2018年11月15日

こんな仕事をしていました!

今日の学級活動は、学年集会。
『仕事』をテーマとして、学内の3人の職員にご自身の経験をお話してもらった。

近隣の中学校では、この時期、職業体験をする。
しかし、私の学校ではどうしても実施できない。
だから、せめて『仕事』について知識を与え、来年実施予定の『立志式』に向けて、『社会人の心構え』なども話をしてもらえれば…、という企画したものだ。

イギリスで引っ越し会社で働いていた先生。
引っ越し見積もりを作る仕事の経験をお話しされ、
「何があっても、お客様が第一なのだ。」
と強調された。
また、「時間を守らなければならない」ことも、失敗談を入れてご紹介くださった。

証券会社でセールスマン取りまとめ、経理事務をしていた女性職員。
「仕事は具合が悪くても休めない。」
「何としても責任を果たさなければならない。」
「理不尽に非難をされることは数多いが、褒められることはほとんどない。」
「多くの人に、『いてもらって良かった』と、言えるような仕事をすべき。」
と熱く語ってくださった。

有名小売業の立ち上げに関わった、大手会社の営業マンをしていた職員。
「『時間を守る』ことの大切さ。」
「営業で一番大切なのは、自分自身が『信頼される人』であること。」
「『約束を守る』ことの大切さ」
など、先輩トップセールスマンが、『お金の管理』で失敗して、左遷され、退職していくことになったという経験談などを語り、
「今、社会人に出るための『訓練』をしているのだ。」
と、語ってくださった。

三人三様、どれも説得力があり、聞いている私も面白かった。

生徒たちはメモをしながら、熱心に話を聞いてくれた。

この企画を通して、
「仕事をすることは、生半可なことではない。」
ということは、少し理解できたのではないか、と思う。

また、
「自分たちの今の生活が、いかに甘いか。」
も、薄々ながら、感じてもらえたら嬉しい。

「ご両親に、どんな仕事をしているのか。聞いてごらん。そして、その苦労話を聞いてみるといい。さらに、その責任の重さを、聞いてみるといい。」
と、結んだ。

珍しく誰も寝ることなく、よく聞いてくれた。
ほっと、胸をなで下ろす。

221616.com【ガリバー】中古車検索プログラム

221616.com【ガリバー】中古車検索プログラム

やんちゃな男子生徒たち

昼食後の出来事。
ある男子生徒と女子生徒がぶつかった。
ぶつかりそうなったので、お互い避けようとしたが、同じ方向に避けてしまった。
そのため二人はぶつかる…。

女子生徒が、「やだ、きもーい」と叫ぶ。
それを聞いた男子生徒が、「うるせ、死ね」と応酬。
二人の怒りは収まらない。
その後も、クラスは違っているのに、お互いの顔を見るたびに悪態をつく。

この事件は、男子生徒が夕方、面談をしたときに、
「最近、反省すべきことはないか?」
という問いかけに、「実は今日の昼…」と、自らの口から反省の弁で出たものだ。

その話から、今度は女子生徒が呼び出され、言葉遣いの指導になったのだ訳だ。
女子生徒とはゆっくりと話をして、「さすがにまずかったかな…」、と思うに至ったとのことである。

今年の中学二年生。「あまりの男子の幼さに、女子生徒があきれ果て、馬鹿にする」、という構図になっている。そのムードを察知した男子が、女子の陰口を言う。今度は、その陰口に女子が傷つき訴えて来る。男子は、なぜ自分が叱られるのかが分からない。今度は、叱られたことに対して、互いに不平不満をぶつけ、さらに闇が広がっていく。

総合的な学習や遠足班では、男女一緒なのだが、そのときは仲良くやっている。
ただ、こいいう場合でも、リーダーシップをとろうとするのは、女子の方だ。

陰でこそこそする数人の男子が、一種異様な雰囲気を作っている。
そこへ、その取り巻きやら、彼らの嫌われたくないと思う生徒、真面目な生徒までもが近づいていく。
休み時間になると、集まった男子の間に、なんとも言えない嫌なムードが漂う。
時折、奇声をを発したり、わざと大声でふざけてみて、皆の笑いをそそう奴もいる。
それを見て、女子や後輩が、避けるようにして通り抜ける。
それが、今の現状だ。まさに無頼漢地獄。
これが私の指導の結果なのだが…。

「丹澤先生、○○は、彼らと切れたら、来年生徒会長できるんじゃないですかね。」
いつもポジティブな隣の担任が言う。

「いやあ、うちの学年辞退して、後輩にやらせたら?」
と、言いつつも、
「確かに…。○○なら、やれそうですね。」
と、答える。

今から、手を打っておかないと、来年2月の改選で困ったことになるだろうな。
「果たして彼らの成長を見ることできるのだろうか。」
と、嘆息。

Just MyShop(ジャストシステム)



ファン
検索
<< 2018年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
丹澤三郎さんの画像
丹澤三郎
プロフィール
リンク集
おすすめ