ファン
検索
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
【りらくる柏増尾台店】フシキさんの画像
【りらくる柏増尾台店】フシキ
プロフィール

2019年10月24日

我孫子店同窓会@肉寿司柏

すごい久しぶりの更新です

仕事のスケジュールが変わったり、別のブログを書いていたりで、ちょっと手を出さなかったつもりが4ヶ月以上経ってしまいました。


一昨日の火曜日、以前我孫子店で一緒に働いていた(今はそれぞれ別でリラクゼーションのお仕事をされています。)2人と柏にある『肉寿司』というお店に行きました。

お1人は今でもたまに一緒に出掛けるのですが、もう1人は3年ぶり(?)の再会

鍼灸あんま師の資格を取るということで、学校行くと言って、りらくるを辞めて以来ですね。

今は訪問のあんま師をしているそうです。

将来のことを考え資格を取り、積極的に動いて本当に素晴らしいですね!

体調に気を付けて頑張って欲しいところですが、以前から胃腸が弱く小食ならところが心配です…

私は仕事の都合で10分遅れて到着したのですが、その時には寿司2貫とおつまみでもうお腹いっぱいと言っているました(笑)



今回行ったお店の『肉寿司』は、以前『りらくる新鎌ヶ谷店』にヘルプで行った時に、そこのセラピストさんが絶賛していたので、行ってみることにしました。

寿司ということで牛肉がメインですが、馬肉もあり、様々な部位が楽しめます。

455CBA66-258F-400A-ABDB-09AEBE17D867.jpeg

赤身、中とろ、タン、ネギトロ、豚トロ等々…

それぞれ違った味わい、歯応えでその違いを感じられます。

盛り合わせの種類もいくつかあり、1200円前後で想像していたよりリーズナブルでした

特に大判の炙り寿司は、薄切りの大判カルビを目の前で炙ってくれて見た目も豪快、食感はトロトロでおすすめです!
(興奮して写真は撮り忘れました)

あとは、卵の黄身を醤油だれで漬けた「べっこう玉」もおすすめです。
トロトロ濃厚でクセになります。

C45687D0-884B-4580-ABD4-62491B8799EC.jpeg


こちらの『肉寿司』はチェーン店のようですね。
おすすめのお店です


美味しい肉寿司と久しぶりに会った仲間で短いですが、楽しいひと時でした。

2019年06月17日

青いお茶を飲んだよ ー バタフライピー

58087274-A081-46D0-BC85-57BC8476A822.jpeg

通販でたまたま見つけた「青いお茶、バタフライピー」というものを飲んでみました。

これ↓
9E2D848D-7C73-4D73-A48C-774E9660C23E.jpeg

何とも鮮やかな青色のお茶です。

タイのハーブティーということで、「蝶豆」というマメ科の植物の花で作られているとのことです。

花の形が蝶のようなので、"バタフライ"の名前が付いたそうです。

調べるとSNSで話題とありましたが、そんなこと全く知らず…
通販サイトでたまたま見つけて、興味本位で買ってみたわけです(笑)


取り出してみると普通のティーバッグです。
A9D0617F-30BF-4F23-8B15-44C228B91029.jpeg

香りは特別しません。
紅茶やウーロン茶の方が香りは強いです。

ではでは、お湯を注いでみます。
5F5F80F5-E34E-4E5A-A36F-DB3FC81765AA.jpeg

最初こそ透き通った鮮やかな青なんですが…

あっという間に濃い青に。
まるで絵の具を溶かしたような毒々しい色!

おそらくSNS映えさせるには程々の濃さにするか、何かに混ぜるかするんですかね?

