ファン
検索
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
【りらくる柏増尾台店】フシキさんの画像
【りらくる柏増尾台店】フシキ
プロフィール

2019年01月07日

年末のテレビを観てA ー グルメ、紅白編

年が明けて1週間経ってしまいましたね。
早いですね。
そしてここで年末のテレビについての続き(笑)

実際観ていたのはボクシング世界戦とRIZIN。
それでもまだ観たいものがありました。

まず1つ目は『孤独のグルメ』。
いつも観ていた番組です。
おじさんが独り言を言いながら飯を食うドラマ。
↑良さが伝わらないな(笑)
それの年末特番です。
こちらは録画して後ほど観ました。

このブログでも食べ歩きの記事を書いてるくらいですので、美味しいもの好きです
このドラマを観て昨年7月には東北行きました。
こちらhttps://bit.ly/2Mm7pee

途中"生ドラマ"を主演の松重豊さんと伊東四朗さんが演じていました。
初めて"生ドラマ"観ましたが、台詞忘れたりしないか、アドリブが入ってゴチャゴチャになったりしないか勝手に心配になっていましたが、ちゃんと成立していましたね

今回は京都と名古屋が舞台で、最後は東京に戻って帝釈天近くの店でうな重を食べて終わりました。
最後のうな重は"生ドラマ"でしたので、本気でおじさんが飯食ってる姿でしたけど(笑)


続いて2つ目は『紅白歌合戦』です。
こちらは全部と思ってはいなかったのですが、注目のアーティストだけは観たいなと。
注目のアーティストは米津玄師、DAOKO、あいみょんでした。
今大ブレイクしてるアーティストですね!
特別ファンというわけではないのですが、ブレイク前から知っていて。
というのは、車をよく運転するのですがその時、車内でFMラジオを聴くことが多いんです。
そうすると、たまに「今後注目されるかも知れない新人アーティスト…」みたいに番組内のちょっとしたコーナーがあったりして。
それで知っていたんです。
それで観てみたくて。
結局、格闘技の合間合間にチャンネルを変えたんですが、観られず
後でSNSで流れているものを観ました。

しかしまあ、FMラジオというのは音楽を主に扱うだけあって番組を作っている人は見る目があるんですかね?
DAOKOさんは4、5年前?
「動画サイトにすごい高校生がいるよ!」
みたいに紹介されて、その後デビューしてました。
そして今回の『打ち上げ花火』での大ブレイク
でも彼女ラッパーなんだけどな…

今後もみなさんのご活躍を楽しみにしています。


そんな感じで、年末のテレビ楽しみました
今年はどんなことが起きるんでしょう。
また今年の年末も楽しくテレビでも観ながら過ごせたらいいな。







2019年01月04日

年末のテレビを観て@ ー 格闘技編

毎年年末は色々と楽しい番組が多いですね。

(…って、年を越してから言うのも、どうなんでしょうか(笑))

毎回格闘技は必ず観ます
そうそう『RIZIN』です。

注目はボクシング元5階級王者のフロイド・メイウェザーと神童・那須川天心のエキシビションマッチです。

メイウェザーが試合する、と言い出したのもビックリでしたよ
日本上陸だけでも凄いことですし、日本で試合するとも思っていませんでした。

実際、その凄さを多くの人は知らないようでしたけど(笑)
世界一稼ぐスポーツ選手ですからね。
50戦無敗の5階級制覇ですからね。

試合前から契約の問題で「やるやらない」の話題も振りまいていましたね。
海外では"契約"というのが重要でその内容によって直前に試合が流れてしまうこともありますからね。
話題作りもあったのかも知れませんが。
感情や世論で動く日本では、いまいちピンと来ない騒動でした。

試合内容はメイウェザーの圧勝!
予想通りの結果ということなんですが、天心ならやっつけてしまうのでは?!、という期待もありました。
でもまあ、少しでもボクシング観てる人には、ねえ、メイウェザーちょっと突いただけ…、でしたね。

たまにはこういう話題性のある対戦も盛り上がりますが、それぞれの分野でしっかり試合してもらうのが1番いいかな、と思います!

メイウェザーvsマクレガー、那須川vs堀口という戦いが続いたので。

堀口恭司選手のチャンピオン同士の戦いも、大逆転劇で凄かったですね。
フロントチョーク!
たまたまスポッと入ったのかな?、とも思いましたが上手く相手の頭を誘導したようです。
相手もチャンピオンですから凡ミス犯さないですよね(笑)
見えないところでの攻防でした。


同じく格闘技ですが、こちらは本職のボクサー同士のボクシング世界戦🥊
井岡一翔vsドニー・ニエテス。
どちらが勝っても4階級制覇です。

こちらは僅差の判定で井岡選手が4階級制覇を逃してしまいました。
近距離での強いパンチのニエテス、中間距離からのタイミングの良いパンチの井岡の構図。
どちらも致命打は無しのテクニカルな攻防でした。
派手さはないですね(笑)
以前の私にはちっとも面白さが分からなかったでしょうが、一昨年から動画でボクシングを観ているせいかとても楽しめました。

強いパンチの印象が強かったのかニエテス選手に評価が行ったのでしょう。
残念でしたが、次の挑戦が楽しみです。


那須川選手、井岡選手の今後が楽しみです
今回も楽しめた年末格闘技番組でした!


それにしても日本だと世界戦で負けると、何ですぐに"引退"の話題になってしまうんですかね?





日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!