広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2011年09月27日 Posted by at 00:05 | 相場観シリーズ | この記事のURL
相場観13
久しぶりにこの相場観シリーズの記事を書こうと思います。

さて、現状ですが欧州での債務問題の対応のにぶさ、具体性のなさで世界恐慌、リーマンショック2などが起こる…というようないろいろなことが新聞やらテレビやらで目、耳にするようになってきました困った

2011年08月18日 Posted by at 23:30 | 相場観シリーズ | この記事のURL
相場観12
大変ですね。
NY市場、大暴落している。

米労働省が発表した8月13日までの新規失業保険週間申請件数(季節調整済み)が前週比9000件増の40万8000件となり、エコノミスト予想の40万件を上回った。

材料付き暴落である。
これは困った。

少し考えをなおせるように心がけた方がいいかもしれない…。

とりあえず、8月株主権利の会社は保持でいく予定。。
そのほかは、売れるなら売った方がいいかもしれないな。後で買い戻した方が結果的にはいいかもしれない。悩みどころである。

為替が問題ありそうなので、もしかしたら明日為替介入があるかもしれない。
タイミング的に明日なら前回ほどタイミングは悪くはないかもしれない。

場合によっては市場から逃げ去るかもしれない。
ここで大きく下がると日経が8000円割るシナリオも考慮する必要が出てくるだろう。
なぜなら買う人がいないので。
ここのところ海外勢は売り越している。つまり当分買う気はないとみる。

2011年08月17日 Posted by at 23:30 | 相場観シリーズ | この記事のURL
相場観11
さて、相場に参加中なので相場観シリーズを書くことにした。

正直言うと今のところドンぴシャリだったと考えている。
本日騰落レシオが上を向いてきた。まさにこの間仕込んだときが底だったかもしれない。

ここで普通思うのは、
「もっと買っておけばよかった」って感情なんですが、これはまずわたしは間違いだと考えます。
後から見れば底でも、実際その場その瞬間で底がわかるわけがないのです。

そこでマネジメントとして分散の考えを持ちます。
同銘柄でも、間隔をあけて株数を増やすことで時間による株価変動リスクをマネジメントします。
最初からこの考えで望んでいるため、「もっと〜しておけば」の考えは生じません。


また、相場に臨むには確固たる理由が必要です。

2011年08月03日 Posted by at 23:43 | 相場観シリーズ | この記事のURL
※緊急 株と為替が 
注意緊急につき、相場観 番外編シリーズとします。

なんだかすごいことになってますねびっくり

アメリカは一体何日下落し続けるんだ!
為替はどこまでドル安に??

いやぁ本当にあのときに相場から離れたのは正解でした。

当ブログでマネジメントの考え方を少しでも知っていれば避けられたでしょうかね…。

結果から考えるとやはり常に最悪を想定しておいてから望むこと。
これがすべてだと思いますね。

さて行くすえ、どこまで行くのでしょうか。
これでは怖くて当分相場に参加できません。
8月は取引高も減りますから、なおさら危険です注意

日銀が介入しないことは考えているなと思います。
おそらく今介入してもまた戻るだろうと踏んでいるのではないか。
徐々に円高のため、円安にするのは容易ではない。

2011年07月27日 Posted by at 23:00 | 相場観シリーズ | この記事のURL
相場観10
人気ブログランキングへ
こんばんは。
久々に相場の記事です。

すごい円高になってきましたね。
ダウも下げて始まっています。見事に私が相場から消えたら下がり始めてますよね。
不思議なくらい相場観がさえました。

加熱しすぎた騰落レシオも下がってきました。
もう少し下がるのを待ってみましょうか。
焦る必要はありません。

微妙な動きの時に取引してもたいして利益は出ないのですから。

見事に売りのサインが的中拍手って感じです。

また様子を見ていきましょう。
夏の相場は取引も少なく閑散とするので、リスクを背負う必要が本当にあるのか考慮しつつ、夏休みを楽しみましょう。
不測の事態に備えて、資産はキャッシュポジションとし、銀行口座も分散管理をお勧めしますOK





