ファン
検索
<< 2017年01月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
ぱんださんの画像
ぱんだ
佐賀に来て20年。今や立派なおばっちゃんになりました! その日暮らしのようなそうでもないような・・・日々です。
ブログ
プロフィール

2017年01月19日

今冬一番の寒波と桜

今週は今冬一番の寒波といわれていますね。

1月17日に脊振にいってきました。佐賀市内(平野)は、前日のどん曇りとうってかわって晴天!車の中なら暑いとさえ思える強い日ざしでした。

久保泉を通って、どんどん登っていくと途中からひんやりしてくるんですよね。昌普久苑さんまで行く手前ぐらいから、路肩に雪が残っていました。
20170117_142501.jpg

こちらは、脊振の小学校中学校の横からもっと登って行った集落。
20170117_142210.jpg

20170117_132938.jpg

自宅から40分もあれば行ける地域ですが、こんなに気候が違うんですね。きいたところによると、同じ佐賀市内の三瀬、富士町あたりも積雪てしていたそうです。

そして、桜。これはゆめタウンの花屋さん?にあったそうで頂きました。
20170118_202005.jpg

冬来たりなば、春遠からじ。





タグ:神埼

2017年01月13日

おもてなしの心はいずこ

いや~な話を聞きました。
内容を書くとどうしてもわかると思うのですが、実名はあえて伏せておきます。


とある、高級飲食店のお話です。佐賀を代表する食材を扱い、東京の一等地にもお店があるお店です(もうばれていると思いますが、汗)

佐賀空港から上海行きの直行便が出ているのは周知の通り。最近は上海の地下鉄?鉄道?の主要駅で映像を使って大体的にCMが流されているそうです。この広告主はどこかは定かではありません。が、そこで紹介されている祐徳神社、呼子のイカ、とともにこちらのお店の調理をしているパフォーマンス映像があるそうです。それを見てぜひ佐賀に行きたい!その店で○○を食べたい!という、新婚さんが新婚旅行に訪れた時のこと。もう、広告としては素晴らしい成果を生んでいますね!

ご夫婦のどちらかはカタコトながら、日本語をお話になるそうで、直接電話で予約を入れられたとのこと。答えは「予約は承っておりません」だったそうです。HPには予約のことは書いてないのですが、口コミサイトでは「予約のできるお店」として紹介されているし、実際私も予約をしてから出かけることが多いです。上海からの新婚さんは自分の日本語が通じなかったと落胆して、佐賀在住のご友人に連絡されたそうです。代わりにそのご友人がかけると

 店 「外国人だけのお客様はお断りしています」
 友 「ならば、私は日本人なので、同行すれば予約受けてくれますか?」
 店 「はい、もちろんです」

なんか、脱力しました。予約はできる、がしかし外国人のみでは断る!と。ならばなぜ海外向けの広告に店名出して宣伝しているのでしょうね?友人は、せっかくわざわざ佐賀を選んで新婚旅行に来てくれたカップルには本当のことは恥ずかしくて言わないそうです。新婚さんの気分も害しかねないですものね。

中国からの旅行客のはっちゃけぶりはテレビでもよく報道されていたので、もしかしたらそのお店もなにか良くないお客様に当たったかもしれませんが、さんざん宣伝しておいて・・・・それ??っていうのが正直なところです。


私は毎年、年頭に当たって目標みたいなものを決めるのですが、二年連続で

 「虚心坦懐」

 心にわだかまりがなく、平静に事に望むこと。 また、そうしたさま。 ▽「虚心」は心に先入観やわだかまりがなく、
 ありのままを素直に受け入れることのできる心の状態。「 坦懐」はわだかまりがなく、さっぱりとした心。

です。これは実に難しいことです。なので去年に引き続き同じ言葉を選びました。国や地域で人柄を決めつける、それも自分の狭い了見が基準となるなんてもったいないことですよね。

