プロフィール

ちっち
長男と二人暮らしのなんちゃってMR。転職したてです。

FindA
ハーレーダビッドソン カワサキZ1&Z2 国産現行車、スクーター カスタム 補修パーツは総合バイク用品サイト バンフオンライン事業! バストアップのことなら、おまかせ! 聴診器 京都グルメ、京都土産に鯖街道花折の京,鯖寿しを エレキギター・ギター|アリア ジーニー・ドゥラメールならお任せ!インポートショップ ラ・ホーヤ ドゥラメール・ジーニーはお任せ!ショップ ラ・ホーヤ スキー場の早割リフト券が続々入荷中【全国スキー場対象】/WinterPLUS
広告
最新記事
月別アーカイブ
インテリア ビジネスフォン 高収入 福岡 ネイル 求人 衛生管理者 七五三 写真 国際電話 比較 神戸 エステ レストラン 安心食材 通販 国産食材 業務 シロアリ 玄関 ドア

広告


この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。

新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。

posted by fanblog
2012年01月10日
公正競争規約
今春から業界ルールが大きく変わります。

これまではいわゆる公立病院勤務のDr等除いてDrに対する飲食接待は
「華美過大」でなければ許されていましたが、今春から業界ルールが大きく
改訂され、飲食は「一人単価5000円」までに変更されます。
まぁ居酒屋くらいならいいということでしょう。。。
後発品がなかなか浸透しない理由として先発メーカーの接待攻勢がやり玉
に上がったのかもしれません。また建前上、患者からのクレーム等もいわれてます。

MRも営業なので、営業ツールとして接待使えなくなるのは少々痛いです。
また抗アレルギー薬や胃薬等、類薬がいくつもあり、どれを使っても差し支えない
薬しか扱っていないメーカーにとっては痛いでしょう。またメーカーMRが街で使って
いた経費が無くなれば当然景気も悪くなるし。。。

各メーカーは対策を練っていると思います。
ただ、医薬品メーカーもMRも自身の売上の7割〜9割はいわゆる「健康保険」で
まかなわれている、つまり税金使って食べている訳で、あまり目立つとこれからは
批判の矢面にたつかもしれませんね。

MRを目指す方も、今までは製薬業界に入ると「おいしいものをたくさん食べれる」
「お酒を飲む機会が多い」と言われてましたが、変わっていくことでしょう。
それに伴ってMRの必要性も問われていきそうな状況ですね。

Posted by ちっち at 09:22 | MR | この記事のURL
2011年07月03日
我が家のホットスポット(水戸)
ガイガーカウンター買いました!!
早速あっちこっちを調査開始!!


水戸市内の我が家の室内は0.2マイクロシーベルト。市の発表は0.09くらいですが、調査する高さが違うしこんなものだろうか?次は外。

近所の近くの公園は気持ち高め。。。
さらに調査を継続
もっとも高かったのは










こちら!!

雨樋の下でした。なんと1マイクロシーベルト!!場所によってすごく数値が違うことがよくわかりました。また子供たちがよく家の裏とか、狭いところで好んで遊びますがちょっと近づけtくない数値ですね。









今や必需品??わたしも買っちゃいました!!




Posted by ちっち at 11:20 | この記事のURL
2011年06月28日
激安ガイガーカウンター
今や必需品??しかしどこも高いですよね。
いろいろ探した限り、おそらくこちらが新品最安値でしょう。

Posted by ちっち at 05:52 | この記事のURL
2009年07月11日
新薬承認
この時期、さまざまな新薬が承認されます。

市場をうごかすスーパー新薬は出ませんでした。

話題性では
アムロジン+リピトールの合剤が承認されました。
高血圧と高コレステロール血症の薬が一つになった
いまはやりの合剤です。
ファイザーの薬ですが、流通面ではどうなるの?といった
あたりまだ不明点多い薬です。
あとノバルティス社が、ARB以来のピカ新な降圧剤を
出すことに。でも、どこまで市場性があるのか?

