ファン
検索
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
【りらくる柏増尾台店】フシキさんの画像
【りらくる柏増尾台店】フシキ
プロフィール

2020年09月09日

"勝手にGoTo" ふれあいUFO館A

284DF7CB-B0C7-4CF0-BCDB-2341E298C8DC.jpeg

『ふれあいUFO館』を見学した後、向かいの食堂のあるお土産売り場『UFO物産館』へ。

0EA80454-84AA-429E-901E-47611AF43A03.jpeg

ここには、福島の桃を使ったお菓子や、宇宙食等のお土産があります。

そして食堂は本格的なラーメンが売りとのこと。
ラーメン

「ダブル地鶏ラーメン」と「飛魚ラーメン」がおすすめのようです。

迷いましたが、珍しさで「飛魚ラーメン」に。

そして注文カウンターの横に「ぼたぼたボール」と「んだんだボール」なるものが。
見た目は丸いコロッケのよう。

こちらも興味を惹かれ、1つずつ注文しました

料理ができると自分で取りに行く形式。
順番が来て取りに行くと、何とも本格的なラーメン
澄んだスープに魚介系の良い香り。
具は大きな穂先メンマが特徴的。

ラーメン

D7C8DC7F-EF43-4213-A26E-3BDC40019C0C.jpeg

「ぼたぼたボール」と「んだんだボール」は説明されないとどっちがどっちだかわからない(笑)

さて、席に持って行って食べます。

まずはスープ。
スッキリあっさりの魚介スープです。
カツオ出汁とは少し違いますね。
あまりしょっぱくないので、全部飲めそう。

麺は中太で少し縮れている感じ。
あっさりスープに合いますね。

具の穂先メンマはシャキシャキと良い歯応え。
なかなかの味です。
煮卵はしっかりした味付けで美味しい。
チャーシューも肉厚で味が染みてて絶品。

こんなに山の上のマニアックな場所で、こんなに美味しいラーメンが食べられるとは思いませんでした

後から知ったのですが、地元の『ラーメンWalker』でも紹介されいるそうです。
『ふれあいUFO館』の職員の方に聞いたのですが、

「こんなところでこんな美味しいラーメンが売りで、ラーメンだけ食べに来る地元の人もいます。」

とのことです。


「ぼたぼたボール」と「んだんだボール」ですが、ライスボールです。
少し柔らかめの混ぜご飯のおにぎり(?)に衣を着けて揚げたものです。
それぞれ醤油味とカレー味です。
これはこれで面白くてなかなか美味しい。
フツーに売ってても良さそう(笑)

2A1C2A5E-CC75-4716-A07E-97AA9723E22F.jpeg
ぼたぼたボール

D6193596-35DE-4F36-B8BD-2ED77184A1DC.jpeg
んだんだボール

遅めの昼食も済ませて、帰る前に一休みしようと休憩室へ。

畳の部屋でゆっくり横になろうと…、よく見ると

966E4D63-22AD-4FFA-8D70-DA58FFF3608E.jpeg

UFO柄(笑)
こだわっています。

ひと眠りして帰路へ。
白河を通るので白河ラーメンでも食べようと(またラーメンか)調べましたが、調べた2軒ともやっておらず。

しばらく彷徨ってから雰囲気の良いラーメン店を見つけて入りました。
入ったら若者達で満席

どうやら地元でトップレベルの人気店だったようです。
こちらも美味しかった。
今回唯一の密でした

F80114CB-D226-402D-AED4-4863F51F86C3.jpeg

店の名前記録せず…


帰りにこんなものも…
CA509ED9-2500-490F-B67F-AE1F4FC34BD3.jpeg

味は普通のバニラ…


この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10184007
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック