プロフィール
Ryoさんの画像
Ryo
個人投資家。 デウエスタンセラピテクス、宝バイオ、メディビック、アンジェス等のバイオバブルに運良く乗り、アベノミクスで更に資産を増やし、 2019年初め、FXフラッシュクラッシュをマトモに食らい、取り戻そうとハイレバでほぼ全ての資金を飛ばし大損。 こんな事があんのか?と自分の愚かさを恨んだね。株、先物、FX、仮想通貨。身の回りの物を整理し現在−2500万←今ココ。急速に復活中。
プロフィール
amazon 欲しいものリスト
外部SNS
FX業者 国内
FX業者 海外
チャート分析用
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリーアーカイブ
タグクラウド
投資 FX 仮想通貨 先物 株式投資 破産 カイジ 人生逆転

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2020年07月06日

前の会社の事。

おつおつ。

今日は月曜日。3時10分に工場勤務が終わり4時前には自宅についてます。


最近は残業も無し。稼ぎたくても稼げないね。
試験勉強にはちょうどいいかも。



今日は以前の会社の事を書こうと思います。
今もその会社はあるし、新体制でやってるんじゃないですかね。全くわからんけど。

前にも書いたけど凄い田舎の建築会社です。

まあ人口少ないのにも関わらず建築系の会社が山ほどある街です。




当然仕事は取り合いになりますよ。




何度も決まった仕事を他の会社にひっくり返されたり、
ウチはそこから10万〜30万引ける!とか言ってね。


1000万越えの仕事だと簡単に他だと100万とか引いたり。。。


そりゃその時はすげームカついたりもした。


結局値下げ分見積もり項目減ってたり、雑な仕事だったりすると更にムカつくわけですよ。





でもさ、それって結局誰のせい????????





俺は結構な期間その他の業者が悪いと思ってた。
そして乗り換えたお客さんも恨んだ事もあった。










でも。









それは違ったんだよね。全く。







全ては自分に信用が無かったから。








これはマジで。








仕事を取られた時点でお客さんには自分の方が魅力ないって事なんだよね。値段的にも、人間的にも。







逆に仕事をひっくり返そうとした時。

『うちが50万引きますから!』



それでも、

「いや、おりゃ、あのしょがすきだっけん、あのしょにたのむてー」
(方言訳 いや。俺は、あの人が好きだから、あの人に頼むよ)




そう言われた時。値段じゃないんだなって。

値段で負ける時点で自分に魅力がないんだなって。




要するに値段だけじゃなく、


『あの人に頼めば良くしてくれる』とか

『あの人ならしっかりした仕事してくれる』っていう



信用がこの街では必要だってこと。


ビジネスの本質って結局ココだと思う。それは田舎だろうが都会だろうが。

相手の事を本当に考える事。難しいけど結局人をどれだけ大事に思えるか。だと思う。


仕事が無い、とか仕事貰えないとか言ってばっかで、自分自身が営業すらしてない人も多い。





何処まで他人の名前で飯食ってんだって。



何年も会社や個人で経営してるのに他人の名前が無かったら仕事こないのは誰のせい??

人のせいにするのは簡単。自分は悪く無いってね。
でもそこから生まれるものって何も無いよ。何も。

そう考える事で、誰かのせいにし、人を恨み、もっと信用を失う。

今の自分もそうだけど、落ちていくのは原因がある。
そして考えを改めなかったら何処までも落ちていく。誰からも信用されず、ホント惨めな終わりになる。


自分に本当に聞いてみればいい。本当に一生懸命考えて仕事してたかって。


他人の仕事の悪口を言わず、自分の技術で勝負すればいい。
本当に熟練した技術があれば何処でもやっていける。だって簡単に真似できないんだから。



30代、40代。下手すれば20代で独立して個人でやってる建築業のやつなんて何人もいる。

立派だよ。フェイスブックとかSNS使って。正に現代の営業方法をフル活用。
最近じゃドローンとかバンバン使ってる。



それで今までのやり方で仕事が続く方が凄い。




商店街がシャッターだらけになったのはイオンが来たせいだ!といってた話も聞いた事がある。

そりゃそうだよ。田舎なんて1人一台の車社会。
なんで本町に買い物に行くんだよ。


時代が違う。


先を見ていた商店街の人たちはネットを活用して生き残ってるじゃ無いか!




今まで通り何もせず何十年も客が来るって思うって、商売をしてる人間として甘えすぎじゃないか?



本当に自分にファンがいて、技術と信用があれば、



仕事なんて無くならない。


というかウチも仕事が無くなった事なんて無い。
ただ嫌な仕事はしたく無かっただけw。




だからこの会社を辞める時
『他の人に頼みたく無い』って言われた時は嬉しかったと同時に申し訳なかったなと。



その信用に傷をつけずにこれからも頑張ってほしい。残ってる人には。





このブログもそうだし、今後自分が何か事業を始める時は、
大勢の人じゃなくても本当に信頼できる人たちと仕事がしたいね。

少人数でも繋がりが深いというか。


同業者の悪口を言ったり、仕事の取り合いをしたり。

もう、そんなくだらないビジネスしかできない自分のこれからの未来なら、僕は全く興味は無いよ。






posted by Ryo at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。