2021年09月09日

心の平静

健康生活で最も大切なことに、「心の平静」がある。

心を平らかにして、揺らさないようにすることだ。
宗教修行者の修行方法の一つでもある。

怒り狂って心を乱せば、肉体にも影響が出る。
悩み事が大きくなり、そのことばかり一日中考えていては、精神的に病んで、それが肉体にも影響を及ぼす。
悲しみに打ちひしがれ、それを乗り越えられないでいると、いつしか、それは心にも体にも不調をきたす。
有頂天になりすぎて、注意力を欠くようになると、他の人を傷つけていることにも気づかず、いつしか、自分自身の心や体までを傷つける。

要は、何があっても、心のブレを小さくしないといけないのだ。

人生はいろいろなことが起こる。
生死を分けるような事件だって、一生のうちに何度かある。

そんなときには、もちろん心は揺れてしまうだろうが、そうでない時には、できる限り、「心の平静」を保つよう努力すると良いのだと言う。

私も生徒に話をすることがあるが、その時は心の中の湖を思い浮かべさせる。

凪いだ鏡のような湖面ならば、世のものを美しく、そのまま映し出すことができる。
ところが、その湖が波立っていたならば、映し出された姿は、本来のものとはほど遠いものになる。

つまり、事象や相手を、正しく見ることができなくなってしまうわけだ。

その湖面に映った姿は、本当の姿かどうか。
それが本当の姿であるためには、その湖面が鏡のように凪いでいなくてはいけないのだ。

どんぐりが転がって、湖面に落ちることもある。
だが、その時で見た波紋は、しばらくすると落ち着き、もとの静けさを取り戻す。

だが、どんぐり一つで、暴風雨の時の波を立ててしまう人もいる。
そんな湖面では、人との関わりは難しいだろう。

そういう状態では、心も体も病んでいく。

コロナ禍では。免疫力が勝負だ。

「心の平静」は、免疫力アップに役立つに違いない。




【このカテゴリーの最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10965189
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
丹澤三郎さんの画像
丹澤三郎
プロフィール
リンク集
おすすめ