ファン
検索
<< 2018年01月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
ぱんださんの画像
ぱんだ
佐賀に来て20年。今や立派なおばっちゃんになりました! その日暮らしのようなそうでもないような・・・日々です。
プロフィール

2018年01月18日

福岡県・大木町 道の駅おおき

以前にも道の駅おおきのことを書きましたが、いつ行っても楽しいのです。以前の記事は→こちら

友人とどこかランチにでも・・・という話になり、前日に姉が久々にクルルンに行った話をしていたので、佐賀市内からはちょっと小旅行気分ではありますが、提案したらOK!ということで行ってきました!くるるんでは、特産の苺あまおうきのこを使った料理デザートのバイキング。お茶は近隣の八女茶。なんでも美味しいですよ、ほんとに。

今回は道の駅の中にあるジェラート屋さん。薔薇の形の写真が飾ってあっったので尋ねると好きなジェラートを選んで、そのジェラートでバラにしてくれるという。ちょっぴり寒くは有りましたが、隣のくるるんでお腹いっぱいでは有りましたが・・・言い訳は置いといて頼みました。

選んだのは、八女抹茶、あまおう苺、いちじく。
こんな感じで作ってくれます。みているのも楽しい。
20180110_141420.jpg

出来上がり!
20180110_141552.jpg

20180110_141637.jpg

見た目が可愛いのはもちろん、味はすっきりめで結構な量だなぁと思いながらもあっさり完食いたしました笑

とても気さくで素敵なお姉さんで、苺は親しい農家さんのものだけ、いちじくは自分の家・・だったかな?寒い今の季節でも、美味しいジェラート!おすすめです。

もちろん、エリンギとしめじは、ヨイショってもぎって買って帰りました。


エステ体験コース たっぷり70分【エルセーヌ】






2017年12月17日

さがんまちのライトファンタジー2017

20171217_172533.jpg
今年もバルーンフェスタの前夜祭に点灯された中央通りのイルミネーション。
夕方なのでちょっと明るいですね。

20171217_172434.jpg
バルーンミュージアムから玉屋あたりまでは、今年はピンクの電球があってオシャレ度が増しています。

お若い方の言うところの「インスタ映え」するのはここ
20171217_172553.jpg
土橋付近(今は中央橋っていうのかしら。)にトンネルみたいな場所があったりしてしょっとしたデートスポットみたいです。私は毎回通り過ぎるだけですので笑 写真もイマイチですみません。

来年の1月8日まで。






エルセーヌ「小顔ハリ美肌コース」エステ体験




2017年12月06日

井手ちゃんぽん 佐賀兵庫店

長崎からの友人が「井手ちゃんぽんってあるとやろ?食べたい」というので、井手ちゃんぽんに行ってきました。数年ぶりです。井手ちゃんぽんって多分佐賀に住む人なら通じる有名店ですよね?笑 地元にいるとあまり行くことないのですが、県外の友人が来ると佐賀牛・イカ・井手ちゃんぽんのどれかを所望されます笑 以前よく福岡の放送局などで取り上げられていたからでしょうか、井手ちゃんぽんの話題を出す人は九州に住む他見の人が多いように思います。

井手ちゃんぽん、過去一度も完食したことありません。上の野菜を食べている間にどんどん麺が増量していくカオスなちゃんぽんとの認識でした笑 ですが今回初完食!!野菜を三分の一食べたら先にほじくって麺を食べ始める作戦が功を奏しました笑

20171205_171722.jpg


早くに開けた長崎のちゃんぽんは洗練された豪華な海鮮ちゃんぽん!とくらべて質素倹約に努め保守的な風土の鍋島藩を受け継ぐ佐賀のちゃんぽんは、野菜が中心。隣県ながら真逆の県民性が活かされていると思います笑 どっちも好き!どっちも美味しい! なんでも美味しい笑






世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

太良の黒酢みかん

太良の友人が手土産にみかんをくれました。
太良のみかんは酸味も甘みも強くて、味の濃ゆーいイメージ。食べるときゅっとなる笑 私好み。道の駅に行くと、せとか・はるか・なつみ・・・と女の子のような名前の品種が沢山並んでいてニヤニヤしながら試食しまくるのですが、今回頂いたのは黒酢みかん

初めてみました!初めて食べました!おいし〜〜
なんか酸味の何処かに黒酢風味があるのか?ちょっと独特の香りがありますがうまーーい!

20171205_185312.jpg








世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

背振は雪

12月5日。
朝ニュースで福岡に初冠雪っていっていたので、どうかと思っていたのですが・・・
背振もあっという間につもりました!

昼頃佐賀市内を出て金立経由で背振へ。佐賀市内は晴れていて社内も暑いくらい。川久保からどんどん登っていくとなんだか一気に曇ってきて、広滝の手前くらいで水分の多い雪が降ってきました!運転しながら緊張しました笑
背振の学校付近をもうひとこえ登っていくと、途中で視界真っ白に!粉雪みたいな雪に変わりました。コレはこのまま降ると積もるの間違いなし・・

昼間でよかったぁ。これ夕方から夜に向けてだったらかなりの心理的圧迫な天気です。

仕事先で小一時間過ごし、外に出ると

20171205_134528.jpg

帰路、雪はやんでいましたが一気に冷え込んだように思います。
小一時間で佐賀市内に戻ってくると日差しがさしていて、道路もあまり濡れた形跡なし!佐賀は小さい面積に山と平野と海のある、自然豊かなところだとつくづく実感した次第です。







世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!
タグ:神埼市 背振

ビーフ食堂

高木瀬公民館の信号に高木瀬西から来て引っかかるたびに気になっていた、行列のできているお店ビーフ食堂に行ってきました!

