(16)
2013年02月(14)
2013年01月(13)
2012年12月(12)
2012年11月(11)
2012年10月(16)
2012年09月(16)
2012年08月(25)
2012年07月(32)
2012年06月(17)
タグクラウド