お湯を注いでも香りはあまり強くなく、よく嗅がないとわからないくらい。

どんな香りか、何かに例えるにも参考がない…
みなさんご自身でお確かめ下さい(笑)

さて、味は…
強烈な色の割には拍子抜けする程、インパクトのない味。
こちらも何とも例えようがない…
ご自身でお確かめ下さい(笑)

味にインパクトがないので、レモン果汁と蜂蜜を入れてみました。

すると、色が青から紫もしくはピンク色に変色!
紅茶も色が薄くなりますが、それと同じ何でしょう。

これまたSNS映えしますね。

味はレモン果汁と蜂蜜を入れると、爽やかな風味になります。
味にインパクトがないので、甘さは控えめにした方が良いかと思います。


私が買った通販ではないですが、楽天にもこんな感じで売っているようです↓

ブルーハーブティー バタフライピー 10包入り 2個セット ティーバッグ アンチャン 青いお茶 SNS話題 色が変わる 美容・健康茶【ポスト投函】

価格:777円
(2019/6/17 02:08時点)
感想(4件)




もう一種類↓

バタフライピー 50g 又は ティーバッグ 1g×20個 青いハーブ

価格:1,000円
(2019/6/17 02:11時点)
感想(27件)





私が買った通販サイトはこちら↓
https://www.kuradashi.jp


こちらのサイトは、最近「食品ロス」という言葉が気になって調べた際に見つけたサイトです。

「食品ロス」については、また別に書こうと思いますが、何か言うと…

「実際にはまだ食べられる食品を廃棄する」

ということです。

日本の「食品ロス」の量はアジアで第1位、世界で第6位ということです。

確かに"食の安全"に厳しく、みんなが競って新鮮なものを求める傾向が強いですからね…

今回バタフライピーを購入したサイトは「食品ロスを減らそうよ!」という、目的のサイトです。

では、「食品ロス」についてはまた後ほど。
ぜひ青いお茶「バタフライピー」試してみて下さいね!


2019年06月06日

【結果】『ランチパスポート 柏・我孫子版Vol.11』

前回の記事、『(52)ひるふぁーむ』で『ランチパスポート 柏・我孫子版Vol.11』で行ったお店のレポートは終了しました!

結果は69店中51店でした。

んー…、全店制覇ならず。

残念ですが、今回もランパスのお陰で色々なお店の料理に出会えました。
しかもお得な価格で。

ランチパスポート柏・我孫子版vol.11 (ランチパスポートシリーズ)

新品価格
¥1,000から
(2019/2/6 01:24時点)




もちろんランパスはお得な価格でランチが食べらるというのが一番の目的ですが、それに加えて新しいお店の発見に役立ちます。

言ってしまえば、ハンドブックサイズの全ページカラーのグルメ本に割引クーポンが付いているようなものです。

今でも過去の物も取っておいて、どこか行きたい店を調べるのに役立てています^_^


さて、どれだけお得になったか集計してみました。



(No.、店名、元の値段、割引額、"★=1080円'')

1、おもに亭、1501円、421円、★
2、はらドーナッツ、966円、426円
3、かしわ亭、740円、200円
4、たけや、842円、302円
5、フレッシュネスバーガー、831円、291円
6、Salon de K おにぎり屋、750円、210円
7、一魂、1100円、560円、★
8、ちょこっと、840円、300円
9、おいもやSUN、760円、220円
10、ずず平、750円、210円
11、三代目てらっちょ、820円、280円
12、いなほ、918円、378円
13、一真堂、880円、340円
14、PINKY TIARA、800円、260円
15、うどん市、950円、410円
16、GLOBAR、880円、340円
17、ポムの樹、1112円、362円(※750円へ割引)
18、numa cafe、1180円、640円
19、ペニーレーン、750円、210円
20、松丸米店、950円、410円
21、Amuser、1000円、460円
22、とらとら、1000円、460円
23、B's cafe、800円、260円
24、サフランズカフェ、756円、216円
25、熊福、842円、302円
26、サフラン北柏店、864円、324円
27、おぼんdeごはん、1545円、465円
28、久世福商店、780円、240円
29、ジャンジャーオ、1058円、518円
30、トラジ、1500円、420円、★
31、舞米亭、780円、240円
32、海月、756円、216円
33、BaBa's キッチン、890円、350円
34、リヨン小麦館 我孫子店、740円、200円
35、吉岡茶房、800円、260円
36、ルメール、850円、310円
37、TESHI、850円、310円
38、ユニーク、780円、240円
39、GLEEFL CAFE、950円、410円
40、LUNBINI、1500円、420円、★
41、サンヴェルティカル、740円、200円
42、大勝軒いちぶん、880円、340円
43、紅虎餃子房、1350円、810円
44、芳蘭、864円、324円
45、アンテナショップ daichi、900円、360円
46、鮒忠、750円、210円
47、Pecori(ペコリ)、880円、340円
48、花小鳥、1500円、420円、★
49、石窯パン工房 サフラン柏の葉店、756円、216円
50、ミレー 西原店、740円、200円
51、ひるふぁーむ、1976円、896円、★

