2021年02月14日

深夜の地震

夜中に地震があった。
震度5強だそうである。

東日本大震災で震度6を経験している私にとっては、それほど驚くことではなかったのだが、電気が切れたときには少し困惑した。

東日本大震災のときは、停電が朝まで続き、その後の計画停電でずいぶん悩まされたものだ。

停電すると、学校のライフラインが止まる。
幸い夜間だったのだが、日中だったらちょっと大変だっただろう。

今回は、電気は二度ほど切れたが、すぐに復旧した。
自室のUPS(無停電電源装置)が動いている時間内だったので、電気的な被害はなかった。

水槽の水が揺れでこぼれたり、冷蔵庫のドアが開いたり、リモコンシーリングライトが勝手に点灯したくらいだ。

それでも近隣では、朝まで停電していたり、体育館のガラスが割れ、屋根が落ちたり、など被害はあったようである。

幸い私の学校には被害はなかった。

学校は生徒をお預かりする場。そして、その命を守る場でもある。
教員一丸となって、全力で生徒たちを守らなければならない。
保護者は信頼して、学校に預けてくださっているのだ。

そのためには、災害に対すて周到な準備が必要だろう。
さまざまなシミュレーションも行っておくべきだろう。
日頃の訓練も大切だ。

世界は、予期しないときに、予期しないことが起こる。

その中で、人間は生きていく存在なのだ。

生徒たちはいつか成長して大人になる。
そして社会を支える人材となる。

そうした彼らの成長を支える立場にいられることは、何よりの幸せだ。

地震後、しばらくすると、彼らはまた笑顔に戻った…。
【このカテゴリーの最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10548613
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
最新記事
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
丹澤三郎さんの画像
丹澤三郎
プロフィール
リンク集
おすすめ