2012年05月13日

シフターワイヤー 交換 SRAM製グリップシフト

昨年の冬、雪が降り始める時期に0度以下の外に置いていおいて、いざ帰ろうと自転車に乗り、シフトチェンジをした時からヤバイなと感じていた。

その時はワイヤーが凍ってシフトチェンジができずにグリップだけ進むという現象が起きたが、ワイヤーに負荷がかかったらしく、ワイヤーが数本ほどけていた。

雪が溶けていざ乗り始めると、昨年の影響はもろに出始め、ここ数日はギアチェンジがうまくいかない事態になっていた。そして今日ついにワイヤーが切れてしまった。

グリップシフトをハンドルから外した写真。全部のワイヤーが切れてしまっている。


ネットでグリップシフトのワイヤー交換を調べた。GLIDE R3に付いているシフターはSRAM製なので、きっとワイヤーもSRAM製?と思ったが、これはシマノ製で大丈夫ということがわかった。

早速、近所のアルペンでMTB/ロード用と書かれたワイヤーを購入。


105円で安かった。グリップシフトは以前にも交換したことがあるが、その時は買ったお店でお願いした。店員曰く「グリップシフトは交換が面倒」と言っていたので、作業が困難になること覚悟した。

が、いざ作業してみるとこれが結構簡単で、シフト文字の8付近に見える太鼓の部分を引っ張ってワイヤーを外し、新たなワイヤーをここから入れて通すだけ。

※当方のは前に交換を依頼したときの名残でタイコが見えるが、初めての人は爪楊枝かドライバーでほじるといいだろう

あとは、取り外した順の逆に作業を行なって無事終了。難しかったのは、ディレイラーの部分で締め付けを調整するぐらい。


コツとしては、シフターからピンと伸ばしてきてとりあえず仮止めする。シフトチェンジしてみてバシバシ決まる締め付け具合に微調整(少し緩めたり、伸ばしたり)して最終決定する。残ったワイヤーが長い場合は適度に切ったほうが良い。仕上げにケーブルエンドを絞めつけて作業終了。

今回105円で作業が終わったが、自転車屋さんにお願いしたときは2000円ぐらい取られたはず。やっぱり自分でやるとコストも抑えられて勉強にもなるので良い事が多いと感じた。

※なお、今回はインナーケーブルの交換はしていないが劣化状況によっては交換の必要性がある。



--------------------------------------------------------------------------------
※2014年10月14日追記
トリガーシフトへの交換はこちらから
--------------------------------------------------------------------------------
【このカテゴリーの最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

最新記事
検索
カテゴリアーカイブ
写真ギャラリー


〜こんな記事が読まれています〜
【1位】ドッペルギャンガー 折りたたみMTB自転車でフレーム破断事故
001.jpg
【2位】GLIDE R3 グリップシフトをトリガーシフターへ
002.jpg
【3位】ファットバイク ルック車にご用心。
003.jpg
【4位】激安 GIANTロードバイク WINDSPEED 900R
【5位】ダイハツの新型車 ウェイク(デカデカ) 自転車を載せて輪行
最新コメント
プロフィール
さすらいのクラ吹きさんの画像
さすらいのクラ吹き
自転車好きの元SE。
プロフィール
リンク集
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
月別アーカイブ
2019年12月(2)
2019年11月(10)
2019年10月(2)
2019年09月(5)
2019年08月(2)
2019年07月(2)
2019年06月(5)
2019年05月(5)
2019年04月(7)
2019年02月(6)
2019年01月(1)
2018年12月(2)
2018年11月(4)
2018年10月(7)
2018年09月(4)
2018年08月(5)
2018年07月(6)
2018年06月(7)
2018年05月(8)
2018年04月(2)
2018年03月(3)
2018年02月(1)
2018年01月(2)
2017年12月(3)
2017年11月(1)
2017年10月(4)
2017年09月(2)
2017年08月(1)
2017年07月(1)
2017年06月(3)
2017年05月(3)
2017年04月(3)
2017年03月(4)
2017年02月(2)
2017年01月(3)
2016年12月(2)
2016年11月(3)
2016年10月(3)
2016年09月(7)
2016年08月(4)
2016年07月(7)
2016年06月(3)
2016年05月(5)
2016年04月(8)
2016年03月(7)
2016年02月(8)
2016年01月(8)
2015年12月(5)
2015年11月(8)
2015年10月(7)
2015年09月(8)
2015年08月(9)
2015年07月(11)
2015年06月(8)
2015年05月(7)
2015年04月(8)
2015年03月(9)
2015年02月(10)
2015年01月(14)
2014年12月(11)
2014年11月(15)
2014年10月(15)
2014年09月(10)
2014年08月(8)
2014年07月(9)
2014年06月(12)
2014年05月(7)
2014年04月(9)
2014年03月(8)
2014年02月(6)
2014年01月(2)
2013年12月(3)
2013年11月(6)
2013年10月(7)
2013年09月(3)
2013年08月(2)
2013年07月(3)
2013年06月(7)
2013年05月(6)
2013年04月(10)
2013年03月(16)
2013年02月(14)
2013年01月(13)
2012年12月(12)
2012年11月(11)
2012年10月(16)
2012年09月(16)
2012年08月(25)
2012年07月(32)
2012年06月(17)
2012年05月(18)
2012年04月(11)
2012年03月(15)
2012年02月(24)
2012年01月(18)
2011年12月(7)
2011年11月(1)
2011年10月(3)
2011年09月(2)
2011年08月(3)
タグクラウド