カウントダウン
プロフィール
Kayさんの画像
Kay
こんにちは。Kay(ケイ)です。当ブログをご訪問いただきありがとうございます♪

私立中学の受験経験のある私ですが、公立受検は問われる力も対策も全く異なり戸惑うことが多いです^^;

適性検査対策のみではなく、大学受験を見据えた勉強の仕方を日々模索中です。

コメントはお気軽にどうぞ^^
特に、現小5・6の保護者の方は大歓迎です♪

★ 適性検査まであと何日?

★ はじめにお読みください

プロフィール
記事ランキング
  1. 1. 偏差値だけでは語れない都立中高一貫校の難易度
  2. 2. 公立中高一貫校 合格者の共通点 5か条
  3. 3. 都立中受検 勝負は小4でついている!?
  4. 4. 「身銭を切る」大切さを知る
  5. 5. テストの成績がすっげえ悪かった、でもそんなの関係ねえ!
  6. 6. 2017年12月 自己分析
<< 2018年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
中学の先取り学習 by 管理人Kay (03/01)
中学の先取り学習 by きらり (02/28)
感想戦 by 管理人Kay (02/28)
感想戦 by チビの母 (02/23)
感想戦 by 管理人Kay (02/22)
検索
あなたの欲しい物
ブログ村ランキング
リンク集
タグクラウド

2018年04月19日

志望校は絶対に下げない! 受験で合格する方法100

お兄ちゃんの受検後(正しくは4月からだけど)、塾は英語のみに絞りました。
主に数学ですが、家で勉強させたかったのです。
塾の教材がないので、市販の教材を使います。
そんな訳で、最近は本屋に行くことが増えました。

先日、ちびちゃんと一緒に本屋に行きました。
私は中学受検・高校受験コーナーの本を見ていたのですが、ちびちゃんが佐藤亮子さんの「受験で合格する方法100」という本を見つけ、立ち読みをしていました。
私が買う本を決めてレジへ行こうとすると、「この本が欲しい!」とちびちゃんが言うのです。

これ、保護者向けじゃないの^^;??
思わず苦笑ですが、読みたがっているのにダメというのもなんだし、保護者目線の受験対策本を本人が読むのもいいかなと思い直しました。

佐藤亮子さんは、テレビで時々お見掛けして、「こわい!」というのがちびちゃんの持つ印象です。
それでも、本を読みたいというのは、佐藤亮子さんをおそれつつも尊敬しているのかななんて思います。

購入後は、毎日少しずつ読み進めているようです。
しおりの位置が進んで行っています。

ちびちゃんが中学受検をするとなると、受検までに夏休みは3回あります。
お兄ちゃんが4年生の時は、塾で夏期講習を受けましたが、それ以外は特別な勉強はさせませんでした。
ここは大きく反省し、夏休みをうまく使いたいと思います。
塾に行くかどうかは置いといて・・・^^;

お兄ちゃんは数学だけは先取り勉強をしていました。
中1範囲を、6年の4月に終えています。
(数学検定ベース)

ちびちゃんも同じように数学検定に挑戦してもらおうかなと思います。
そして、漢字検定も前倒しでの受検を考えています。

本を読むことは好きなちびちゃんなので、漢字検定の前倒しも頑張れるかな^^
頑張ってもらおうと思います。


★志望校は絶対に下げない! 受験で合格する方法100

Amazon

志望校は絶対に下げない! 受験で合格する方法100



楽天

志望校は絶対に下げない! 受験で合格する方法100 (一般書) [ 佐藤 亮子 ]




お兄ちゃんのその後は、こちらをご覧ください。


↓ 記事がお役に立った場合、ぽちっと応援クリックをお願いします^^
 知って得する「中学受験・受検に関する情報」満載の
 人気のブログが読めるんです♪

にほんブログ村


人気ブログランキングへ
posted by Kay at 14:35| Comment(0) | 受検おすすめ本

2018年04月17日

金管バンド

4年生になると、小学校では金管バンドに入ることができます。
もちろん、希望者のみですが。
ちびちゃんは金管バンドに入りたいと言い、今日から朝練が始まりました。

朝7時過ぎに家を出て行きました。
お兄ちゃんが都立に合格していたら、出発していたであろう時間帯です。
早い^^;

ちびちゃんは、5時半に起きて、習い事の朝練習をしていました。
6時半から朝食の予定になっていたので、そのくらいに起きてもらわないと、習い事の練習ができないのです^^;

私は6時に起きて、朝食の準備を始めました。
そして、6時半きっかりに朝食スタート。
これが週3かぁ。
しかも、金管の本番が近い場合、さらに練習が増えるかもしれません。
慣れるしかないですね。