上記のお店にはぜひ、外国の客様には何かしらかの注意を促すなりの対応をしていただいて、日本人と同じ接客をお願いしたいと思います。


人生を変えるきっかけは、こちら




2017年01月03日

温泉湯豆腐と足蒸し湯

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします

2日に友人とぱぱっと嬉野へ出かけてきました。最初は、ゆめタウンでもぷらぷらしようかと話していたのですが、私がどうしても嬉野に行きたくなったので、前日の夜に朝10時集合で出かけることにしました。

友人は大和在住なので、迎えに行ってそのまま高速で嬉野まで。高速道路は全然込んでいなくてスイスイと進み、お互いの年末年始の報告をしている間に着いてしまいました。

シーボルトの湯の横の市営駐車場(無料)は、なんと私たちのために?1台分だけ空いておりました笑 縁起がいいです!歩いて、湯宿広場の足蒸し湯、初挑戦。

20170102_110032.jpg

事前に調べて、タオルがあった方がいいとのことだたのでバスタオルを持参しました。湯気が足を入れた穴の隙間から出て行ってしまうのを防ぐためです。なんかおなかあたりまであったまって、ほっこりしました。隣の足湯の方が人が多かったのですが、私は足蒸し湯がおすすめです。

すぐ隣に、有名な温泉湯どうふのお店、というか定食屋さんというかいろんなメニューのそろった「宗庵 よこ長」があるので、もちろんよこ長で湯豆腐定食、しかも「特製」にしました。エビと魚が入っている分、200円くらいお高いです。

写真撮ろうとしたら、一発で湯気でくもりました。
20170102_114359.jpg

撮り直し
20170102_114408.jpg

追加で「おからコロッケ
20170102_115101.jpg

どれもおいしかったです。私たちがよこ長にはいったのが11時半くらいでしたが、席はほぼ埋まっておりました。そして出る頃には、待っている人の行列ができていました。大人気です!

嬉野は佐賀から1時間もあれば行けるのに、街並みというか佇まいが全く違うので、小旅行気分が味わえてものすごくリフレッシュできて、私のお気に入りの場所です。今回は温泉には浸からなかったので、足蒸し湯0円というほんとにありがたいことでした。

それからさっさと、今度は34号線を通って佐賀へ戻り、ゆめタウンへ出撃!この時13:30くらい。今日の私は、珍しいくらい仕事がさばける!!!笑 今年も一年、この調子でアクティブに行きたいものです笑


【石井貴士の人生予備校】

2016年12月27日

ほのぼのクリスマス

クリスマスイブに、街中の「」(元・福太郎)に行ってきました。ここは生簀があって、イカ魚貝が泳いでおります。福太郎のころから結構行っているお店です。経営が変わっても、かわらず安心しておいしい魚が食べれます。

魚料理以外にも居酒屋メニューもおいしくて、ついつい飲みすぎる店でもあります。活き造り・姿造りの刺身を頼むと後作りもしてくれます。イカだったら、天ぷらか焼き、アジだと空揚げなど好みを聞いてくれるのもうれしいです。先日は初めて泳いでいたカワハギを見つけて、食べたのですが・・・うま〜い!きれいな薄造りで、肝も付いておりました!そして、後造りが味噌汁!もう、ほんとに大満足!お値段もまぁいいのですが、それこそお値段以上!でした。

さて、食事をしていると店員さんが「女将からケーキのプレゼントがあるので、ご希望のタイミングでお声かけください」と。クリスマスに来たのは初めてですが、うれしくて、お酒もまた進みました笑

そして、お願いして、もらったケーキ。
20161224_191255.jpg

クリスマスに和食居酒屋に来ているわたしでも、やはりこのプレゼントはとてもうれしかったです。こういう心づかいがあっての繁盛店なんでしょうね。今年では唯一のクリスマスらしい体験になりました。

そういえば、以前の福太郎しか知らない方、トイレのイメージが悪かったですよね?男女共同でしたし・・・。安心してください!今は男女別ですし、男性用は知りませんが女性用トイレはきれいで、女性がちょっと必要な小物も常備してあります。若い人向けのメニューも増えましたね。海鮮生春巻き、なんてしゃれたメニューもあります。有明海メニューもあります。


「小顔ハリ美肌コース」エステ体験


タグ:

2016年12月19日

年の瀬、週末のゆめタウン

昨日の夕方、ゆめタウンで会おうということで向かいました。

が・・・・すごい!

