プロフィール

ゼン・デン
夜の世界で、笑ったり、泣いたりを繰り返し、それでも何かを得れたなら、お財布が軽くなってもいいんです! 夜の蝶たちとの絡みと真実を書いてます!
リンク集
<< 2011年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事

広告


この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。

新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。

posted by fanblog
2011年03月28日
客も人間、ホステスも人間
タイトルの通り、客も人間、ホステスも人間です。

時には好き嫌いがでてもおかしくありません。
そう時には、好き同士になることだってありえます!

私も以前、そんな経験をしました!
そこで、ホステスのイメージが変わったというのも事実です。

それまでは、【客の一人】として、こちらも接していました。
しかし、1ヶ月、2ヶ月と通っていれば、
いろんな事を話します。

友達、お店のこと、今までの恋愛経験など・・・。

そこで、どう立ちまわれるかが大きな違いになったんではないかとおもいます!


私は、聞きに徹しましたねぇ!
是も非も言わず、
「その経験があったから今があるんだね!」と。

そうしていると、
その子の人生が見えてきて、
その子の人生の一端に自分の存在を重ねてみてると、
自分が客の一人であることを忘れてしまってました!

まさかとは思いましたが、お互いが一人の人間として見て接していたことに気付いたんです。

そこからは、なにをいうでもなく、少しづつ距離が近づいていくこととなりました!

一人の客の前に、一人の人間として、
相手の幸せを願うことで、変化があるのかもしれません。

たまには、"自分"という存在で、お店を訪れてみてはいかがでしょう?(*´ω`)

■■■ゼン・デンの見解■■■
白と黒は本当に魔法の色だと思います!
清潔感と小悪魔的な魅力が同時に伝わる!
いいですね♪




Posted by ゼン・デン at 21:07 | この記事のURL
2011年03月27日
来店報告!
店名:25274625 キャスト:432549253525

店名、キャスト名はプライバシーや
風評被害があっては困りますので、暗号化して伏せてあります。

昨日行ってきました!
個人の仕事がひと段落したために、
自分へのご褒美ということで、一人飲み。

まぁ、この時期は暇な時期なんで一人飲みには
もってこいの時期です。

(普通は嫌煙されますよ・・・。)

あとは、一人で行けば、
周りの視線は
『アイツのお気になんだな!?』
なんて視線はあたりまえ!

さすがにそんなん気にしてたら、
一人飲みなんていけませんから!


ついてくれた、キャストさんは、
スッとした、黒髪の落ち着いた感じのお姉さん。
(実は19歳でしたが・・・。失礼しました)

ガツガツ話す感じではなく、
仕事の話から出産(?)の話まで、
基本聞き上手!

今日の私の気分を十分察してくれるいい子でした。


ドリンクは必ず一緒に飲むタイプなので、
すぐに注文してもらいました!
ここでケチっちゃ駄目なんです!
佐賀はドリンクがもらえる率が低い(ケチ)が多いみたいなんで、
だから、カワイイ子が佐賀に来ないんですよ!!

佐賀の男性の方々!

みんなで協力して、カワイイが佐賀に増えるように
ドリンク進めましょ!!

■■■ゼン・デンの見解■■■
巻き髪に合うと思います!



Posted by ゼン・デン at 22:32 | この記事のURL
2011年03月23日
誰のために
夜の蝶として働くみなさんには、
働くいろんな理由があります。

お金のため、仕事がないから(昼職ね)
お酒が好きなど

いろんな理由がありますが、
私が聞いてきたのはこんなのが多かったですね!

なかでも、意外だったのは、

お店のため!と言い張ったキャストさんがいました!

正直意外な答えできょとんとしましたが、
このキャストはママでもオーナーでもありません。

なぜそこまでしてお店のために頑張れるのか分かりませんでしたが、
おそらくこのキャストは何の仕事であっても、
自分が行う仕事には自信と誇りを持ってるんだと感じます。

今の若い子たちの中にも、
こんな真摯な気持で仕事をこなしている子と出会うと、
正直、はっとする部分があります。

はたして、サラリーマンの中でどれほどの人間が
『会社のため』と働いてる方がいるのでしょうか??

