QRコード
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ファン
写真ギャラリー
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索

カープの選手の「絆」はどこへ行ったのか?

20200917-00000072-dal-000-6-view.jpg

カープ野球はどこへ行った?【川口和久のスクリューボール】

10/5(月) 10:00
配信
週刊ベースボールONLINE
慶彦さんの怒り


マウンドでの広島・遠藤。誰かに声を掛けてほしかった

 いきなりマイクのスイッチを切ると、俺のほうに顔を近づけ、小さな声で言った。

「カワ、おかしくないか」

 慶彦さんの目の中に、怒りの火がチラついていた──。

 9月21日から東京ドームでカープが巨人に3連敗をしたが、俺はその2戦目、22日の試合で、カープの先輩・高橋慶彦さんと一緒にレジェンド解説(ドーム内だけのOB特別解説)をした。先発は巨人が菅野智之、広島が3年目の遠藤淳志。注目は菅野の開幕12連勝なるかだった。

 巨人が2点先制した後、4回表に丸佳浩の人的補償で巨人から広島に移籍した長野久義が3ラン。菅野が珍しく弱気になり、2ボール1ストライクから甘いスライダーを投げ打たれた。

 緊迫感もあっていい試合だった。慶彦さんは現役時代からかわいがってくれた先輩。武勇伝もたくさんある人なので、2人で昔話も交えながら楽しく解説をしていた。

 その裏、遠藤がピンチ。二死ながら連続四球で満塁となり、打者・菅野に対し、ボールが2つ先行した。俺は「あれ?」と思った。慶彦さんをチラリと見たら、イライラしているのが分かる。その後、3ボール0ストライク。これはおかしいだろ。断っておくが、遠藤じゃないよ。

 その後が冒頭のシーンだ。そして慶彦さんは声を潜めながら続けた。

「誰も声を掛けないぞ。このチーム、どうなっているんだ!」

 そう、新米の遠藤のピンチなのに、内野手が誰も行かないんだ。マウンドまで行かないだけじゃなく、二、三歩出て声を掛ける選手もいない。皆、知らん顔をしていた。

ナインは家族
 強烈な違和感があった。若手投手がピンチになったら、先輩野手が一言でも声を掛けにいくのがチームじゃないか。特にカープは、伝統的にそういうところがしっかりしていた。

 別に激励の優しい言葉じゃなくていい。俺がカープ時代、ストライクが入らなくなってピンチになると、まずショートから慶彦さんが来て怒り口調で言う。

「おい、カワ、何やってんだよ。もういいから打たせちゃえ」

 その後、衣笠祥雄さんもサードから来て、

「おい、ストライクを投げろよ」

 と面倒臭そうに言う。

 でも、それで分かる。2人が俺を心配してくれていることが。こっちの心もスッと楽になる。

 現役時代、カープでもジャイアンツでもそうだったが、俺はグラウンドにいる選手はみんな一軒の家にいる家族だと思っていた。特にダイヤモンドにいる6人は声も聞こえるし、表情もよく見える。家族に守られているような気がしていて投げていた。

 菅野は三振でチェンジになったが、慶彦さんは「これじゃ、カープは勝てないな」と寂しそうにつぶやいた。

 いま、観客が半分までOKになったが、歓声はなく拍手だけだ。だから大観衆の大歓声の中にいれば、もみ消されたものが見える。今回のようなことはもしかして、昨年までもあって、それに俺が気づかなかったのかもしれない。

 ただ、あのとき広島の内野陣は、静まり返ったマウンドで若造の遠藤を孤独にさせた。それがたまらなく寂しかった。

 慶彦さんはこうも言った。

「みんなが他人みたいだね。家族じゃないんか!」

 カープの野球はどこへ行ったんだろう。

週刊ベースボール


この記事を読んだ時にドリヨシはハッとしました。そう言えば、今シーズン、投手がピンチの時、周りの内野手がどれだけ投手の所に歩み寄り、励ましの声をかけていたかと考えると、そんなになかったのではないかと思います。