まず、どこの入口から入ろうかと考える前にいつのまにかゆめタウン入場待ちの車列に並んでいました。一番西側の出入口です。ゆめタウンの敷地に入るまでに20分並びました。そして指示されるまま立体駐車場へ。警備員さんが出す車を優先していたからでしょう、駐車場は結構空いていました。

そして、用事をすませ帰ろうとしても帰れません。本当に帰れませんでした。黄色のエスカレーターの駐車場(降りたら、ゲームコーナー)にとめていたのですが、出るにはまず、ピンクの駐車場の方に降りなければなりませんが、そこに出るまでに渋滞。駐車場に上がってきてピンクの駐車場に入りたい車と屋上駐車場に行きたい車、屋上の方から下りてくる車、黄色から下りてくる車。屋上から下りてくる車が出口に向かうには左折、その先渋滞。上がってきてピンクの駐車場にとめたい車が直進(これは結構すいすい進んでいた)、そう私たち黄色から直進したい車は、付け入る隙がありません!見るとその交差点には警備員さんはいなくて、10mくらい先に「この先の出口からは出られません。左折してください」と伝える専門員さんになっている。うううううううううううう

なんとか、屋内駐車場を抜けて、ニトリの看板のところからでる出口に並ぶ。ちびまる子ちゃんは2話目に突入。下りのスロープで待機している間にサザエさんが始まる。は〜っ。

下り坂での渋滞は、サイドブレーキ(ハンドブレーキ、パーキングブレーキ)をかけて、もちろんギアはパーキング。なおかつ、足はブレーキペダルを踏んでおく。前の車がちょっと動くと全部を解除して、ちょっと前進。またブレーキ・・・。昨今の暴走や踏み間違え事故が頭にあるので、必死です。

ナビを見ると、34号線が大渋滞でゆめタウンの南側はそうではないらしい。そう、くるっとまわってベスト電器の東側から出て、西に向かいたい!が、スロープの降り口はまたもや渋滞で方向転換はできそうにない。おとなしく、レストラン街の前から34号線にでて、餃子の王将まで来たら、あら不思議にすーいすいすい!足つるかと思ったぁぁぁぁぁ

帰りついたら、サザエさんも終わりました。結局、屋上で西から東に回されて、1階の駐車場を東から西へと、まさしく右往左往して、1時間かけて帰ることになりました。普段は10分くらいです。

ゆめタウンはあの日あの時間佐賀市の人口の何パーセントの人がいたのでしょうか笑 増床による宣伝効果も相まって、県外ナンバーも多かったです。

みなさん、週末のゆめタウンへは覚悟して行きましょう。そして、ゆめタウンに用事がない人はその周辺の渋滞に気をつけましょう。

みなさん、身も心も美しく余裕をもって過ごしましょう
エルセーヌ「小顔ハリ美肌コース」エステ体験

タグ:ゆめタウン

2016年12月17日

夜も、肉!明月館

午前中から「いきなりステーキ」を200gいただき、大変満足の中、仕事しておりますと、電話があり「今日、明月館いく?」笑

この年になると「オーラ」とか「引き寄せの法則」とか大らかに都合よく解釈しております。私のオーラが「肉肉おいしい」と発していて「肉が好きなのね、ならあげるわ」?笑 いやいや食べて満足、幸せ〜が伝わってなかったのか、そんなに幸せならもっと幸せにしてあげようと、肉を引きよせたのか。

