<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
ファン
写真ギャラリー
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索

2019年09月14日

25回戦@東京ドーム 広島6−5読売(延長10回) 1点を争う激闘は延長10回捕逸で野間選手が決勝のホームイン!今村投手今季初セーブ!

1568459656132574121895.jpg

【広島】4時間21分の激闘制し、巨人戦を白星フィニッシュ 野間が捕逸で生還
9/14(土) 19:34配信

試合に勝利し、タッチを交わす広島ナイン

◆巨人5―6広島(14日・東京ドーム)

 広島が曽根以外の野手を使いきる総力戦を制し、今季の巨人戦を白星で締めくくった。

 1点リードの9回に守護神・フランスアが丸に同点適時打を浴び追いつかれたが、延長10回に先頭・野間が左中間への二塁打で出塁。堂林の犠打で三塁に進むと、大城の捕逸で決勝のホームを踏んだ。ヒーローインタビューに立った野間は「何とか塁に出て相手にプレッシャーをかけられたらと思っていた。本当に勝てて良かったです」と振り返った。

 チームはこのカードで3連敗を喫していたが、何とか4時間21分の激闘をものにした。すでにリーグ4連覇は絶望的な状況だが、CSでもぶつかる可能性があるだけに、明るい材料になりそうだ。

今日は本当にタフな試合になりました。両チーム総力戦で1点を争う激しい攻防は、最後に広島が押しきり、読売とのレギュラーシーズン最終戦を勝利で終えました。

試合が動いたのは4回表、2アウトから鈴木選手が6球目を打ってレフトスタンドへソロホームランを放ち、1−0と先制しました。

先発ジョンソン投手は立ち上がりから安定したピッチングを展開し、3回まで無失点の内容でした。

しかし、先制した直後の4回裏、先頭の読売坂本選手に四球を与え、続く丸選手に7球目を打たれ、ライトスタンドへ2ランを浴びて1−2と逆転されました。

さらに5回裏は、ヒット2本と送りバントなどで2アウト1、3塁となり、ここで1塁ランナーの読売亀井選手が盗塁をしました。ここでキャッチャーの石原選手が2塁へ悪送球。3塁ランナーが生還し、1−3とされました。このエラーは非常に痛かったですね。昨日のメヒア選手の悪送球もあり、最近またミスが目立ちますね。
先発ジョンソン投手は結局5回110球を投げて、3安打に抑えながらも3失点でした。4回に読売丸選手に2ランを浴び、連続無失点記録は27イニングでストップしてしまいました。

しかし、今日の打線は反発力がありました。6回表、読売3番手のマシソン投手を攻め、2アウトランナーなしから、西川選手がライト前ヒットで出塁。すかさず盗塁で2塁へ。菊池涼介選手が四球を選び1、2塁に。ここで読売は4番手の大竹投手に代わりました。しかし、鈴木選手がライト線へのタイムリー2ベースを放ち、2−3に。読売はさらに5番手の田口投手に代わりました。が、続く松山選手がレフト線への2点タイムリーを放ち、4−3と逆転に成功しました。

7回裏、広島は3番手に中村恭平投手が上がりましたが、四球2つで1アウト1、2塁とされ、読売岡本選手にセンター前タイムリーを浴びて4−4の同点とされました。さらに読売ゲレーロ選手のセンターフライで3塁ランナーの丸選手がタッチアップで本塁に突入しましたが、センター西川選手からショート小園選手の無駄のない中継でバックホームして、タッチアウトになり、逆転を許しませんでした。このプレーも大きかったですね。

そして8回表、読売6番手の中川投手を攻め、先頭の西川選手が左中間への2ベースで出塁。菊池涼介選手が送りバントで1アウト3塁。鈴木選手が申告敬遠で1、3塁とし、松山選手がセンターオーバーのタイムリー2ベースを放ち、5−4と再び勝ち越しました。

そして9回裏、広島は抑えのフランスア投手が上がりましたが、今日は簡単には終わりません。1アウト後、ヒットと四球で1、2塁とされると、読売丸選手にレフト前タイムリーを浴びて5−5の同点に追い付かれました。さらに続く読売岡本選手に四球を与え、1アウト満塁の絶体絶命の大ピンチとなりました。しかし、フランスア投手も踏ん張り、読売ゲレーロ選手をファーストファールフライに、大城選手をピッチャーフライに打ち取り、サヨナラのピンチを脱しました。

そして延長10回表です。読売は8番手の鍵谷投手です。先頭の野間選手が左中間への2ベースで出塁。堂林選手が送りバントを決めて1アウト3塁としました。そして続く代打磯村選手の時に、キャッチャーの読売大城選手のパスボールで、野間選手が生還し、6−5と三度勝ち越しました。

10回裏は今村投手が抑え、4時間21分の激闘が終わりました。
本当に勝って良かったです。この2連戦は1勝1敗になりましたが、読売とCSで戦うことになると、東京ドームで戦うことになっても、ほぼ互角になりそうです。そして、読売は広島より隙がありますから、わずかに広島が有利かなとドリヨシは見ています。今日は2位のDeNAが勝ちましたので、ゲーム差は0.5のままです。

さて、明日からはマツダスタジアムでヤクルトとの2連戦です。広島の先発は塹江投手です。ということは明日はブルペンデーということになります。塹江投手は昨日の読売戦でナイスピッチングをしましたので、行ける所まで頑張って欲しいですね。ヤクルトは田川投手です。ヤクルトもブルペンデーのような感じです。ということで、広島打線の爆発を期待します。

独自ドメインの取得なら1円〜の【お名前.com】

□□□□□□□□□□□□□□□□□
  『とにかく早い者勝ちっ!』  
  ドメイン取るならお名前.com  
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1U7XM0+CIP6HM+50+2HEVMR   
□□□□□□□□□□□□□□□□□


posted by ドリヨシ at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 広告
プロフィール
ドリヨシさんの画像
ドリヨシ
プロフィール
リンク集
通販サイトや店舗での決済をd払いにすると、 dポイントが貯まる&使えるお得で便利なドコモの決済サービス。 ドコモ回線ではない方も、アカウントを作れば利用可能です! 以下はd払い可能なサイトです。