2019年11月25日

継続の力

決まって毎朝8時23分になると、彼女は現れる。
教室から見える前の道路を、彼女は毎朝走っているのだ。
ゆっくりゆっくり、まるで足踏みをするかのようなその様は、もう何年も変わらない。
もうすぐすぐ十年になるのではなないか、と思う。

彼女は、M先生の奥様である。
詳しくは知らないが、健康のために毎日走っているのだろう。

その姿を見る度に、その継続力と習慣性に頭が下がる。
かつて私も走っていたことがあった。
毎日5キロ、6キロと増やしてゆき、何ヶ月後かには、毎日十数キロを走るようになった。
確か彼女は、その頃から走っているように思う。

「ほら見てご覧。M先生の奥さん、今朝も走っているよ。」
授業中、ときどき、近くの生徒につぶやく…。

さすがに雨の日は走ってはいないが、そうでない日は、ほぼ毎日彼女の姿がある。

人は継続すると、大きな力がつく。
それが習慣化されれば、それこそ知らず知らずのうちに、遠くまで歩んで行ける。

ふと、「勉強が習慣になっている人が勉強ができるようにナルのは、当たり前のことだな…」、と思う。
それができないから、多くの生徒、そして大人たちが苦労するのだ。

勉強に限らず、「たった5分でも、7分でも、10分でも… 」 、という習慣があれば、新たな分野であっても、多くの実績を上げることができるのだろう。

「ToDoリストを部屋に貼っておこうかな…。」

人はすぐに怠けたくなる。
放っておくと、すぐに易きに流れる。

それが次の一手になるような、将来のための種を、日々蒔いてゆきたい。

『続けることは力となる』

私が小学生だったとき、担任が折に触れて私たち児童に話をし、実践させた言葉だ。
あれから50年近く経つが、私は未だに人に自慢できるような継続がない。

世の成功者たちは、たいてい『継続』によって力をつけ、世の中に羽ばたいている。

このことを、説得力をもって生徒に伝える自信は、今の私には、まだない…。




【このカテゴリーの最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9478620
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2020年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
丹澤三郎さんの画像
丹澤三郎
プロフィール
リンク集
おすすめ