広告

posted by fanblog
  2013年02月16日 / その他

 賃貸の人は必見、部屋を賢くパーソナライズする5つの方法

賃貸のマンションやアパートに住んでいると、なかなか部屋に手を加えることができませんよね。
壁に色を塗ることはもちろん、穴を開けることも抵抗があります。

そこで今回は、部屋を極力傷つけずにパーソナライズする5つの方法をまとめてご紹介したいと思います。
どの方法も簡単に応用実用できそうなものばかりなので、賃貸マンションやアパートに住んでいる人は特に参考になるのではないでしょうか。



賃貸ルームを賢くカスタマイズするヒント5つまとめ



1.ウォールステッカー


ウォールステッカーはスペースをパーソナライズする非常にシンプルな方法のひとつです。
ウォールステッカーを貼ることで、ただの壁にも視覚的な変化を与えることができます。
また、費用も安く済む上に気分ですぐにはがすことができる点も非常に魅力的なアイテムです。




吹き出しの中の「ZZZ」がベッドルームにピッタリですね。笑
電柱のイラストのステッカーもユニークでおもしろいです。

ちなみに、画像の似たようなウォールステッカーを見つけました。
どちらも1000円前後なので気軽に取り入れられますね。








2.壁にファブリック


ステッカーの他に、壁に変化を与える方法はファブリックを使用することです。
お気に入りやお好みの柄のファブリックを貼ることで、壁の一部をカバーし視線を集めるフォーカルポイントにもなります。





3.ラグや絨毯


ラグや絨毯などの敷物も、部屋の雰囲気や見た目を変えるための重要なインテリアのひとつです。パターンや色、素材など種類が豊富な点も部屋をパーソナライズする上で非常に重宝されます。





4.小さなクッション


実用性こそあまりありませんが、装飾用の小さなクッションを使うことで部屋に色やテクスチャ、パターンを追加する素晴らしい方法です。
いくつかソファーなどに並べて置いておくだけで、そこにアクセントを加えることができます。





5.ウォールアート


壁をアートフレームや写真で飾ることもオススメです。例え賃貸の部屋に住んでいるとしても、にぎやかに装飾された壁によってまるでマイホームのように感じることができます。


とは言え、フレームを飾る場合は壁に穴を開けなくてはなりませんが、最近ではニンジャピンと呼ばれるピン穴が目立たない、まさに賃貸向けのピンもあります。


参照元:Tips For Personalizing A Rented Apartment - homedit.com

  スポンサード リンク
 

  このエントリーをはてなブックマークに追加


  ランキング参加中です。クリックして頂けると嬉しいです。

  にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ ブログ王

  Facebookもありますので、あわせてどうぞ。

Wallpaper/廃材柄壁紙

SCRAPWOOD WALLPAPER

カテゴリ「リビングルーム」の記事一覧
カテゴリ「ベッドルーム」の記事一覧
カテゴリ「ダイニング」の記事一覧
カテゴリ「キッチン」の記事一覧
カテゴリ「バスルーム・トイレ」の記事一覧
カテゴリ「インテリア・雑貨」の記事一覧
カテゴリ「その他」の記事一覧

IKEAの家具を使ったカスタマイズ一覧

New Entry/新着記事

RSS表示パーツ

Popular Entries/人気記事

Room Category/カテゴリ

リビングルーム
ベッドルーム
ダイニングルーム
キッチン
バスルーム・トイレ
インテリア・雑貨
その他

Archive/月別アーカイブ

2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
 Facebookシェアアイコン   Facebookをシェア
 Twitterフォローアイコン   Twitterをフォロー
 RSSアイコン   RSS購読する
 お問い合わせアイコン   お問い合わせ
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ブログパーツ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。