合計割引額 17,397円


おおっー!
17,397円の節約です。

こういう使い方を節約と捉えるか賛否ありそうですが(笑)

どのみち、私は1日1〜2食は外食をしているので私の生活スタイルにとっては間違いなく節約です。

さらには、食べ歩き好きなので色々なお店に行けるので、こんなに好都合ものはありません。

また、今後も発行が続くのなら利用していきたいですね!



…で、その節約したお金で少し贅沢なランチを食べた内容の記事を書きたいと思います。
(↑って、節約になってるのか!?)

では、また。



(51)ひるふぁーむ ー 『ランチパスポート 柏・我孫子版Vol.11』

7F8C0757-6192-419C-B43C-CDF7549A061F.jpeg

『ランチパスポート 柏・我孫子版Vol.11』、52店目は石焼ピザと野菜のお店『ひるふぁーむ』です。

以前からランパスに何度か掲載されてから、お気に入りのお店になりました。
ただちょっぴり遠いのですよね(^^;)

流山の専用農園で採れた新鮮野菜を使っているお店です。

E7A57558-2DFB-4EE4-8995-C475162DC187.jpeg

以前の掲載ではブュッフェもやっていて、色々な野菜や果物をたっぷり食べました。

そして、大きめのピザもふっくらと焼き上がっていてとても美味しかったです。

今回のランパスメニューはそのピザも入った「石焼ピザと野菜プレート」です。


ピザは12種類から選べます。
私が選んだのは「ひるふぁーむピザ」です。
旬の野菜とモッツァレラチーズのピザです。

E434D909-4F43-4DFF-A4B2-4B2EE4C9A076.jpeg

「ひるふぁーむピザ」はレタスと春菊が乗っていました。
1人分にしては大きめで、宅配ピザのMより少し大きめサイズです。
でも、生地は薄めなので食べ切れます。

野菜プレートはサラダ、バーニャカウダ、野菜入りソーセージスープ、たけのこの煮物でたっぷり野菜を楽しめます。


ピザをはじめ、野菜を楽しむメニューが並びます。
野菜好き、健康志向の方はおすすめのお店です。



2019年06月05日

6月入店予定

だいたいいつもその月に入ってから書くという…

はい、6月入店予定です。

1日(土)16-L
2日(日)14-22
4日(火)14-L
5日(水)20-L
8日(土)10-15
9日(日)14-22
11日(火)14-L
12日20-L
15日(土)21-L
16日(日)14-22
18日(火)14-L
22日(土)16-L
23日(日)14-22
25日(火)14-L
26日(水)20-L
30日(日)14-22

以上です。
みなさまのお越しお待ちしております^_^


2019年05月28日

(50)ミレー 西原店 ー 『ランチパスポート 柏・我孫子版Vol.11』

08FAC929-6B6E-4F71-99A0-86DCB4F787EF.jpeg

『ランチパスポート 柏・我孫子版Vol.11』、51店目はパティスリー『ミレー 西原店』です。

474FA2D2-DE87-42B1-804C-CBB56081941C.jpeg

柏を中心に3店舗展開しているそうです。
流山に1店舗と流山おおたかの森SC内にもあった記憶があります。


今回のランパスメニューは「選べるプチガトー 2個セット」です。
私が選んだのはランパスの写真に載っていた「アンジュ」白いケーキ、「ショコラ」チョコレートケーキです。

