<< 2017年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ファン
写真ギャラリー
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索

2017年09月30日

24回戦@横浜 広島5−1横浜DeNA(延長10回) 新井選手決勝タイムリー&坂倉選手プロ初タイムリーでダメ押し!

15067759774891670283883.jpg

広島新井V打&今村3勝目、DeNA田中3敗目
9/30(土) 21:44配信

日刊スポーツ

<DeNA1−5広島>◇30日◇横浜

 DeNA先発は今永、広島はジョンソン。広島は2回、松山が二塁打で出塁し、1死後、6番メヒアの中前適時打で先制した。

 DeNAは5回、先頭の5番宮崎が右翼ポール際へ14号同点ソロ本塁打を放った。先発今永は6回途中101球で降板した。

 6回以降は両チームともに細かい継投策に出た。広島藤井はプロ初登板で1回無失点。1−1のまま延長に突入した。

 広島は10回、1死一、二塁から新井の左越え2点二塁打で勝ち越し。坂倉の2点適時打でダメを押した。今村は3勝目。DeNAは田中が3敗目で連勝を逃した。

今日勝ったのは非常に大きかったですね。投手陣は先発ジョンソン投手が5回を投げて3安打1失点と、まずまずの内容でした。1失点はDeNA宮崎選手に打たれたソロホームランでしたが、うまく打たれてしまいました。ジョンソン投手もクライマックスシリーズ先発はOKですね。その後6回は九里投手、7回は藤井投手(プロ初登板)、8回は戸田投手、9回は今村投手、10回は中崎投手と見事な無失点リレーでした。藤井投手は初登板でしたが、落ち着きのある見事なピッチングでしたし、戸田投手はコースに素晴らしい球が決まって、頼もしいピッチングでした。今日は投手陣は収穫がかなりあったと思います。

打線は2回にメヒア選手のタイムリーで1点先制しましたが、その後DeNA先発の今永投手に粘られて追加点が取れませんでした。その後DeNAも継投に入り、DeNAの好守備もありましたが、三上投手、砂田投手、パットン投手、山崎投手に抑えられ、延長戦に入りました。

そして延長10回表、DeNA田中投手を攻めて、1アウト1、2塁から代打新井選手が左中間を破る2点タイムリー2ベースで決勝点を挙げました。さすがベテランの味だなと思いました。その後2アウト1、2塁とチャンスが続き、ここで上本選手が粘って、三遊間をしぶとく破るヒットで満塁とチャンスを拡大させました。このヒットが大きかったですね。そして続くドラ4ルーキー坂倉選手です。カウント2−2からこれもしぶとくセンター前に落とす2点タイムリーを放ちました。プロ初ヒットがダメ押しタイムリーでした。坂倉選手のバッティングの素晴らしさを見た気がします。彼はすごいバッターになりそうな予感がしますね。今日、坂倉選手は7回の守備からキャッチャーに入ったのですが、今日テレビ中継の解説をされていた「大魔神」佐々木主浩さんが、坂倉選手のセカンドへのスローイングがすごいと絶賛されてました。いやあ、数年先が楽しみですね。

さあ、いよいよ今年の公式戦も明日が最後になります。先発は岡田投手です。クライマックスシリーズに向けた素晴らしいピッチングが出来るかどうかが注目ですね。DeNAはウィーランド投手です。難敵ですね。そう簡単には打ち崩せないと思いますが、明日は最終戦です。ハマスタに集まったカープファンのためにも、一丸となった野球で攻略して欲しいです。明日勝てばセ・リーグ完全優勝になりますし、チーム最高勝率にもなりますし、勝利数最多タイにもなります。頑張れ!カープ!

カープのクリスマスケーキをイズミが販売

1506697142710-1263647587.jpg

カープの「重箱」入りクリスマスケーキ イズミが販売、スタメンボードはデコペンで手描き

みんなの経済新聞ネットワーク 2017年09月29日 21時00分

 イズミ(広島市東区二葉の里3)が10月1日、広島東洋カープとタイアップした「重箱」入りクリスマスケーキの予約販売を始める。(広島経済新聞)
 同日にはカープとタイアップしたおせち料理の予約販売も開始する
 カープとタイアップしたクリスマスケーキの販売は今年で4回目。MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島(南区南蟹屋2)に見立てたデザインで、タカキベーカリー(安芸区中野東3)が製造する。
 ケースには2次利用できる合成樹脂製の重箱(14.5センチ四方)を使い、マスカルポーネ風ムースとコーヒーゼリー、抹茶ブローゼルの3層でマツダスタジアムの芝生を再現した。
 グラウンドには投球ポーズをとるカープ坊やをプリントした焼き菓子とスコアボード、スタメンボードをカープロゴ入りのチョコレートをトッピングする。スタメンボードには付属するデコレーションペンで好みの選手名や自分の名前を書きこんで楽しめる。イチゴとイチゴジャムは真っ赤に染まったスタンドをイメージした。
 販売価格は5,651円(税別)。フレッシュな若手と円熟したベテラン、選手を後押しする声援を送るファンを表す、「5(ゆうごうで)6(むてきの)5(コイに)1(なる)」とした。
 販売数は「いくぞ、日本一」に掛けた1921台限定。予約は店頭やホームページで受け付ける。ケーキは冷凍した状態で受け渡しをするため、全国配送にも対応する。
 イズミではこのほか、2001年にプロ野球を引退した元カープ投手の小林淳司さんが2011年に東京・代官山に開いたカフェ「2-3Cafe Dining(ツースリーダイニング)」のベイクドチーズケーキ(3,240円)も取り扱う。限定1500台。

今年もカープのクリスマスケーキが販売となります。合成樹脂の重箱が、いろいろ再利用出来そうでなかなかいいなと思います。ドリヨシも予約しようかなあ…。全国配送出来るようなので、全国のカープファンの皆さん、是非この機会に注文してみてはいかがでしょうか?

2017年09月29日

明日からのDeNA戦、ジョンソン投手、岡田投手が先発。

1506694121128-2018980738.jpg

広島、5球団勝ち越し目指しDeNA戦へ ジョンソン&岡田が気合い
9/29(金) 13:42配信

デイリースポーツ

 広島のクリス・ジョンソン投手と岡田明丈投手が29日、マツダスタジアムでの投手指名練習に参加した。30日からのDeNA2連戦(横浜)にジョンソン、岡田の順番で先発する見込み。

 ジョンソンはコンディションを整えるため、20日に出場選手登録を抹消された。CSへ向けて最後の登板になるだけに「重要な試合。自分の投球を心掛けたい」と意気込んだ。

 岡田は24日のウエスタン・オリックス戦(由宇)に先発し5回8安打2失点だった。CSローテ入りへ一発快投を誓い「自分の投球ができるようにしたい。1人ひとり、1球1球を大事に投げたい」と話した。

 今季のDeNA戦はここまで11勝12敗。2連勝すれば勝ち越しが決まり、5球団全てに勝ち越す“完全V”が決まる。

ドリヨシ的には薮田投手、野村投手が先発かなと思っていたのですが、予想が外れてしまいました。明日はジョンソン投手が先発です。今年は体調不良やら故障やらで、満足のピッチングが出来なかった1年でした。が、しかし、クライマックスシリーズ、日本シリーズには必要不可欠な存在です。そのためにも、明日の試合は重要です。左バッターのアウトコース、右バッターのインコースへのストレートやカットボールがどれだけ決まるか、注目していきたいと思います。あさっては岡田投手が先発です。素晴らしいストレートと、キレのある変化球で、普通に投げれば抑えられるのですが、制球力がアバウトなので、一度制球が乱れると心配です。しかし、岡田投手もクライマックスシリーズの先発に立ちたい気持ちはあるでしょうから、あさってのピッチングが楽しみです。

明日あさってDeNAに連勝すれば、セ・リーグ5球団から全て勝ち越しになり、完全優勝が決定します。来るクライマックスシリーズのためにも、ここは絶対負けられない2連戦となります。選手の皆さんもよくわかっておられると思いますので、全力でぶつかって欲しいですね。
posted by ドリヨシ at 23:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 選手

2017年09月28日

25回戦@マツダ 広島3−1東京ヤクルト 大瀬良投手7回1失点で10勝目!