でも、ゆめタウンのフードコートならまだしも、焼き肉やさんには一人で行く勇気がないので、この機会に便乗しない手はない!もちろん、誘ってくれた友人には、朝のいきなりステーキのことは内緒です。気を使わせてしまうといけない、というよりもダブルヘッダーな私のことをみる奇異な目線に耐えられる自信がなかったというのが本心です。

さて、明月館 若楠小学校前店。このブログで紹介しようと、写真撮ってみました。他のお客さんやお店の方の視線も気にしなくてもよい奥まった席だったので、友人に断って撮影しました。

必ず注文する厚切りさがり
さがりは油が少ないので、わさびがつーんときます!これがいいんですよね。
20161216_184546.jpg

上カルビ
20161216_184648.jpg
もう、特上カルビやロースは食べれないお年頃なので、いつも上カルビで十分。よそのお店だと特上レベルかも。もちろん、サニーレタスは外せません笑

珍しく、〆にチャンジャ茶づけ。お茶碗にくるのでちょうどいい量で、おいしかったです。石焼きビビンバと検討したのですが、量が多いのとお肉はもう無理〜っていうくらいに食べたので、チャンジャ茶づけに。チャンジャは鱈の腸をキムチ?につけたものらしいです。塩辛のキムチ版みたいな感じです。多分これからしばらくは、〆はチャンジャ茶漬けになるかも笑

ステーキと焼き肉は、別腹別腹。



明月館さんは、通販もあるみたいです。あっさりたれも付いてくるみたいなのでぜひ!

【佐賀牛焼肉3種盛り合わせ】【送料無料】佐賀牛の肩ロース、ウデ、モモ合わせて約800グラム 秘伝のタレ付き当店一番人気の3種セット2倍の量になり送料無料でさらにお買い得!!【02P03Jun16】

価格:12,000円
(2016/12/17 14:23時点)
感想(1件)




佐賀牛100%ミンチ 500g【ハンバーグ】【ミートソース】【キーマカレー】【ボロネーゼ】旨味たっぷりの挽肉【黒毛和牛/ブランド牛】

価格:2,980円
(2016/12/17 14:24時点)
感想(2件)


2016年12月16日

いきなり!天山初冠雪

昨日、天山が初冠雪だったそうです。どおりで寒いはずです。
一昨日から少し風邪気味で鼻水が絶えないので、昨夜はねぎとたまごだけの味噌煮込みうどんを食べて、早々に就寝。ドクターXの結末を覚えているので、22時までは起きていたようです。

朝方5時過ぎには目を覚ましやはり寒くて、この冬初めて起きがけに暖房を入れました。朝8時ころ電話が入り仕事で出かけることになったのですが、その用事もすぐ終わり・・・、朝食は食べていなかったし、昨日は消化のよいうどんだったし、で本屋さんにも行きたいし!今こそチャンスだ!10:20だもの。いきなりステーキだ!

ゆめタウンは、平日のその時間でも1階の駐車場は8割がた埋まっておりました。すごい笑 まっすぐ行くのも何なんだけど・・・はやる気持ちは抑えられずに2階のフードコートに直行。

早くも召し上がっている方が5、6人。並んでいる方が5人。食べたいですよね、朝からでも、ひとりででも、お肉。

ランチメニューは開店から15:00までとのことで、ランチのステーキ200gを頼みました。1,100円+税。
20161216_104450.jpg

見渡すと一人客はほぼ男性。女性は学生さんくらいの3人組がきゃっきゃいいながら楽しそうに食べていらっしゃいましたが、私は一人で行って正解だと思いました。けっこう噛みごたえがあるので、カニを食べるとき並みに無言の時間があります。そして、じゅうじゅう行っている鉄板にのっているので、早く食べないとどんどんウェルダンになって行くのです笑

スープだけは私の好みではなかったですが、ごはんもサラダお美味しかったです。
朝ステーキは、美味しゅうございました!