そしてARB+アムロジンの合剤が次々と臨床試験に
入ってきておりますが。。。

ほとんど真新しい薬はいまのとこ予定が見えませんでした。
今ある薬同士くっつけて合剤にして新薬発売というのは
いささか抵抗感はあります。
患者的には2錠飲んでたのが1錠ですむのはメリットかも
しれませんが。

Posted by ちっち at 10:27 | この記事のURL
2009年06月27日
MRのお給料
製薬メーカーMRのお給料わぁ、一般企業

に比べて一般的に高いといわれております。

実際には高い会社もあれば、そうでもない会社も

あるのですが。

先発メーカーの大手だと、40歳で1本くらいが多いと思います。

また営業日当が給与と別に2500〜3000円くらい毎日

入ります。つまり月5万くらい。

年収に反映されない収入なので、これはありがたいです。

また給与口座と別に振り込まれるので奥様に内緒にしている

人も多いようです。

給与面はいいのですが、仕事は、これも一般論ですが、

密度が薄く、長い(汗)

濃くて長いとくたばっちゃいますけどね。

拘束時間で考えると本当に給与水準がいいのか、ちょっと

疑問には感じます。

Posted by ちっち at 06:57 | 転職 | この記事のURL
2009年06月20日
後発品
今年もたくさんの後発品が発売されました。

今年の目玉は何と言ってもクラビット!!

日本でもっとも使われている抗生剤です。

発売15年にもなりますが先発メーカーの第一三共は

特許裁判を起こすような記事も読みました。

ちなみにクラビットはキノロン系の抗菌剤で、これまでは

1日3回投与が基本になってますが、最近の研究でキノロン系

は1日1回で1回投与量を増やしていったほうが効果的であるということ

が検証され、先発のクラビットは1日1回タイプを発売し始めました。

今年発売される後発品は、引き続き1日3回投与。。。先発が1日1回なのに。

これって変ですよね。

国は後発品を推進しているといっている割に、用法用量の縛りが非常に

多いように思います。

先発と同じ成分なのに、特許のために先発と後発が用法用量が異なる

というのは、後発を使わせないためと解釈されても仕方がないのでは、

と、わたしはぁ、今は先発メーカーにいますが、考えてしまいます。

Posted by ちっち at 13:47 | この記事のURL
2009年06月06日
解熱鎮痛剤
またまた薬ネタです。
今日わぁ解熱鎮痛剤。

この系統は、結構古くからあり、いろいろな会社がいろいろな薬を出してます。
いま最も使われているのは、ロキソニンでしょう。多くの方が熱出したときに処方された経験があると思います。
歯科であればボルタレンという薬も結構出てると思います。
これらの薬は、確かによくききます!痛みも熱にもききますが、副作用として怖いのは胃潰瘍です。
若い人が熱出したとき服用するくらいならなんてことはありませんが、長く服用すると、かなり胃を荒らします。
よくNSAIDs潰瘍と言われております。
過去の飲み残した鎮痛剤を服用するときには注意が必要です。

最近、ハイペンやオステラックといった副作用の少ないタイプもありますが、効きは今一つとも言われてます。

Posted by ちっち at 18:41 | この記事のURL
2009年05月30日
うつの薬
きょうは、眠剤に続いて、うつの薬。です。

抗うつ薬はかなり昔から存在してました。
古くは3環系抗うつ薬がありましたが、副作用が少々
強く一般の先生はあまり処方されませんでした。
また抗うつ薬を処方されることに対して患者さんたち
に非常にネガティブなイメージ、社会的偏見等もあり、
市場は精神科、メンタル系に絞られておりました。

