2021年07月24日

ドンキのスポットエアクーラーの消費電力(電気代)を測ってみた(50Hz)

ドンキのスポットエアコンとは


2021年よりドンキのプライベートブランド、「情熱価格」の家電のひとつとして発売されているスポットエアコン。この手のスポットエアコン(壁穴工事不要のエアコン)は2020年あたりからポツポツ増え始め、2021年には遂に激安の殿堂ドンキ・ホーテが参入した。

価格は他のメーカーが3万〜5万円という相場の中、税込み3万円を切る29,480円という値段で買える手頃さがウリで、前回記事では実際に買って使用してみたが、冷却能力や排熱など機能性は特に問題なかった。ただ、やっぱり電気代が気になってきたので今回計測してみることにする。

ちなみに管理人が住んでいる北海道の旭川市はここ最近、夏場の気温が上昇傾向で湿度も感じるように鳴ってきた。暑がりのため2013年ごろから使用しているコロナの「どこでもクーラー」から乗り換えた次第だ。

計測機器はエルパのエコチェッカーを使用


KIMG2730.JPG

この手の計測にはサンワサプライのワットモニターがかなり有名と思うが、そこまで高機能は求めてないので似たような製品を探すと...エルパのエコチェッカーというものを見つけた。価格はAmazonで1000円ぐらいでかなりお手頃だった(サンワサプライのは2000円以上していたので)。



50Hzで使用したドンキのスポットエアクーラーのワット数は?


KIMG2746.JPG

いきなりだけど本題へ。モードは冷房の弱状態。666Wだった。カタログスペックが東日本の50Hzだと650Wなのでちょっと過ぎているけど中華製なのでこんなもんでしょう。若干表示にばらつきがあるけど666W付近でプラマイ10W前後の動きがあった。

KIMG2742.JPG

さらに冷房モードで風量を強にすると678Wまで上昇した。風量はあまり電力量に関係ないようだ。

KIMG2741.JPG

ちなみに冷房ではないただの送風の弱だと93Wだった。古い手持ちのサーキュレーターの弱風が13Wぐらいなので、送風でも結構電力消費が大きいようだ。

ドンキのスポットエアクーラーの電気代は?


KIMG2743.JPG

冷房モードの弱だと14.8円/hという表示だった(ちなみにこのワットチェッカーでは1kwhあたり22円で計算されている)。あくまで目安程度であるが、大体の値段をはかるのには問題ないと思う。

ドンキのスポットエアクーラーの1ヶ月の電気代は?


これを四捨五入して1時間あたり15円と見積もり、これが一日6時間使用したとすると90円。一ヶ月を30日で計算すると2700円になる。ネットで調べるとこのドンキのスポットエアクーラーは6畳エアコン並みの出力と消費電力なので、これに近くなるようだ。

ただ、北海道だとエアコン必用な本当に暑い時期は限られており、最大でも30日も使わないと思うのでそこまで電気代は気にしなくても良いと思う(※仮にこれが本州で7月~9月まで毎日使い続けるという環境下では気にする必要に迫られると思う)。

コロナのどこでもクーラーの消費電力と電気代は?


参考までに手持ちの2013年製コロナのどこでもクーラー(CDM-1413)の消費電力と電気代も測ってみたので載せておく。ちなみに機種は2種類あるうちの冷却性能が高い方(グレーの本体)で、ブルーの低い方(CDM-10xx系)ではもう少し(100Wぐらい)低くなる。

KIMG2734.JPG

まず、冷風の弱。消費電力は50Hzで300Wなんだけど...若干の誤差はあるので仕方なし。

このまま風量を最大にしたパワフルモードでも339Wとドンキに比べれば優秀だ。ただし冷風の温度や風量はドンキに比べれば静かであるが、そのものは劣っているのでこの点は消費電力に比例すると思う。電気代はドンキの半分程度だが、外の気温が暑すぎると(35度とかだと)使用できないともあるためちょっと悩ましい部分もある。