DC4EB61A-BC06-4113-92F1-7F814D8A6B82.jpeg

見た目も凝っていて美しいですね。
それぞれ濃厚なホワイトチョコとチョコレート味です。

しっとりとしたスポンジと「アンジュ」は木苺の酸味、「ショコラ」はチョコレートムースの甘味が合います。

小さめのサイズですが、美味しさがギュッと詰まっていて十分に楽しめます。


他にも色々なデザインのホールケーキがあるので、誕生ケーキやクリスマスケーキにはもってこいです。

見ているだけでも楽しめるケーキ屋さんです。

ランチパスポート柏・我孫子版vol.11 (ランチパスポートシリーズ)

新品価格
¥1,000から
(2019/2/6 01:24時点)





2019年05月24日

(49)石窯パン工房 サフラン柏の葉店 ー 『ランチパスポート 柏・我孫子版Vol.11』

95C181D8-31A0-4780-A391-12D933A99121.jpeg

『ランチパスポート 柏・我孫子版Vol.11』、区切りの50店目は人気のパン屋さん『サフラン 柏の葉店』です。

チェーン店の『サフラン 北柏店』は26店目で行きました。(前の記事→https://bit.ly/2UHArbl)

北柏店とはまた雰囲気が違い店内は広々としています。
全て見たわけではないですが、パンの種類も違うようです。


今回のランパスメニューはランチボックスです。
内容はハムポテトサラダとツナマヨのサンドウィッチ、卵サラダパン、唐揚げ、フィッシュフライ、大福のようなモチモチの小豆パンです。

70C623A1-986A-4687-8A1F-4A3CAE200280.jpeg

中のポテトサラダやツナマヨ、卵サラダが特に美味しくパンに合っています。
こちらのパン屋さんは調理パンが多くどれも美味しいのが特徴なのかも知れません。

一つ一つは小ぶりでボリュームは少ないですが、ちょこちょこと色々な味が楽しめます。
女性受けしそうなランチボックスですね!


実は1度午後に行ったのですが、すでに売り切れでした。
その時の店員さんにお昼過ぎには売り切れてしまいます…、と言われました。
かなり人気のようです。


他のパンも興味ありますね。
またランパスとは別に行きたくなるお店を見つけてしまいました(笑)

ランチパスポート柏・我孫子版vol.11 (ランチパスポートシリーズ)

新品価格
¥1,000から
(2019/2/6 01:24時点)





2019年05月23日

(48)花小鳥 COFFEE STAND ー 『ランチパスポート 柏・我孫子版Vol.11』

EDBF2F17-25D1-4591-A6C2-3CC151A8F1DD.jpeg

『ランチパスポート 柏・我孫子版Vol.11』、49店目は手賀沼近くのふるさと公園内にあるステキなカフェ『花小鳥 COFFEE STAND』です。

木で作られた外観と開放的なテラスが印象的です。

A3228E9F-9DF4-404C-90D4-9013CD20CB71.jpeg

79099DA6-E638-4F12-9688-629D1AB26F3C.jpeg

テラス席は天気のいい日はとても気持ち良さそうです!
外はキレイな花も満開です。

6A88617C-97F5-4738-A243-EE8A265FC4A9.jpeg

店内はカウンター席程度とテーブル席が5つ程度、さほど広くはないのですが開放感があり実際より広く感じます。

さて、今回のランパスメニューは「選べるランチプレートセット」です。
グリルチキンやキーマカレー等から好きなメイン選び、スープとコーヒーが付きます。

私はグリルチキンを選びました。
グリルチキンは表面をカリッと焼いて、トマトをベースとしたベジタブルソース(?)が乗せてあります。

913A8299-7EC7-40B4-BC6A-7409F3E72373.jpeg

主食は十五穀米とのことです。
サラダも付いています。

スープはミネストローネで薄味ながらトマトの酸味と甘みが良く出ていてとても美味しく飲みやすかったです。

食後のコーヒーは「ミカフェートコーヒー」ということですが、苦味と酸味のバランスがいいコーヒーでした…
ミカフェートコーヒー…、調べて下さい(笑)

全体的にヘルシー志向のランチプレートです。
店内には「デトックスウォーター」としてハーブ入りの水が自由に飲めます。


オシャレでヘルシー志向のカフェということで、女性のお客さんが多いのかと思いましたが意外に仕事の休憩で利用していると思われる男性も何人かいらっしゃいました。

休日には手賀沼をジョギングしたりサイクリングしたりする方が休憩に利用するのではないでしょうか?

