2021年02月13日

総合学習の発表会

中3で総合学習の発表会を行った。
たくさんの保護者が来校し、地元の教育委員会や地域の方の視察があった。

私は今日も撮影係だったが、今日の発表会でも、私はよく泣いた。
最近、すぐに涙が出てくる。

中3の学習テーマは「世界情勢」である。
彼らなりに世界で起こっている問題点を挙げ、その解決策を探るのだ。

学年から6人の代表発表ののち、12のグループに分かれての発表。
発表は中2も聞く。

今回の代表発表のタイトルは以下の通り。
1)映画界に迫る闇
2)イスラム改革
3)国民の自由
4)真理のもとの豊かさとは
5)Why are you suffering?
6)全体主義国家 中学を変えるために日本のすべきこと

どれも秀逸だった。
特にハリウッドがすでに中国の支配下にあり、中国に都合の悪い映画が作られないようになっているという指摘には脱帽した。

彼らがこれらのテーマを選んで研究したということは、どこか心の奥底にそうした分野を「何とかせねば…」といううずきがあったものと思われる。
それを感じつつ、志を織り交ぜながら語る彼らの発表には感動した。

視察に来られた方に講評をお願いしたが、これもいい話だった。
さすが、長く教育に携わっていた方という話しぶり、生徒を励ましつつ激励する様は、見習わなければなるまいと思ったほどだ。その話は、思いやりにあふれ、私はまたして涙したのだ。

私の学校では中学から高校まで、こうした総合学習を行っている。
発表能力や研究姿勢はもちろん、日本や世界の現状を知り、その問題点と解決策を探る中に、創造性も培おうというものだ。

きっと彼らは将来活躍していくに違いない。

それを思うと、私はまた目が潤んでくる…。
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10548611
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
丹澤三郎さんの画像
丹澤三郎
プロフィール
リンク集
おすすめ