こんな、夜の蝶は
外も中も輝いてる、真の蝶と言えるのではないでしょうか。

佐賀も、熱い場所です!

■■■ゼン・デンの見解■■■
このキャストはスーツじゃなく、ドレスの子でしたので、
今回はドレス!

こんなドレスが似合う、夜の中では素朴な感じの子でした!
着て欲しい気もするが・・・。ムリか(*´ω`)




Posted by ゼン・デン at 21:47 | この記事のURL
2011年03月22日
ハマる店と・・・。
行くあてもなくて、
手でまぬかれるまま入ったお店に、
ハマるかハマらないか!?

それは、どこで決まるか??

もちろんキャストにもよりますが、

やっぱり非現実的な世界
(お店の創り、雰囲気)も一つの楽しみでもあるもんです。


たとえば、トイレの流し方が分からないくらい、
オシャレ重視なトイレとか??

水割り用の水を入れてる容器が、
鶴のような容姿であるとか??

せっかくなんで、非現実的な雰囲気を徹底して欲しいんですよ。
それが出来てるお店は、
初見でも好意がもてます!
いや、もちます!!

なかでも一番ダメというか、
がっかりで、大減点ポイントは、
早上がりのキャストのお帰り時!!

ちょっとお店の奥に隠れて、
出てきたと思えば、
なんかだらーーーーーーしない感じ(*´д`)=з

服がだらしないとかじゃなくて、
雰囲気が・・・
ファーストフードのバイト上がり的な・・・


キャストのみなさん!
仕事が終わってから帰る時(店を出るまでは)
素敵な夜の蝶でいて下さい。。。

これは、客からの切なる願いです!
(私だけかもしれませんが。)

女性の誇りとまではいいませんが、
女性の魅力は最大限に活かしてもらいたいと感じる今日この頃です。

ちなみに、そのお店には二度と行ってませんが。


■■■ゼン・デンの見解■■■
これくらい着こなせるキャストがいたら紹介してください!
挑戦してやる!っていうキャストさん募集中!!



Posted by ゼン・デン at 22:43 | この記事のURL
2011年03月21日
佐賀の蝶はどこへ?
---今日の街なみ---
寒くなく温かいケド、
雨だから?明日から仕事だから??
夜の街は少し閑散としてます。

こんな時でも、
お客さんをつかまえようと頑張ってるキャストさんを応援しようと、
フラフラ(*´ω`)

もう、""かかり""になるほど応援したいキャストがいないんで、
風の赴くままつかまったらそのお店へgo!



というキモチでしたが、
残念ながら、声をかけられることなく夜の街を通過・・・。


なんで!?

一人だから!?

今日も佐賀の街は売上を逃しましたね。。。

夜の街くらいはにぎわってもらいたいもんです。

■■■ゼン・デンの見解■■■
足に自信があるキャストにはぜひ来て頂きたい!
できれば、黒・ピンクの組み合わせで!!
せっかくなら、隣に座られることにドキドキさせてもらいたいんで!




Posted by ゼン・デン at 21:11 | この記事のURL
2011年03月21日
始まりは静かに・・・。
夜の街を人並みに歩いてきて、
いろんな勉強ができる世界だと痛感しています。

いや、通感とでもしておくべきでしょうか?
(痛い思いだけではないですからね!)(*゜▽゜*)

そんな、まとめが誰かのお役に立つならば、
お役立ち度に応じて、深い情報を発信していきます!

面白いことをかけるわけではないんで、
温かいキモチで見守って下さい!



■■■ゼン・デンの見解■■■


昨日のお店で、このモデルの子に似てる子がつきました!
最近は、ドレスに魅力を感じないんですよ・・・。

ドレスが似合う子に出会ってないからならいいのですが。



Posted by ゼン・デン at 12:12 | この記事のURL