2021年02月27日

泣き疲れる…

高校3年生を送る会が行われた。
毎年、卒業式の直前に中1から高2までがイベントを行い、高3生に感謝を捧げる。

運営の中心になるのは高1。
さまざまな出し物や、動画が組み込まれ、微笑ましい催しになった。

私は高校3年生の席のすぐ後ろの席に陣取り、進行を見守る…。

「だめだ、涙が止まらない…。」

なんて私は涙もろいのだろうか。

彼らの姿や、感謝の言葉に感応して、止めどもなく涙が流れる。

幸い、会場を暗くしていたので、だらしない泣き顔を生徒たちに見られることはなかったが、ただただひたすら泣いた。

「なんだろうこの感情は…。」

毎年、高校の卒業式が近づくと、日に日に増大していく悲しさと寂しさに押しつぶされそうになる。

中学入学時から見ているとはいえ、最近は高校生とはそんなに関わりがないはずなのに、どうしても泣けてくる。

本当は、旅立っていく彼らを笑顔で祝福しなくてはいけないのだろう。
もちろん、ここまで成長した彼らは立派だ。

私が、彼らにかけてあげられる言葉は、「じゃあね…」の一言だ。それ以上話すと、泣いてしまう…。

自分のために泣いてくれる先生の存在は、後々に彼らにいい影響を及ぼすのだろうが…。

最後の高3生のスピーチは、いつもより短かったが、やはり「うっ」となった。

まさに、泣き疲れた3年生を送る会になった。

明日は、いよいよ卒業式だ。




【このカテゴリーの最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10574693
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
丹澤三郎さんの画像
丹澤三郎
プロフィール
リンク集
おすすめ