広告

posted by fanblog

ヒット曲を残し 若くして引退した歌姫との対話 「流星ひとつ」

妥協せづ歌に生き燃え尽きた歌姫の
心の内を綴った対話記録 心に響く

「流星ひとつ」
沢木耕太郎著 新潮社発行

最近、演歌歌手の藤圭子の人生が
再度テレビで放映されました。

連続してヒット曲を世に広めながら
自分とは違ったイメージを作り上げられ
若くして引退してしまった歌姫、藤圭子


引退直前に新進の作家とのインタビューを
本にしたもので、本当の自分の心のうちを語っている

巷で語られていることとは大きく違い
聡明で正直な人間性を感じ一気に読んでしまいました。

30年前に書き上げられていながら封印され
最近になって世に出てきたのです。

温かな心をもった本当の歌姫・藤圭子を偲びます。


複数出版されています。

流星ひとつ (新潮文庫)

新品価格
¥737から
(2020/6/19 14:22時点)



きずな 藤圭子と私

新品価格
¥1,153から
(2020/6/19 14:18時点)



悲しき歌姫 藤圭子と宇多田ヒカルの宿痾

新品価格
¥1,650から
(2020/6/19 14:20時点)




【このカテゴリーの最新記事】

コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのコメント

   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。