高橋慶彦さんはカープ黄金期を支えたショートのレジェンドです。ドリヨシが幼少期だったカープの黄金期の内野手は、その慶彦さんや衣笠さんら内野手の皆さんが、投手がピンチの時によくマウンドに集まったり、個別に投手に声をかけたりするシーンが多かったと記憶しています。

2016年からカープはリーグ3連覇しましたが、その代償として、チーム内の「絆」が薄くなってしまったのかもしれません。もし投手同士、野手同士、投手と野手の間の信頼関係に亀裂が入っていたならば、大変な事です。

高橋慶彦さんが東京ドームの試合の中で、違和感を感じられただけに、チーム内で不協和音が発生していないか、ドリヨシも心配になってきました。こんな状態をプラスに持っていくためには、監督、コーチの首脳陣がうまく調整する必要がありますね。しかし、今の監督、コーチ陣にそんな能力、手腕があるでしょうか。厳しい事を言うようですが、もし今季カープがリーグ最下位に甘んじた暁には、監督、コーチ陣の総辞職もありだと思います。

公式戦は残り30試合です。カープの首脳陣、選手の皆さんはこの30試合に全力を注いで欲しいと思います。チームの「絆」を確認し、それを確かめつつ、我々ファンに最高の雰囲気を見せてくれれば、来季の栄冠につながっていくのではないでしょうか。

独自ドメインの取得なら1円〜の【お名前.com】

□□□□□□□□□□□□□□□□□
  『とにかく早い者勝ちっ!』  
  ドメイン取るならお名前.com  
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1U7XM0+CIP6HM+50+2HEVMR   
□□□□□□□□□□□□□□□□□



posted by ドリヨシ at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 広告

17回戦@神宮 広島6−4東京ヤクルト 中村祐太投手5回1失点粘投で2年ぶりの勝利!打線今日も二桁安打でヤクルトを振り切る!

20201004-00000317-spnannex-000-1-view.jpg

887日ぶり白星の中村祐「いや〜…すごくうれしいです」25年ぶり初回3連発浴びた神宮でやり返した!


10/4(日) 22:49
配信
スポニチアネックス

<ヤ・広>ヤクルトに勝利しヒーローインタビューを終え声援に応える中村祐(撮影・会津 智海)

 ◇セ・リーグ 広島6―4ヤクルト(2020年10月4日 神宮)

 広島の中村祐太投手(25)がヤクルト戦(神宮)で5回3安打1失点と好投。今季3度目の先発登板で2018年5月1日の巨人戦(マツダ)以来887日ぶりとなるプロ通算9勝目を挙げた。

 今季初登板だった9月20日のヤクルト戦(神宮)でいきなり25年ぶりプロ野球タイ記録となる初回先頭打者から浜田、青木、山田哲に3者連続本塁打を浴びると、5回途中には左足がつるアクシデントにより降板。9月27日のDeNA戦(マツダ)でも梶谷に初回先頭打者アーチを被弾し、2試合連続での初回先頭打者アーチ被弾は球団では1979年の北別府学以来41年ぶりという不名誉な記録を樹立したが、3度目のマウンドで待望の白星をつかんだ。

 2年5カ月ぶりにつかんだ久々の勝利に「いや〜…すごくうれしいです」と笑顔が弾けた中村祐。「正直あまり調子良くなかったので、もう会沢さんのリードを信じて、ミットめがけて、一生懸命腕振ってました」と噛み締めるように言葉を区切りながら話した。

 味方打線が初回に1点先制。2回には先頭・西田に同点ソロ弾を許したが、直後の3回に田中広が勝ち越しソロ。4回には無死一、二塁のピンチを招いたが、西田、エスコバー、山崎を3者連続三振に仕留めて得点を許さなかった。「1点を取られても同点というぐらいの気持ちでしっかりミット目がけて腕振った結果があの結果になったのかなと思います」と中村祐。3者連続三振も「まだ序盤だったので、気を引き締め直して次のイニングっていうふうに切り替えました」と続く5回は3者凡退。この回限りで降板すると、チームは追いつかれることなく勝ち切った。