KIMG2737.JPG

さらに送風モードの弱は14W、強でも20Wとサーキュレーター並の消費電力だった。エアコンの風が出る家電製品の中では省エネなのかも。

ちなみにどこでもクーラーは2019年辺りから省エネになったようで、消費電力が10%程度低減されている。グレーのCDM-1419やCDM-1420だと50hZで270Wになっているのでもしどこでもクーラーを買う場合は2019年モデル以降がオススメだ(※型番の末尾2桁は製造年を示していると思われる。2020なら20など)。

まとめ


ドンキのスポットエアクーラーの消費電力は6畳エアコン並みで、どこでもクーラーよりは高いけどその冷却性能に見合った消費電力だった。エアコンを知らない人間からすると1ヶ月2700円はちょっと高いきもするがどこでもクーラーよりもはるかに快適な除湿された冷風が出てくるのでそこはトレードオフだと思う。

きちんと排熱処理を行い、となりの部屋がとても熱くないかぎりは6畳ぐらいだとそれなりに部屋が冷えるので、賃貸や家の構造上設置できないとか、とりあえず涼んでみたいとかそいうニーズに低価格ながら応えられる製品だと思う。

こんだけスポットエアクーラーが流行ると、来年あたり老舗のコロナが本気出して新型どこでもクーラー(スーパーどこでもクーラー)とか出したりして。

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

最新記事

地域情報ランキング

サイクリングランキング

道北ランキング
検索
カテゴリアーカイブ
写真ギャラリー


〜こんな記事が読まれています〜
【1位】【簡易レビュー】街乗り用にジャイアントのマウンテンバイク、「タロン3 2020」を購入
001.jpg
【2位】ドン・キホーテのファットバイク
002.jpg
【3位】ホームセンターの自転車 2020年度版
003.jpg
【4位】ミシュラン ダイナミックスポーツの耐久性(寿命)
003.jpg
【5位】2020年のドン・キホーテ ファットバイク
003.jpg
最新コメント
プロフィール
さすらいのクラ吹きさんの画像
さすらいのクラ吹き
自転車好きの元SE。
プロフィール
QRコード
RSS取得
リンク集
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
月別アーカイブ
2021年09月(13)
2021年08月(6)
2021年07月(9)
2021年06月(3)
2021年05月(6)
2021年04月(3)
2021年03月(6)
2021年02月(4)
2021年01月(5)
2020年12月(8)
2020年11月(12)
2020年10月(4)
2020年09月(3)
2020年08月(4)
2020年07月(3)
2020年06月(1)
2020年05月(7)
2020年04月(1)
2020年03月(6)
2020年02月(10)
2020年01月(8)
2019年12月(5)
2019年11月(10)
2019年10月(2)
2019年09月(5)
2019年08月(2)
2019年07月(2)
2019年06月(5)
2019年05月(5)
2019年04月(7)
2019年02月(6)
2019年01月(1)
2018年12月(2)
2018年11月(4)
2018年10月(7)
2018年09月(4)
2018年08月(5)
2018年07月(6)
2018年06月(7)
2018年05月(8)
2018年04月(2)
2018年03月(3)
2018年02月(1)
2018年01月(2)
2017年12月(3)
2017年11月(1)
2017年10月(4)
2017年09月(2)
2017年08月(1)
2017年07月(1)
2017年06月(3)
2017年05月(3)
2017年04月(3)
2017年03月(4)
2017年02月(2)
2017年01月(3)
2016年12月(2)
2016年11月(3)
2016年10月(3)
2016年09月(7)
2016年08月(4)
2016年07月(7)
2016年06月(3)
2016年05月(5)
2016年04月(8)
2016年03月(7)
2016年02月(8)
2016年01月(8)
2015年12月(5)
2015年11月(8)
2015年10月(7)
2015年09月(8)
2015年08月(9)
2015年07月(11)
2015年06月(8)
2015年05月(7)
2015年04月(8)
2015年03月(9)
2015年02月(10)
2015年01月(14)
2014年12月(11)
2014年11月(15)
2014年10月(15)
2014年09月(10)
2014年08月(8)
2014年07月(9)
2014年06月(12)
2014年05月(7)
2014年04月(9)
2014年03月(8)
2014年02月(6)
2014年01月(2)
2013年12月(3)
2013年11月(6)
2013年10月(7)
2013年09月(3)
2013年08月(2)
2013年07月(3)
2013年06月(7)
2013年05月(6)
タグクラウド
記事ランキング