2020年10月19日

グランド練習

日曜日。
高校野球が出掛けるとのことで、学校のグランドを使っての練習ができた。
昨日の交流戦が雨で順延になったこともあり、最低限の用具が学校にあったこともあり、ちょうど良かったのだ。

久しぶりの学校での練習。
草がないグランドでの練習。

選手たちは生き生きと、楽しそうに練習していた。
やはり練習環境によってもモチベーションは変わるものだ。

少ない人数だったが、午前中練習で、けっこういい練習ができたと思う。

下手くそ集団の野球部の選手たちだが、以前と比べたら格段に上手くなった。
世間がコロナ休校中も、私の学校は一切休むことなく授業や部活を続けていた分、もしかしたら、少しは他校に追いついてきているのかも知れない。

それを試す場が、交流戦だったが、来週に延期になった。
しかし、この先大会まで、放火の練習はほとんどできない。
週末には地区の駅伝もあり、また行事も立て込んでおり、唯一の練習時間は朝練だけになった。

一人ひとりが意識高く練習すると、あっという間に上達する。
だが、試合を通して学ぶことは、それ以上の効果がある。
その意味では、練習試合といえども、貴重な機会なのだ。

それが、今はほとんど行われない…。

今、今まで当たり前だったことが、すべて当たり前ではなくなり、崩れ去ろうとしている…。
それが、コロナ時代なのだが、ますます世の中が混沌として、人間不信に陥るならば、世紀末現象と言ってもいい。

後半、エンドランの練習をした。
だが、なかなか決まらない。

ピッチャーの牽制が上手いのか、投げるべき球が打ち損じを誘うのか、なんとも判断はつかないが、攻守ともども、必死でプレーしていたのは確かである。

「次から次へと、ヒットを打てると思うか? エンドランはチャンスを広げるんだよ。」

野球は駆け引きのスポーツだ。
と共に、強い気持ちでプレーしないと、打てないし、エラーも出る。

どんなに普段は優しくても、いざ試合になったら、気持ちが切り換えられるような、そんな選手を育てたいと、ここ十年来、野球部の面倒を見ている…。

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10283092
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
丹澤三郎さんの画像
丹澤三郎
プロフィール
リンク集
おすすめ