20161216_104458.jpg



お名前.com

2016年12月12日

福岡で忘年会

週末は、友人との忘年会を博多で楽しみました。

夕方まで仕事して、天神で用事を済ませようと思って高速わかくす号です。のんびり佐賀で暮らしているとうっかりしていますしたが、都市高速を降りたわかくす号は動きません!クリスマス前の週末、夕方・・・混雑していないはずがないですね。

私は佐賀駅バスセンターから乗って、一緒に行く友人が「高志館高校前」から乗って一緒に行くはずでしたが、「17:20に乗るよ〜、このバス少し遅れているよ」「OK」の連絡を経て高志館高校前に着くと誰もいない笑 バッグの中のスマホをみると、5分前に連絡があっていました「乗ったバスに、ぱんださんいな〜い汗」って。そして二人は別々のバスにのって現地へ向かったのです笑 結局、彼女のバスは30分遅れで天神着。私のバスは20分遅れだったみたいです。

用事を済ませて博多へ。博多駅前のクリスマスマーケットを楽しむつもりが、駅に着いた時は予約した食事時間ぎりぎりで、食事済ませたら、佐賀行き特急が終電間際で笑 遠目に見ました。
20161210_193446.jpg

マグカップ付きのホットワインがほしかったのですが、カップ付きは売り切れだったそうです。紙コップに入ったノンアルコールのホットワイン(ぶどうジュース?)を片手に、この年で最終電車にダッシュすることになりましたが、時間を忘れるほど楽しい時を過ごせました。これでわたしの唯一の忘年会は終わりです。

ちなみに、西鉄バスのわかくす号に乗っていて気づいたのですが、

20161210_181538.jpg
これ、携帯の充電用のコンセントです。私の座席には2個口が一つ、通路向こうの席には2個口と1個口のコンセントがあります。補助席用みたいです。いいサービスだなと感心しました。乗合バスということもあり、見知らぬ者同士が隣り合うわけですから最大定員分を準備しているところも感心します。この後付け感をみれば最近つけられたみたいですから、時代のニーズに合わせてサービスを取り入れたり、廃止したり柔軟な対応こそが発展の原動力だとな、とか思いながらうつらうつらしていました。


毎月、新しい自分に生まれ変わる!【石井貴士の人生予備校】
タグ:福岡

2016年12月08日

太良の牡蠣

20161203_175447.jpg


牡蠣のおいしい季節ですね。自分では鮮度が分からないので買ったりできないんですが、もらったら超うれしい!牡蠣です。あたったことはないのですが、最後に食べた数年前の酢牡蠣がちょっと生臭く感じてしまって、剥いてあるスーパーで売ってあるのは買えなくなりました。ですが、殻つきのものはOK!大好きです。これも一人では行けない場所の一つ牡蠣小屋。さすがに焼き肉以上に周りの視線が気になるはず・・ですよね?

この牡蠣は、養殖されている方からの頂き物。実際には実家にいただいたものを、たまたまその場にいた私もおすそ分けしてもらいました。らっきー!以前は蓋つきのフライパンで焼いた気がするのですが、「レンチン6分」ときき、さっそくレンジでチン!おいしい〜〜〜〜!小ぶりの牡蠣ちゃん、味は濃厚です。殻も全部開いたので、全部いただきました。ごちそうさまでした。


お名前.com
タグ:太良

佐賀んまちのイルミネーション

20161201_172509.jpg

夕方、久々に中央通りへ。あ〜そういえばイルミネーション!笑

この年になるとあまり興味がなくなりましたね笑 曇りの日、17時くらいでしょうか。車の中から撮影したのであまり美しく映っていませんが、興味がないとはいえ、目に映ればちょっと重たい心も弾みます。なんかいろいろな事情から、佐賀銀行本店らへんと玉屋周辺とは電球の色合いも気合の入れ方も違うそうです。写真はエスプラッツに曲がるところらへんから、県庁方面を撮っています。

今は、何とも思わなくても1月になって取り払われると、途端にさびしくなるんですよね。この通り自体が繁華街というよりはオフィスビルと半々っぽいので、仕方ないのですけど。季節のイベントとしては、続けてほしいですね。


お名前.com