2011年07月12日 Posted by at 22:05 | 相場観シリーズ | この記事のURL
相場観9
人気ブログランキングへ

こんばんは。
本日の相場ですが見事に下げましたね。やはり売りのサインがいくつか出ていましたし、見事リスクマネジメントできた拍手って感じです。
2799も下がりました。
やはり自分の予想が当たった時はうれしいです。

また様子を見ていきましょう。




これから株を始めたい方や、興味のある方に考え方が伝わればいいなと思います。
また、このような危機管理能力は日々学ばなければ意味がありません。継続が力となります。
教育としてこのリスクマネジメントの概念を知ることが大切かと思います。

2011年07月11日 Posted by at 18:04 | 相場観シリーズ | この記事のURL
相場観8
速報です。
これまでのシリーズはこちらをご覧ください。
【相場観7】【相場観6】

先週のアメリカ失業率の悪化を受け、日本株式市場も下落して始まった。
正直ここまでの間、かなり過熱感があり、そしてこの予想より悪い指標。
とりあえず今日2799に関しては売れたら売ろうという姿勢でいました。

2011年07月06日 Posted by at 23:20 | 相場観シリーズ | この記事のURL
相場観7
前回【相場観6】で私が購入した株を紹介しましたが、あっという間に現在口座にはプラスの文字が。

まぁ予想通りと言いますか…。
だいたいあ〜やって収束したチャートは上に行きます。

ここで売れば利益確定で儲けが出ましたってなります。


上ヒゲも出ているのでここで売って問題はないと思います。

半分くらい売ろうかな。
でもここで売るととりあえずおもしろくないから今回は持っておくことにしようかな。
こころの余裕と相談してください。

絶対勝ちたければここで売ればOKです☆
株で勝つにはこれをくりかえせばよいのかなとも思います。


勝てない人はここらへんで欲が出て客観的に見れなくなってると思います。

何事も分析ですね。
騰落レシオとかいろいろなものが売りサインです。注意していきましょう。
人気ブログランキングへ



2011年06月30日 Posted by at 22:06 | 相場観シリーズ | この記事のURL
相場観6
さぁ!!おまたせしました【相場観5】の続きです。

わたくしLもいよいよ…というかやっと重い腰を上げ相場へと突入!!
(ただの語り屋になりそうでしたしね)

そろそろ日経平均のチャート(長期平均線)が上向きを示そうとしたため参加した。
(まずこれが理由)
時間も経ち、これまでの悪い情報を株価が織り込んだと考えた。


しかしながら、海外動向には注意が必要である。
万が一の時はすぐに逃げる準備も。
だいたいここで思い切って買える人なんてあまりいないのではないかとも思いますし。

で、わたしが購入したのは、

2011年06月29日 Posted by at 15:12 | 相場観シリーズ | この記事のURL
相場観5
いやぁ強い相場でしたね。
久しぶりに相場観シリーズ日記を書くことにしました!!
以前、反響があった相場観シリーズ【相場観1】【相場観2】【相場観3】【相場観4】参照

正直どちらに向かうかははっきりわからないものの、今回の相場はかなり力を蓄えていると見ます。

そこで騰落レシオの確認なんですが、やはり6月前半の低いあたりが買いだったようだ。結果は結果で受け止めましょう。


現在騰落レシオも徐々に上がっており、どうやらここらへんが上値段だと考えている人も多いかもしれないが、実際のところ個人投資家はどのようなスタンスなんだろうか。


売りから入っている人も多いのではないだろうか??

もしそうだとすれば…、




>> 次へ
プロフィール

はじめまして、こんにちワン。 株と為替でリスク管理を勉強中のLです。 3/11を機にリスクマネジメントに関してみんなで考えていきましょう。よろしくお願いいたします。
http://fanblogs.jp/riskmanagementj/index1_0.rdf
人気記事&リンク集

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。