ぜひ一度行ってもらいたいステキなカフェです!

4555331E-6D12-4671-B5F3-99FCA5B16797.jpeg

↑こちら、バイクスタンドということです。黒い取っ手みたいの。

ランチパスポート柏・我孫子版vol.11 (ランチパスポートシリーズ)

新品価格
¥1,000から
(2019/2/6 01:24時点)





2019年05月22日

(47)Pecori(ペコリ) ー 『ランチパスポート 柏・我孫子版Vol.11』

9E536F19-4740-477A-89FA-7AFDA93137F6.jpeg

『ランチパスポート 柏・我孫子版Vol.11』、48店目はcafe&dining『Pecori(ペコリ)』です。

雑居ビルの2階にある店内は、意外に広々としています。
木目を基調にしていてちょっと南国リゾートのようなイメージです。
ランパスには"女性の居心地の良さを追求した…"とありましたが、まさにその通り。
でも、決して男性が入りにくいわけではないですよ(笑)

やはり店内は女性のお客さんが多く、賑わっていました。
素敵な店内写真を撮りたかったのですが、人が写ってしまいそうなので、やめておきました(笑)

替わりにメニュー表を
C06E4535-F03E-433F-BD76-3F804CDD6081.jpeg

お肉料理を中心に結構ガッツリした料理もあります。
パーティー等によさそうなメニューですね。


さて、今回のランパスメニューは「牛すじデミグラスソースのオムライス」です。

310033E2-124E-4B08-BE2E-CEEE5F7F3D4E.jpeg

トロトロの牛すじがゴロゴロ入っていて、デミグラスソースもしつこくなく程よい甘みと酸味があります。

あまりデミグラスソースは好まないのですが、結構前のランパスでも行った時に意外に美味しかった記憶がありました。
今回改めて食べて確信に変わりました。
間違いなく美味しいです。
(↑表現が上手くいきません。私が普段デミグラスソースを好まないというだけです。)

卵のトロトロもいい具合ですね!
おすすめてできるお店です。
何もないとなかなか1人では入らないお店ですが、ランパスはこういう出会いができるので割引だけじゃない魅力があります。

ランチパスポート柏・我孫子版vol.11 (ランチパスポートシリーズ)

新品価格
¥1,000から
(2019/2/6 01:24時点)





2019年05月19日

(46)鮒忠 ー 『ランチパスポート 柏・我孫子版Vol.11』



BED63B6F-11EF-42F5-AF05-6B5C3B86D2AA.jpeg

『ランチパスポート 柏・我孫子版Vol.11』47店目は南柏駅近くにある、『鮒忠』です。

昼は定食をはじめとしたランチ、夜は居酒屋として和食・魚料理を中心とした様々な料理を楽しめます。

こちらのお店には子供の頃、母親によく連れて行ってもらいました。
ちょっとしたご馳走ランチでした(^-^)


ランパスでも何度か取り上げられていて、うな丼やミックスフライ定食等があり、いずれもハズレないし!

今回のランパスメニューは「たれカツ丼セット」です。
少し薄目のサクサクのカツが2枚。
"そばつゆ"と"うなぎのたれ"の中間のような、程よい甘じょっぱさのたれがかかっています。

DB77027C-FE27-4078-8CC6-C482E8E5FDAB.jpeg

サラダ、小鉢、味噌汁も美味しいのが嬉しいですね。
特に味噌汁が出来合いでなく、ちゃんと作っているのがいいですね。


お酒を飲む方は特におすすめのお店です。
一つ一つの料理がしっかり作っていてどれも美味しい。
もちろんランチも美味しいし、ボリュームもあります。


長く続くお店には理由があるものです。

ランチパスポート柏・我孫子版vol.11 (ランチパスポートシリーズ)

新品価格
¥1,000から
(2019/2/6 01:24時点)