ファン
検索
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
【りらくる柏増尾台店】フシキさんの画像
【りらくる柏増尾台店】フシキ
プロフィール

2020年09月05日

"勝手にGoTo" ふれあいUFO館@

BEB881E3-6BCE-4505-BCB8-CF276A7BA1F4.jpeg


UFO🛸信じますか?


そんなこといきなり言われてもねぇ…
って感じですね(笑)

今回は前回の長野県飯田市への旅行に引き続き、福島県飯野町にある『ふれあいUFO館』に行った時のことを書きます。

"GoToキャンペーン"もあんまりでしたね…、という感じで騒がれなくなり、今は次の首相は誰なの?、という話題でもちきりです。

実際に行ったのは"GoToキャンペーン"真っ只中の7月中旬です。

きっかけはYahoo!ニュースか何かで取り上げられていて知ったことです。
子供の頃よくUFOのTV番組を見ていて、興味があるんです

私自身も3回、謎の飛行物体を見てるので尚更興味があります。

ちなみに『ふれあいUFO館』は竹下内閣の時に「ふるさと創生事業」で配られた1億円で建てられたそうです。


喜多方や白河を越え、福島市南西部にある飯野町、自然豊で田んぼが広がります。

『ふれあいUFO館』のある飯野町地下北部の千貫森地区は「UFOの里」とも呼ばれ以前から謎の発光体の目撃が多く、巨石群等もありミステリーゾーンなんです

『ふれあいUFO館』がある千貫森(という山)自体も古代のピラミッドと言われて人工物ではないか、と学術調査が行われたりもしています。

0C49B0EB-E10F-4EBD-AA29-9214BC68DDF5.jpeg

近くには魅惑的な案内が(笑)

9640814E-33C6-4440-ADC3-62C015A5002E.jpeg

どどーんっときました、『ふれあいUFO館』。
面白い形です


さあ、館内へ…
の前に『ふれあいUFO館』にはお風呂もあるとのこと。
ひと汗かくと思うので、先にピラミッドと言われる千貫森を散策してみようと。


入り口には

B66E4B2F-BB3D-495C-B6C8-C75E8ADC662D.jpeg

宇宙人のキャラクターの石像があります宇宙人


そして登り始めるといきなり…

1F538E38-C39E-47BC-81BF-8658668B242A.jpeg

大丈夫か

そんなにキツくない斜面をゆっくり登ります。

1E944EFB-23C3-46C8-840C-FCDB655A040C.jpeg

またキャラクターが…

831D6E1B-0E34-4DB5-910A-678E32C9BD9C.jpeg

この宇宙人キャラクター宇宙人は至る所にいて、麓の街中にもいるそうです。

20分位だったかな?、軽く汗ばむ程度にあるくと頂上へ到着。

843C1F96-437E-4661-B581-B41BB7842B2E.jpeg

何となくUFOをイメージした展望台が。

眺め最高です。

5115D6FB-6F31-440E-B086-407CD2D32B79.jpeg

帰りもマムシに注意しながら下山。


いよいよ『ふれあいUFO館』内へ

まずはお風呂へ。
こちらも展望風呂でいい眺めでした。
結構ゆったりとしていますよ。


汗を流したところで展示室へ。

E42BC913-6996-4754-9D1A-575182483286.jpeg

おおっ


入口は…

24C01B9C-D292-41FB-8735-E253BB2E2CA2.jpeg

令和の時代に昭和感(笑)


A5C53F8B-2874-4DC8-B3D8-60EA88C4078D.jpeg

うおぉぉお
アダムスキー 型ですよ

わからないですよね(笑)

そしてこれが噂のCIA機密文書

A60F2714-0D2E-4375-839E-44D33BC1024E.jpeg


たまらないですな。

UFOファンは必見です。
何で今まで行かなかったんだろう、と自分に問いかけながら様々な展示物を見学しました。

流れていた子供の時に観ていたUFO番組を1時間程見入ってしまいました。


なかなかの充実の内容です。

基礎情報として6月24日は『UFOの日』です。
1947年6月24日にケネス・アーノルドがアメリカ・ワシントン州のレーニア山上空で空飛ぶ円盤に遭遇したことが始まりです。

ジョージ・アダムスキー はUFOコンタクティー。
金星人と交流していたそうです。
いかにもなUFOの形🛸はアダムスキーが何枚も写真に収めたUFOが基です。

見終わった後は少し遅い昼食です。
次回はそちらを書きます。