2021年07月21日

続・テニス部のK君

多額の寄付をしてくださったご家族一行が、学校見学に訪れ、その小学生の子どもたちが部活動見学や体験をした。
その最後に訪れたのがテニス部であった。

そこで活躍したのがテニス部のK君である。
見学に来た小学生を手取足取り、テニスを教え、体験させてあげた。
子どもたちは大喜びした。

だが、実はこの日は試合の前日であったのだ。
校内のテニスコートは2面。
そのうち1面を子どもたち専用にして、体験をさせてあげたのだ。

これは、なかなかできることではない。
「俺たち、明日試合なんだぞ。勘弁してくれよ…。」
と思うのが普通である。

だが、K君を初めとする彼等は、そうした思いを決して見せなかった。
笑顔満面、お客さんに最大限の奉仕をしたのだ。

その場に校長もいたが、校長ですら、そうした不満の波動は一切伝わってこなかったと言う。

それに感動したのが、子どもたちの父親だ。

これまで寄付はしてくださっていたが、学校を訪ねて来たことはなかった。
だが、このテニス部の奉仕活動で、私たちの学校に対する信頼の思いは、更に高まったようだ。

「これこそホンモノだ。」
学校としてのホンモノの学校だと思われたのか、教育としてホンモノだと思われたのか、別の意味なのかは分からないが、とにかく大いに感動された。

「今日は、試合の前日にもかかわらず、子どもたちのために指導してくれた、本当にありがとうございます。」
と、深々と頭を下げた。

徳ある行動である。

K君、偉いぞ!




この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10865490
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
丹澤三郎さんの画像
丹澤三郎
プロフィール
リンク集
おすすめ