2021年01月18日

緊急事態宣言

再度の緊急事態宣言が発出された。
自治体はさまざまな制約を行う。

今回は、休校こそ免れたが、多くの経済活動がますます沈滞し、この先の大不況をうかがわせる。

宣言が出て困るのが、市が管理している外部グランドが使用禁止になってしまうことだ。
前回、使えるグランドがなくなって困ったしまった。
当時は、どこも休校で、市も「休校なので、使うはずがない」と思っていたらしく、休校にしなかった私の学校も、結局使用できなくなってしまった。

ただ、今回は違った。
世の中が休校でないので、「引き続きグランドを使って良い」というお達しだ。
ただし、土日はだめなのだそうだ。
理由は、自治体内の学校の土日が部活停止だからだそうだ。

今の時期、放課後グランドに行ってもすぐに暗くなってしまうし、この冬の寒さで、ボールを使っての練習どころではないのだが、「使って良い」というお墨付きが出たのは、何となくほっとする。

「本校では部活は続けてください。陽に当たったり、運動することは、免疫力をアップしますから…。」

高体連や中体連から通知が来たのち、教頭が念押しで皆に伝える。

確かに引きこもっている方が、免疫機能を低下させるだろう。
そう考えると、三密は、人間の免疫力を下げるようにも思える。

人間は人と人との温もりの中で、心の平静を保ち、穏やかな状態になるからだ。

人と人との距離を取り、接触をなくせば、確かに感染リスクは減らせるのだろうが、これを徹底すれば社会生活は崩壊する。あらゆるビジネスが危機に晒される。ましてや、守らない人を摘発したり、罪に問うたりすることは、かつての魔女狩りのようなものになり、全体主義への流れになる。

そろそろマスコミ報道信仰を覆さなければ…。

昨今、誤った情報が氾濫しているように見える。
【このカテゴリーの最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10477552
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
最新記事
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
丹澤三郎さんの画像
丹澤三郎
プロフィール
リンク集
おすすめ