お酒の試飲会情報や今日飲んだおしています。
最近では、長男が生まれたので、子育ての話が
多くなってきていますが^^;

☆最新記事見ていってください☆
カテゴリアーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

高知のお友達のお勧めのお酒

お酒の試飲会情報なら
酒ひろば.com

高知に住んでいるお友達が
飲みにいったときに、とても美味しかったということで
メールをくれました。

高知県の酒造メーカーさんで
司牡丹酒造さんの
純米吟醸生酒うすにごり
この酒蔵さんのHPを見てみると
坂本龍馬に縁があるとのこと。
ご覧になってみてはいかがですか笑顔

応援お願いします笑顔
にほんブログ村 酒ブログ 今日飲んだ酒へ
にほんブログ村



ぎゃあー

仕事がパタっと止まった困った
今日だけなら良いが
明日が心配だな悲しい
でも暇になったからって
早く帰れるわけでもないけど落ち込み



古代米を使ったお酒

島根県安来市にある青砥酒造さんでは、
古代米(紫黒米)を使ったお酒を造っております。
普通のお酒との違いは際立っており、
光をあてることにより、色・味・香りが
変化していくそうです。
色の変化を楽しんだり、フルーティーな香りを
楽しむのも良し。
薬米風味を味わうのもまた良いのではないか。
またこれに合うおつまみを考えるのも
楽しいのではないだろうか。

青砥酒造(有) http://www15.ocn.ne.jp/~horoyoi/index.html
酒ひろば.com島根 http://www.sakehiroba.com/sakehiroba/shimane.htm


◆大人気!ちょい傷・【訳あり】の蟹や魚介が特価!








蓬莱泉/関谷醸造株式会社

           酒ひろば.com http://sakehiroba.com

アンナさんの情報を元に
ちょっと調べてみました。
愛知県にある酒蔵さんで関谷醸造さん。
蓬莱泉純米大吟醸 空(くう)
果物を思わせる芳醇な香りと米の旨み・甘味を引き出した味わいのある酒とのこと。
手に入れるのは難しそうですが、
予約するには
基本的に予約の受付は本社販売所(設楽町田口)にご来店の方のみとさせていただきます。 (商品の発送は全国何処へでも承ります)
電話やメールでの予約は受け付けていないようです。
なお今予約して
手に入るのは来年の11月です。
詳しくはホームページをご覧になってください。
関谷醸造株式会社 http://www.houraisen.co.jp/





ホームページには
関谷醸造さんの飲める店や買える店が
紹介されています。
近くにお店のある方は
一度たずねられてみてはいかがでしょうか。



夏子の酒

昨日友達とお酒の話をしているとき、
昔まんが(モーニングで連載)で
夏子の酒ってあったよねという話になり、
あったあったと話が盛り上がりました。

夏子の酒といえば
尾瀬あきらさんの作品で
内容は、お兄さんの夢であった、
幻となった酒米を復活させて
新しい(正確には懐かしいになるかな)お酒を
妹の夏子が、亡くなったお兄さんの意思を継いで
造っていく過程を描いたもの。

この作品には元となる蔵元が存在している。
新潟県の和島村(現在は長岡市)にある久須美酒造さんがそれ。
幻の酒米は亀の尾
出来上がったお酒は亀の翁(吟醸酒)
山田錦を使ったお酒にも負けない美味しさに
亀の尾独特の味わいが楽しめるそうです。




お酒に名水あり

お酒を造るのに重要な要素は
お米と、麹、それに名水でしょうか。
美味しいお酒を造る蔵には
水もすばらしいものが付き物のようです。
宝剣酒造さん/広島県
http://www2u.biglobe.ne.jp/~houken/
にも、すばらしい名水があります。
なんと120年前に野呂山(のろさん)に降った雨雪が
現在湧き出ているというのです。
120年の時を経て名酒に生まれ変わるなんて
なんか幻想的な気分になりませんか。

お正月は美味しいお酒とおせち料理でいかがですか。




三重県の特産品おとり寄せなら。


   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。