 「すごい頼もしいですし、序盤に点を取ってくれたので気持ちよく投げることができました」と打線に感謝した25歳。「残り30試合となったシーズンに向け「この状況の中でも応援してくれるファンの皆さんの期待に応えられるように1試合1試合必死に頑張っていきますので応援よろしくお願いします」と話すとスタンドから盛大な拍手が降り注いだ。


このヤクルト3連戦は、いずれも二桁安打で、ヤクルトを見事振り切って3連勝することができました。

打線は1回表、ヤクルト先発の吉田投手を攻め、2アウトから鈴木誠也選手画四球、松山選手がライト前ヒットで1、3塁のチャンスを作ると、會澤選手が打席中にキャッチャーのヤクルト西田選手がパスボールをして、3塁ランナーが生還。1点を先制しました。

1−1の同点で迎えた3回表、先頭の田中広輔選手がライトスタンドへソロホームランを放ち、2−1と再びリードしました。

さらに5回表、2ベースや申告敬遠などで2アウト1、2塁の追加点のチャンスで、會澤選手がライト線にしぶとく落とす2点タイムリー2ベースで4−1としました。さらに続く長野選手がセンター前タイムリーを放ち、5−1としました。

5−2で迎えた7回表は、ヤクルト3番手の寺島投手から、先頭の鈴木誠也選手が左中間スタンド中段へ豪快なソロホームランを放ち、6−2としました。この前の回に、ヤクルト村上選手がライトスタンドへソロホームランを打ち、3点差に迫ってきていただけに、この鈴木選手のホームランは貴重でした。

カープ先発の中村祐太投手は、あまり調子は良くなかったと思いますが、強気でキャッチャー會澤選手のミットめがけて思い切った投球を展開しました。

失点は2回裏、先頭のヤクルト西田選手にレフトスタンドへソロホームランを浴びたこの1点のみでした。  

最大のピンチは4回裏、ヒットと四球でノーアウト1、2塁とされました。が、ここから中村祐太投手がギアチェンジしました。ヤクルト西田選手を空振り三振。続くエスコバー選手を空振り三振。そして山崎選手を空振り三振に仕留め、実に3者連続三振でピンチを脱しました。

中村祐太投手は5回92球を投げて3安打1失点でした。130キロ後半のストレートと変化球で緩急をうまく使いました。ドリヨシの予想通り、中村祐太投手が踏ん張ってくれたので、嬉しかったですね。

6回からは継投に入りました。6回裏は2番手に中田投手が登板しましたが、ヤクルト村上選手にライトスタンドへソロホームランを浴びて5−2とされました。しかし、このホームランは完璧な当たりではなく、神宮球場だからこそのホームランでしたので、さほどショックではないでしょう。

7回はケムナ投手、8回は塹江投手が無失点に抑え、9回裏はフランスア投手が登板しました。が、フランスア投手はヤクルト中山選手に左中間スタンドへ2ランを浴びて、6−4とされました。フランスア投手にはビシッと無失点で抑えて欲しかったのですが、残念です。

ですが、試合は6−4で勝利し、カープは同一カード3連勝しました。ヤクルトに3タテしたのは大きいですね。このまま連勝を伸ばしてもらいたいですね。

明日は移動日で試合は有りません。あさってからはマツダスタジアムで阪神との3連戦です。阪神のチーム事情も少し厳しいので、カープが勝てる可能性が高そうですね。
プロフィール
ドリヨシさんの画像
ドリヨシ
プロフィール
リンク集

ネットショッピングのポイントが実質3倍になる方法!?
すでに600万人以上が得をしているポイントサイト「ECナビ」をはじめるべき5つの理由!

▼登録無料!まずは登録してみよう!▼

--------------------------------------------------------

1. ECナビはポイント還元率業界トップクラス!
ネットショッピングが圧倒的にお得に!

普段のお買い物でも、購入金額に応じてお店のポイントがもらえたりしますよね。よりたくさんのポイントがもらえるよう、ポイントアップキャンペーンなどの日を狙って買い物する、という人も多いんじゃないでしょうか?

