2021年07月19日

夏が来た

昨年は7月末まで雨が降り続いたが、今年は早々に梅雨が明けた。
まさに「梅雨明け十日」を思わせるような、安定した晴天が続いている。

空には雲一つない。
ジリジリと強い夏の日差しが降り注ぐ。

「今年は例年より遅いかな…」、と思ったヒグラシも、朝夕、元気に歌っている。

全国的に一気に35℃近くまで気温が上がり、暑い夏になった。

一番暑さを感じているのは、ミツバチたち。

暑さをしのぐために、巣箱の外で涼んでいる。
中には、羽を震わせ、巣箱内に風を送っている健気な蜂もいる。

先日、再度採蜜をした。
これから何日かかけて、蜜を採る。

こんな夏の天気になると、「まさに野球の季節だな」と思う。
大会が、熱中症対策で前倒しになって終わってしまったので、この暑さの中での大会は県大会以降の大会になったが、何となく、こうした「夏空の下で試合をさせてあげたかったな」、とも思う。うちの選手たちはあっという間にスタミナ切れになりそうだが…。

「この暑さの中で、連日2試合する体力と気力を身につけるために練習をするのだ。」
と、叫んでみる。

彼等も、「なるほど、まだまだ自分たちは甘いな…」、という素振りを見せる。

熱中症アラートでは、運動禁止なのだろうが、残念ながら大会は容赦なくやってくる。
だからこそ、鍛えておかなくてはいけないのだ。

それでも、ここ田舎では、夕方には涼しげな風になる。
都会のように、熱帯夜なんてことは起こらない。

「風って、ありがたいな…。」
ひとりほくそ笑みながら、帰路につく。

梅雨時に作った梅ジュースがうまい。

夏もなかなかいい…。




ファン
検索
<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
丹澤三郎さんの画像
丹澤三郎
プロフィール
リンク集
おすすめ