7〜8年くらい前からSSRIといわれている新しい抗うつ薬
が発売されております。一番有名なのはパキシル(GSK)
です。
従来の抗うつ薬に比べて副作用が少ないという点とパニック障害
という適応症を有している点などから一気に一般開業医市場でも
抗うつ薬が積極的に使われるようになりました。
企業の出すテレビCM等も放映されて、精神疾患のイメージも多少
改善されてきたようにも見受けられます。

ただし、安全性ばかり強調されてきたなか、逆に攻撃衝動のような副作用的
側面も最近クローズアップされてきました。

米国の銃乱射事件の犯人がSSRIを服用していたといううわさもあります。

必要な患者さんに適正に使われることが重要と思われます。

Posted by ちっち at 14:23 | この記事のURL
2009年05月23日
眠剤
きょうわぁ眠剤!!

眠剤って結構ネガティブなイメージが多いですよね。
一番多いのは「自殺」
睡眠剤をたくさん服用して昏睡状態になって。。。。
こんなイメージもたれている方はすごく多いと思いますが。

今、そういった眠剤は基本的には処方されません。

一昔前のバルビツール系等でそういったことはあったようですが、
今は特殊なケースでしか使われません。

むしろ今処方されている眠剤は何百錠のんでも死ねません

そして、睡眠不足からくる様々な体への影響は計り知れません。
安全な眠剤を服用して眠ることで睡眠障害を改善することは
アルコール依存よりはるかにいいのでは?なんて考えちゃいます。

今処方される最も多い眠剤はマイスリー、レンドルミンといった薬剤です。
基本は短時間だけ作用するタイプなんです。
日本人の睡眠障害で最も多いのは「入眠障害」
つまり寝付けない人が多いわけです。
そこだけ作用させると、目覚めがすっきりするとも言われております。

といいつつ、わたしわぁ飲んだくれちゃってますが。。。。

2009年05月16日
高血圧の薬
高血圧の薬が、業界では熱いです!!

AT1受容体拮抗薬、通称ARBといわれている血圧を下げる薬は
今日本で一番使われております。
そしてトップメーカーがこぞって開発・販売しております。
特徴は、血圧を下げながら、内臓を保護する作用があり、また
副作用が少ないため医師が使いやすいようです。

難点は、薬価が高い!!一錠200円前後でしょうか。
それを毎日飲むわけです。おそらく一生。
血圧が下がりにくい患者さんの場合
1日2錠もしくはほかの薬を併用したりするので、患者負担はばかに
なりませんよね。

そしてトップ2メーカーはこのARB+利尿剤の入った合剤を開発、
販売を始めました。
作用機所が異なる薬剤が1錠の中に含まれているので、本来
2錠服用するところが1錠ですむ、また薬価も若干安く済むかもしれない。
ということで盛んに宣伝活動が医療機関で行われております。

個人的には、高血圧の薬で各メーカー相当もうけており、さらに
儲けを拡大させようとしているだけ?!ともうけとれますが。。。

高血圧の薬でもうけた資金でもっと画期的な薬をどんどん開発
していってほしいものです。
しかし、現場MRではメーカー間で激烈なシェア争いがはじまって
おり、接待合戦も繰り広げられることになりそうです。汗

Posted by ちっち at 13:08 | この記事のURL
>> 次へ
転職・求人関係 派遣なら@ばる 薬剤師 転職 転職サイトならDODA
お役立ち広告 プロバイダー7 オンライン 無料 ゲーム キャッシング フコイダン ホームページ作成 資格 ネット証券 FX ポータルの CFD ショッピングカートならカラーミーショップ 夏物、毎日新作続々入荷中♪サイズ交換無料♪エスペランサ公式通販サイト
Roen(ロエン)通販正規取扱店
グッチ 財布・バッグ
箱付ドゥラメールクリームが激安です!
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。 サンプル・イベント・モニターならBloMotion
無料・カウンター
Today:

Yesterday:


出会い出会い系サイト出会い系サイト無料 出会いライブチャット
レーシック fx


カテゴリアーカイブ
リンク集
<< 2012年01月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31