実はECナビを経由してネットショッピングをすると、ショップポイント(お店のポイント)とは別にECナビポイントももらえます!つまりポイントの2重取りが可能!

●例えばポイント還元率1%のお店の場合
ショップポイント1% + ECナビポイント1% =実質ポイント2倍!

●さらに支払いにポイント還元率1%のクレジットカードを使うと・・・
ショップポイント1% + ECナビポイント1% + クレジットカードポイント1% =実質ポイント3倍!

それぞれのポイント還元率はショップや時期によっても変わってきますが、毎回のショッピングでポイントの2重取り、3重取りが可能!

ECナビはポイント還元率が業界トップクラス!
いつものネットショッピングもECナビから行うだけで、劇的にお得に!!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

2. ECナビならカード発行の特典も2重取り!
大量ポイント案件で一気にポイントを貯めよう!

ECナビは、カード発行などでのポイント還元も業界トップクラスなことで有名です。

ECナビからカード発行をすれば、カード会社の特典に加えて、ECナビポイントももらえます。キャンペーンで1万円以上相当のポイントがもらえることも!

ほかにも、ECナビには大量ポイントがもらえる案件がたくさん。
お得なキャンペーンも多くあるので、要チェックです!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

3. ECナビポイントをマイルに交換すれば月間20,000マイルも夢じゃない!?知る人ぞ知る毎年タダで海外旅行に行く方法とは

ECナビポイントは現金をはじめさまざまな交換先が用意されていますが、最終的には航空会社のマイルにも交換することが可能です。

飛行機にまったく搭乗せずに年間30万マイル貯める人も!?

ポイントをたくさん貯めてマイルに交換、ビジネスクラスでのリッチな海外旅行を目指そう!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

4. 「カード発行とかハードルが高すぎ・・・」でも大丈夫!
ECナビなら毎日ポイントが貯まるコンテンツがいっぱい!
実質無料の飲食モニターや商品モニターも!

ECナビにはショッピングやカード発行以外にも手軽にポイントが貯まるコンテンツがたくさんあります。

たとえば・・・

●簡単なアンケートに回答するだけ
企業から届く簡単なアンケートに回答するだけでポイントがもらえます。
あなたの回答が企業のマーケティングに反映されるかも!?
また、座談会形式のアンケートは報酬が高額なのでガッツリ稼げます。

●簡単なミニゲームに参加するだけ
楽しい釣りやクレーンゲームなど、簡単に遊んでポイントがもらえます。

●アプリのダウンロードやお得なサービスに無料会員登録をするだけ
スマホのアプリをダウンロードしたり、無料会員登録や資料請求をするだけでポイントがもらえます。

●モニター体験でも
飲食店をはじめビューティー、お買い物など様々なモニター体験でポイントがもらえます。100%還元の案件なら実質無料!?

その他にもさまざまなコンテンツでどんどんポイントが貯まります!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

5. 「そんなうまい話あるわけない・・・あやしいんじゃないの?」
ECナビは600万人以上が利用する運営実績10年以上の超優良ポイントサイトの一つです!

「ポイントサイトっていろいろあるけど、怪しくない?」
「なんか面倒くさそう」
そんなイメージを持っていませんか?

ECナビは運営実績10年以上、上場企業の100%子会社が運営する超優良ポイントサイトの一つです。
プライバシーマークも取得しているので安心安全にポイントが貯められます。

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

★さらに、いまなら・・・★

記事内リンクからの会員登録と本人認証完了で、「ECナビポイント500ポイント」をもれなくプレゼント!

いろいろなペースで稼げちゃうポイントサイト「ECナビ」!ポイントを貯めてお小遣い稼ぎをしたい人には絶対オススメです♪

▼登録無料!まずは登録してみよう!▼

毎日貯まるポイントサイト ECナビ