20171205_115544.jpg

平日の11時過ぎに行ったら、なんとか駐車場が1台空いていました。ラッキー!
ローストビーフ丼が人気みたいですが、なんとなく・・ロコモコ丼にしました笑
私はスモール
20171205_114406.jpg

知人男性はレギュラー
20171205_114358.jpg

サイズは他にキッズとラージ。
いやぁ結構なボリュームです笑
結局私は最後にご飯をちょっと残してしまいました。知人も結構食べる人ですがレギュラーでも一杯一杯と行っていました。ご飯の上のハンバーグはいわゆるふわふわでなくガツンとした歯ごたえのあるやつで、しっかりとした感じで私好みで美味しかったです。ただただ・・・大ボリューム感!若い人はいいかも・・おばちゃんでもキッズサイズって頼めるのかなぁ、頼めるならまた行きたいです笑






世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!
タグ:佐賀 洋食

西鉄久留米駅の 茶房小蓮

久留米駅周辺に仕事でお世話になっている方がいて、一緒に食事してきました。
歩いていける西鉄久留米駅の中?エマックスのレストラン街というのでしょうか・・

随分と久しぶりです、西鉄久留米駅。
子供の頃、友達と電車に乗って遊びに行っていました。30数年前ですね笑 当時は通りを渡って一番街というアーケード街をプラプラ・・・楽しかったなぁ
その後、社会人になると久留米を素通りをして天神に行くようになって・・・ホント久留米の街に行くのは久しぶりでした。

茶房というだけあって小連(これん)は甘味処のイメージですが、しっかりした定食メニューもありました。

もう名前を忘れてしまった、なんとかジャポネソースでした。
20171129_183623.jpg

知人は豚の生姜焼きセットで、そちらにはデザートとコーヒー付きでしたが私のにはつかんかった。やっぱり別にでも頼めばよかったと思った・・アイスがとても美味しそうでした。







世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!
タグ:久留米

2017年11月24日

駅前ワイン食堂 BIBI

佐賀駅南口から県庁に向かう大きな交差点の角じんぎすかんの悟大のとなり、駅前ワイン食堂BIBIに行ってきました!外から見ると一面にワインボトルが飾ってあるおしゃれなお店です。

オードブルの盛り合わせ 多分1,500円ぐらい
20171123_184056.jpg

写真はコレ一枚笑
同級生の友人と飲みまくり喋りまくりで、写真ないです笑
グラスワインは500円から。他にも頼んだのですが、記憶に鮮明に残っているのは豚ホホ肉の赤ワイン煮!噛んでいると中から中から香りが広がってきてニヤニヤしながら食べました。ほかもどれも美味しかった。









いけす海幸 秋の御膳

いけす海幸でランチ。
ランチは初めてです。
色々悩んで、秋刀魚の蒲焼に惹かれて秋の御膳にしました。
20171123_111744.jpg

20171123_111750.jpg

揚げ物がエビの湯葉揚げで、周りに素揚げのイチョウ形のかぼちゃとかもみじ形の人参とかがあって、見た目にも楽しめました。豚の生姜焼きと秋刀魚の蒲焼はちょっとしょっからかったかな。プリンは美味しかった!








九年庵

神埼市にある九年庵に行ってきました。
佐賀の実業家伊丹弥太郎が明治25年に作った別荘と明治33年から9年の歳月をかけて造られた庭園で、毎年9日間だけ一般公開されています。
20171123_091438.jpg

行ったのは公開最終日の11月23日。前日が雨でお天気を心配しましたが、ばっちり晴れました!
20171123_090516.jpg

20171123_090702.jpg

しかも混むのはわかっていたので、開場8時、には遅れましたが9時前には到着。駐車場は近隣の方が敷地を提供されているのか呼び込みされていたので無事駐車。500円。

直接九年庵に向かうのではなく、一度道路の反対側の仁比山公園の入口にあるテントの一杯あるところで整理券を貰います。ここではお金は不要。お土産とかも売っています。

道路を渡って、仁比山神社への参道?坂道を登っていき、入り口で美化協力金一人300円を払って中へ。20年位前に来たときは近所のご婦人たちが自家製の「こんにゃく」などを売っていらっしゃったくらいでしたが、今はうれしの茶、有田焼など出ていました。佐賀の観光地!って言う感じです笑

九年庵の散策には、まず足元に要注意。自然を残すってこういうことですよね。なるだけ平坦にしてあるのですが、同しようもない端っこには根が地面から突き出ていたり、飛び石が急にボコってなったいたり・・・景色に気を取られる分余計に足元には要注意です。それでも回廊風に進行路を作ってあったりして以前よりはうーんと良かったです!
20171123_091016.jpg

帰り9時半位にはもう大縦列・・・。観光ツアーの旗を持ったお姉さんも3〜4人はいらっしゃいましたね。はやーくにでかけて、ささっと自分のペースで見られたので(それでも結構な人でしたが)大満足。