1506607622851-871227506.jpg

広島 ホーム最終戦も白星締め 次は「日本一を目指します」
9/28(木) 21:50配信

スポニチアネックス

 ◇セ・リーグ 広島3―1ヤクルト(2017年9月28日 マツダ)

 37年ぶりのセ・リーグ連覇を果たした広島が3―1でヤクルトを下し、今季ホーム最終戦を白星で飾った。

 4回、1死二塁から丸の左前適時打で先制し、5回と6回にも敵失とバティスタの適時打で1点ずつを加点。先発の大瀬良は7回7安打1失点と好投し、新人時代の2014年以来3年ぶり自身2度目の2桁勝利(10勝2敗)をマークした。

 観客数もこの日の2万8092人を加え、球団新記録の217万7554人を動員。緒方監督は試合後に行われたホーム最終戦セレモニーでマイクの前に立ち、「今季も開幕戦からきょうのホーム最終戦まで200万人を超えるファンの皆さまにマツダスタジアムに足を運んでいただき、全試合スタンドを真っ赤に染め、選手に声援を送っていただき、1年間本当にありがとうございました。選手たちもその期待に応えるべく、最後まで全力でプレーをし、優勝、連覇という素晴らしい結果で応えてくれました。このたくましい選手たちとコーチ、スタッフとともに次の目標である日本一を目指します」と挨拶。割れんばかりの大きな拍手を浴びた。

今日は大瀬良投手ですね。3年ぶりの二桁勝利おめでとうございます。7回7安打と、毎回のようにランナーを背負いますが、粘りのピッチングで結局はヤクルト坂口選手のソロホームランの1失点のみでした。今日は緩急の効いたピッチングで、要所を締めました。CSの先発候補に良いアピールになったと思います。8回はジャクソン投手、9回は中崎投手の必勝リレーで締めました。ジャクソン投手の調子が良くなってきているのが朗報ですね。

打線は4回裏に先頭の田中選手がヒットで出塁し、菊池選手が送りバントを決めて1アウト2塁とし、丸選手のタイムリーで先制しました。今日もタナキクマルが躍動しました。5回裏は併殺でチャンスが潰れかけたのですが、2アウト3塁から、大瀬良投手のショートへの打球をヤクルト西浦選手がエラーをして2点目を取りました。この2点目が大きかったですね。6回裏はバティスタ選手のタイムリーで3点目。バティスタ選手は元気がありますね。CSでの活躍が楽しみです。

地元最終戦を見事勝利で飾りました。ホームのマツダスタジアムでは圧倒的な強さを見せてくれました。マツダスタジアムは毎試合満員の観客動員ですからすごいですね。チケットが簡単に手に入らない異常事態になっています。ドリヨシ的にはマツダスタジアムのキャパを拡大してもいいのではないかと思います。4万人収容にしても、毎試合満員の観客動員になると思います。

さて、次の試合は30日から横浜でDeNAとの2連戦です。DeNAは3位争いが佳境なので、かなり本気で来るでしょうから、カープとしても本気モードで戦って欲しいですね。DeNAとの対戦成績を考えると、この2連戦全勝すれば勝ち越しになるので、なんとしても勝って欲しいですね。30日は薮田投手、10月1日は野村投手が先発すると思いますが、CSを見据えての素晴らしいピッチングを期待します。
プロフィール
ドリヨシさんの画像
ドリヨシ
プロフィール
リンク集
通販サイトや店舗での決済をd払いにすると、 dポイントが貯まる&使えるお得で便利なドコモの決済サービス。 ドコモ回線ではない方も、アカウントを作れば利用可能です! 以下はd払い可能なサイトです。