<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ファン
写真ギャラリー
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索

2019年11月15日

ケムナ投手、実戦で存在感をアピール!

20191115-00000120-dal-000-2-view.jpg

広島・佐々岡監督 紅白戦で2回0封のケムナを高評価 薮田には苦言
11/15(金) 20:10配信
19


 紅白戦で2回無失点の好投を見せたケムナ(撮影・飯室逸平)

 「広島紅白戦、紅組1−0白組」(15日、天福球場)

 第3クール最終日の15日、紅白戦が行われた。佐々岡真司監督は「良いものが出せた選手と、課題が出た選手がいた」と総括すると共に、若鯉に最後のアピールを求めた。

 白組で先発した薮田は2回2安打無失点だったが四球からピンチを背負った。「結果的に0点だけど、内容的には良いものは出せていない」。一方で紅組の3番手で登板したケムナは2回無安打無失点。打者6人を完ぺきに封じた投球に「ボールに力強さがあったね」と振り返った。

 打者では坂倉が二塁打を放ち、高橋大も2安打をマークした。坂倉については「好調を維持しているね。レフト方向に良い打球を打っている」と話した。

 17日からの最終4クールでも紅白戦1試合が予定されている。若鯉にとっては、来年の1軍春季キャンプ参加メンバーに選ばれるための最後の実戦だ。指揮官は「投手も野手も最後の最後までアピールをしてほしい」と力を込めた。

若手選手にとっては、来春1軍キャンプに帯同するためのラストチャンスとなるこの秋季キャンプです。ケムナ投手が完璧な内容で、2イニング無安打無失点の素晴らしい内容でした。ケムナ投手は中継ぎ候補に挙がるのではないかと思います。
ルーキーの森下投手、若手のケムナ投手、遠藤投手など、生きのいいピッチャーが出てきそうですね。
外国人のモンティージャ投手もいい内容だったようです。投手陣全体の底上げができそうですね。

侍ジャパン、プレミア12の決勝進出が確定!相手は宿敵韓国!

20191115-00010048-chuspo-000-1-view.jpg

侍ジャパンが他力で決勝進出決定 日韓2連戦は16日が消化試合 17日が決勝 稲葉監督は「どう戦えばいいのか…」と困惑
11/15(金) 22:55配信

◇15日 「プレミア12」2次ラウンド(東京ドーム)韓国7ー3メキシコ

韓国ーメキシコ戦を視察した稲葉監督

 日本代表「侍ジャパン」の17日のプレミア12大会決勝進出が決まった。15日の韓国|メキシコ(東京ドーム)の一戦は7ー3で韓国が快勝。侍ジャパンは16日の韓国戦で敗れると、3勝2敗となりメキシコと星勘定では並ぶ計算となるが、メキシコとの直接対決で勝利しており、大会規定で決勝進出となる。

 侍ジャパンの稲葉監督は、この日の韓国|メキシコ戦を視察した。16日の韓国戦は“消化試合”となったことに「こっちもどう戦っていけばいいのか。難しい試合になるのもおかしいか。手の内を見せるのか見せないのかとか。いろんな意味での1試合になってくると思う」と複雑な表情。努めて冷静に「決勝戦は当然、総力戦になっていくと思うし、明日の戦いは両チームともどうするかというところ。悩むところではあると思う」と日韓2連戦の戦略に思いを巡らせた。

今日、韓国がメキシコに勝利したため、17日に行われる決勝に進出することが決まりました。その決勝の相手が韓国なので、明日のスーパーラウンドで韓国と戦い、さらに翌日再び韓国と世界一を争うことになり、ドリヨシ的には少し解せない感じがしました。まず、明日のスーパーラウンドの韓国戦は「消化試合」になりました。おそらく、両チーム共に手の内を見せたくないので、かなり手を抜くことが予想されます。こんな試合を作ってしまったWBSC(世界野球・ソフトボール連盟)に責任があるのではないかと思います。ドリヨシ的にはスーパーラウンドの上位4チームで準決勝、決勝と組み合わせて欲しかったです。

明日の試合は勝敗による順位の変動はありませんので、いろいろ選手を試して見て欲しいと思います。チームとしての収穫を得たのを糧にして、勢いをつけて決勝に挑んで、韓国にリベンジを果たし、世界一の座を奪還しようではありませんか!泣いても笑ってもあと2試合。最後は笑って終わりたいです。

菊池涼介選手の代理人がメジャー複数球団と連絡。

20191115-00000007-spnannex-000-3-view.jpg

菊池代理人、複数球団と連絡 シール氏自信「評価してくれる球団あると思う」
11/15(金) 5:30配信

広島・菊池

 大リーグのGM会議は13日(日本時間14日)に3日目を迎え、ポスティングシステムを利用してメジャー移籍を目指す広島・菊池涼について、担当のマイク・シール代理人が「17年WBCの活躍で“世界一の二塁手”だと評価した人もいた。評価してくれる球団があると思う」と今後に自信を見せた。

 ポスティング申請は近日中に行われる見込みで、米メディアは移籍先候補に今季世界一のナショナルズなどを挙げる。サファテ(ソフトバンク)も担当するシール代理人によると複数の球団と連絡を取り始めているという。二塁手はムスタカス(ブルワーズからFA)ら強打者が多いが、シール代理人は「確実にバットに当てたり、守備での身のこなしだったり、特別な能力を生かす方法がある」と説明した。 (スコッツデール・奥田秀樹通信員)

ポスティングの申請が近日中に行われるようですが、どれだけの球団が獲得に乗り出すのか、非常に関心があります。アメリカのメディアは、複数球団からオファーがあるとか、それほど関心を示していないとか、様々な情報が飛び交っていますが、アメリカでは選手獲得については、情報合戦もあるんでしょうね。とにかくカープファンにとっては菊池選手の進む道に関心があり、そわそわしてしまいますが、一番そわそわしているのは菊池選手本人でしょうね。まず今はプレミア12の明日の韓国戦に集中して欲しいですね。
posted by ドリヨシ at 16:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 選手

WordPress専用の超高速クラウド型レンタルサーバー【wpX Speed】

┏━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 WordPress専用の高速クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』
  https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TADQC+A9Q87U+CO4+ZXAN7
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




posted by ドリヨシ at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 広告
プロフィール
ドリヨシさんの画像
ドリヨシ
プロフィール
リンク集
通販サイトや店舗での決済をd払いにすると、 dポイントが貯まる&使えるお得で便利なドコモの決済サービス。 ドコモ回線ではない方も、アカウントを作れば利用可能です! 以下はd払い可能なサイトです。