2020年02月06日

ぎっくり腰

またしてもぎっくり腰になった。
ここ10年来、時々再発し、そのたびに苦しんでいる。

今回は、ぬか漬け。
冷蔵庫に入れて、しばらく放ったらかしにしていたので、久しぶりにかき混ぜ、それを最下段の野菜室に入れたところ、電気が走った。

「しまった。またやってしまった…。」
と思っても、もう遅い。

今回の症状は、これまでのぎっくり腰の中で、一、二を争うほど重症だ。
まず、寝返りができない。

寝返りしようと身体を動かすと、激痛が走る。
それが、7秒ほど続き、全身動けなくなる。
思わず叫びたくなる痛さだ。

昨晩は、これがずっと続いた。
そうなると心配なのが、犬の世話。
普段は4時半に起きて、隠れ家まで車を走らせ、散歩に出掛けるのだが、今朝はさらに早く起きた。
起きたというよりも、痛くて眠りが浅かったと言って良い。
ベットから青き上がるのに十数分、靴下を履くのに五分以上かけ、老骨に鞭打って散歩に出掛けた。

今朝になって、ネットで調べてみると、「ぎっくり腰は冷やす」、とあった。
「しまった、暖めてしまった…。」

遅ればせながら、冷蔵庫から保冷剤を取り出し、椅子と腰に挟むようにして冷やす。
朝になったら、激痛の時間は5秒程度になった。
「一、二、三、四、五」、と数えると痛みが和らぐのである。

「今日は、一日静かにしていよう!」
と、決意した朝である。

先日からの左手に痛さに、腱鞘炎の疑いもある中、さらにダメージを受けた。
これも加齢によるもの、なのだろう。

朝、高校生のY君が、私を心配して見に来てくれた。
彼は、中学生の時から、私がぎっくり超しになると、介護をしてくれている。
「あ、生きていますね…。」
と笑って。安心して去って行った。

私も経験値が増し、ぎっくり腰の時の対処の仕方を学んでいる。
以前のように、欠勤するようなことはしない。

それでも、授業はけっこうつらい…。




この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9617823
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
丹澤三郎さんの画像
丹澤三郎
プロフィール
リンク集
おすすめ