2017年07月14日

2017/07/14 似て非なるもの”妻と愛人”と複雑なフレンチトースト



*選曲に深い意味はありません。
 恋人や別れた人を想う歌は多いのですが
 妻と夫を優しく描いた歌で思いつくのは
 この曲くらいでした。

ちょっと思いついたことがありました。
”恋愛”という言葉についてなんですが、

恋する二人が恋人同士なら
愛する二人は愛人同士か?

恋のほうは問題ないけれど
愛人のほうは、なんとなくしっくりとこない。。。
というか、イ・ケ・ナ・イ、淫靡なイメージが。。
なぜなら、
愛の相手は本来妻か夫のはず。
ところが、それがいわゆる『愛人』となると
ちょっと問題じゃないか・・・?

愛人の定義が、いわゆる・・・普通は、
例のテレサ・テンさんの歌的な・・・
そういう系がまず浮かぶのではないでしょうか?

愛人の正確な定義に興味が湧きまして、
辞書を見てビックリです。
皆さんもたまに辞書を見てみると
面白い発見があると思います。
ググるのとウィキに慣れすぎて
紙媒体の醍醐味を忘れがちじゃないでしょうか??

ということでここで昭和歌謡

テレサ・テンさんで、しかも夜のヒットスタジオっていうのが
いいと思いません・・・でしょうか?
テレサ・テンさん好きですねぇ〜。
ドリフの全員集合で初めて見たときには
まだおぼつかないい日本語でした。
はにかみながら歌う姿が鮮明に記憶に残っています。
愛人の
是非を語るつもりはないけれど
親父になったいま、この曲を聴いてみると
あまりに健気で
間違いが起こりそうな気がします。


■ Rock Classic ■

い・け・な。い・ということで・・


ちなみにMVの中で使用しているお札は
本物だったそうです。

本物のお金を使ったMVとかけまして
宗教の違う二人の結婚と解きました。
その心は
回収/改宗が問題です。

それにしても、妻や夫をテーマにした曲は
なかなか思い浮かびません。


■ Movie Classic ■



当時まだ学生でした。
劇場ではなく留学先の
UC Davisのオンキャンパスムービーで
何の期待もなくただで観ました。

”クレーマー”といえば今では『ナンクセをつける嫌な奴』ですが、
僕の中で、今でもそれよりも先に浮かぶのはこの映画です。
特にこの場面。



フレンチトーストの作り方。
次第に手馴れてくる父と子の二人の姿は
健気です。
当時日本ではあまりフレンチトーストはポピュラーでは
なかったのですが真似をしてみました。



もし結婚したとして、運よく子供ができたとしたら
子供は子供らしい笑顔のまま成長させたいものだと
深く深く、強く思いました。
あくまでも自分の将来の結婚についてそう考える機会となった
ということです。
結婚を考える人であれば
一度は見る価値のある映画だと想います。

あくまでも個人の感想や考えであり
ほかの方に押し付ける意図はありません。


■ Today’s Beauty ■

ブリティッシュなフレンチトーストを作る
ナイジェラです・・・
イングリッシュアクセントに弱いアメリカ人は
相当多いです。

ナイジェラの料理番組は
家族に内緒で観ることが多いです・・・
日曜の早朝が絶好のタイミングです。

理由は
あくまでも
見るべきは手元なのですが
偶発的視線の移動が
避けがたいものだからです。

イヤミな口調で
『何観てるの?』ではなく
『どこ観てるの?』と声を掛けられるのが
情けなくも、図星。

ペネロペ。好きだなぁ〜。。

スペインのバルとガウディの建築、フラメンコ・・・と
可愛いスパニッシュガールに大変興味関心があります。
ブルネットも好きです。


夏の時期は、いろいろと刺激的な光景が多く見受けられます。
目線が怪しく動かない一日をお過ごしください。
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6469348
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2017年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
roronoa0316zoroさんの画像
roronoa0316zoro
プロフィール