2019年12月01日

ネットビジネス

久しぶりに東京に行った。
出不精の私は、地元からあまり遠くへは行かない。
ましてや、東京となると、ほんの年に何回かとなる。今回の東京行きも、11か月くらいだ。

私は人ごみがきらいである。
人工物ばかりの街も嫌だ。
そんなのにあえて出掛けただから、最高度の優先順位であったと言ってもよい。

目的はインターネット系のビジネスセミナーである。
最近ではみずほ銀行ですら副業が認められる時代。
政府は働き方改革と称し、国民には「勤務時間を減らして休め。そして浪費せよ」、と言い、企業には、「社員たちの給与を上げよ」、と矛盾した政策を説く。

私も、ずいぶん前からインターネットで稼ごう、と思ってはいるが、なかなかまとまった収入にはならない。それどころか、そのための投資やら持ち出しの方が多くなってしまっているので、そろそろ本気で副収入を得たいと思って、いろいろな手を打っているのである。

今回もそのうちの一つ。何よりも優先して上京した。

セミナーには、百五十人ほど集まっていたが、みんな一旗揚げたいと思っているのだろう。
インターネット上では、さまざまな稼ぎ方があるが、コンスタントに収入を得ている人は少ない。
多くは、「いい情報」があると群がり、少しかじっては、上手く稼げないと手放し、また新しい情報を求めて放浪しているのだ。
かくいう私も、それに近いのかも知れない。

それでも今回のセミナーで学んだことは多かった。
すぐに安易に何か稼げる方法がある訳ではないが、ヒントはたくさんあった。

すぐに稼げる方法もあるが、それには元手がかかる。
世の中、お金のある人はそのお金を使ってどんどん稼ぐことができるのだ。

借金をして資金を調達しても、その返済以上に稼ぐ方法だって存在するのだ。

いずれにせよ、戦力を集中することが大切だそうだ。

ネットビジネスは詐欺が多い。
もしかしたら、100のうち95くらいまでは、詐欺かも知れない。
私もずいぶん騙された。高い授業料だが、その経験は役立っている。

何か行動を起こさなければ、現状は変わらない。
悩んでいるなら、まずアクションを起こさなければならないのだ。

その意味では、悩みの中でぐるぐる回り、動けなくなっている生徒の姿と似ている。


「勇気を出して一歩踏み出せるかどうか」、それが大切なのだろう。

ワクワクできるポータルポイントサイト!! espo
ファン
検索
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
丹澤三郎さんの画像
丹澤三郎
プロフィール
リンク集
おすすめ