2019年12月27日

冬の動物園

母にかわいい動物たちを見せたくて動物園に連れて行った。

動物とのふれあいを大切にする動物園なのだが、何せ厳寒期。
出発時は晴れていたが、山に近づくにつれ雨になり、虹のアーチが見えた。
だが、到着したら、標高758mの動物園は吹雪だった。

この動物園には、何度も行ったのあったが、最近工事がされたらしく、冬でも多少寒さを防げるような工夫がされていて、ほとんど濡れずに移動できた。

久しぶりにカメラを持っていたのだが、きれいな虹は、せっかく画角に収まったものの、レンズについた雨粒が邪魔をして航海するに耐えるものにはならなかった。

動物園内でも、外気温との差が激しく、レンズが曇ってしまったりと、動物たちのいい写真は撮れなかった。

その中でもベストショットの一枚がある。

ビントークの餌やりに母が手を挙げたのである。
餌やりを終えた後の、母の満面の笑顔の写真だ。

三日間の滞在中、母の写真はこの一枚だけである。

大型犬と触れあったりしながら、ほんの一時間くらいだったが、吹雪の中、動物園散策をした。
幸い、展示室のほとんどは室内だったので、寒さに凍えることはなかった。

さすがに寒かったので、ソフトクリームを食べるのはやめた。

動物園は、真冬だというのに、けっこうな賑わいだった。
もう目と鼻の先がスキー場、というロケーションでもある。

「餌作りも大変ね。全部、細かく切ってあげるのね…。」
カピバラの餌作りをしている飼育員に母が声を掛ける。

私が愛犬に作っている餌とかぶって見えたのだろう。

せっかく母が東京から出てきてくれたのに、親孝行らしいことは何一つできなかった。

次に母と会うのは、父の一周忌の三月。
今度は私が東京に行く。








この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9527584
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
丹澤三郎さんの画像
丹澤三郎
プロフィール
リンク集
おすすめ