学校で、マウスピースを借りて、先週から家で練習しているちびちゃんです。

音楽専任の先生に伺った時、1年目はほとんど音が出ないものです、とのことでした。
なので、ゆっくりと音が出せるようになって欲しいなと思います。

来月、運動会があり、それがちびちゃんたちの初舞台です。
頑張れ〜^^


お兄ちゃんのその後は、こちらをご覧ください。


↓ 記事がお役に立った場合、ぽちっと応援クリックをお願いします^^
 知って得する「中学受験・受検に関する情報」満載の
 人気のブログが読めるんです♪

にほんブログ村


人気ブログランキングへ
posted by Kay at 15:02| Comment(0) | 小学校

2018年04月11日

4年生

お兄ちゃんが春期講習を受講しなかったので、家で3教科を勉強することになり、ちびちゃんまで手が回らず^^;
気が付けば、春休みは終わり、学校も始まりました。

ちびちゃんの学年は児童が少ないので、毎年年度末には「もしかしたら来年度はクラスが減るかも」という話しが出ます。
今年度も幸いにして、クラス数は減ることなく、去年度からの持ち上がりとなりました。
先生も持ち上がりです。
よかった^^

4年生になり、学校では金管バンドに入ることにしたちびちゃん。
昨日は、マウスピースを渡されて、練習するように言われたようです。
私は金管をやったことがないので、マウスピースの吹き方は分かりません^^;

ネットで吹き方を調べて、ちびちゃんに教えると少し音がなるようになりました。
1回「ぼ〜」と鳴った時が大事です。
そのまま数回繰り返して、コツを覚えるように言いました。

1回できると、「できた!」ってなっちゃうんですけれども、再挑戦するとできなかったりするんですよね。
ああ、これって勉強と同じじゃないか。
そう思いました。

塾で授業を受けて「分かった!」と思っても一人で解けるようになっていなければダメなんですよね。
本当に理解するのは一人で解けるようになった時。
そして、それを誰かに説明できるようになった時。

この辺をきちんと肝に銘じ、ちびちゃんの受検の時には、それを活かそうと思いました。
(お兄ちゃんの時は、あまりそれができていなかった^^;)

お兄ちゃんのために、中学生の勉強方法を調べていて、いいブログを見つけました。
神奈川にある塾の先生が書かれているブログです。

非常にシンプルな勉強方法で、ちびちゃんにも試してみようと思っています。


【参考】 NEW TREASUREと体系数学を極める


お兄ちゃんのその後は、こちらをご覧ください。


↓ 記事がお役に立った場合、ぽちっと応援クリックをお願いします^^
 知って得する「中学受験・受検に関する情報」満載の
 人気のブログが読めるんです♪

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

posted by Kay at 11:37| Comment(0) | 小学校

2018年03月20日

フィボナッチ数列

週末、以前受けた塾のテストの解き直しを親子でやりました。
算数の問題で数列が出てきました。
よく見るとフィボナッチ数列ではありませんか!
3年生のテストで出すか、これ^^;!???

ちびちゃんもこれは分からず、親2人がかりで一生懸命説明したものの、ちびちゃんは悲しくなってようでうわぁ!!と泣き出してしまいました。
しかも、寝室におこもり。
30分くらい出て来ませんでした。

難しいから解けなくていいよ。
解けなくて当たり前だよ。

お兄ちゃんでも難しいはず!
と思って、フィボナッチ数列を見せたら、秒殺で解いてしまいました。
偶然当たったのかもしれないので、念のため説明をさせるときちんと規則性を理解していました。
ちなみに、ちびちゃんにフィボナッチ数列の説明をしていた時、お兄ちゃんは出かけていたので、その説明は聞いていません。

都立中の適性対策していると、ここまで学力つくのか。
ちょっと驚いてしまいました。

都立の高校受験はやってくれるんじゃないか?と期待してしまうできごとでした^^♪


【参考】 フィボナッチ数列とは


お兄ちゃんのその後は、こちらをご覧ください。


↓ 記事がお役に立った場合、ぽちっと応援クリックをお願いします^^
 知って得する「中学受験・受検に関する情報」満載の
 人気のブログが読めるんです♪

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2018年03月15日

3歳差のふたご!?

先週末、お兄ちゃんの方の塾の保護者会があり、ちびちゃんと一緒に行って来ました。
新中1対象のガイダンスです。
高校受験に向けて、勉強の進め方などのお話しがありました。

勉強内容とか対策とか、目新しいことがなかったんですよね。
なんか聞いたことがあると感じる、既視感というか^^;
これは驚きです。

要するに、都立中は都立高校受験と同じレベルを要求されているのだと、嫌というほど分かりました。
ということは、ちびちゃんが都立中を受けるとなると、お兄ちゃんと同じ都立高校レベルにしないとダメだということです。

3歳差ですが、もはやふたごだと思うしかないですね。
都立中の要求レベルの高さに閉口してしまいます^^;;;


もうすぐ4年生。
小学校では、4年生から金管バンドに入ることができます。
ちびちゃんも新しい楽器をやりたいという気持ちがあるので、金管バンドに入ることになりました。

習い事では、同じ学年の子としか演奏できないので、金管バンドで他学年の子と一緒にできるのはいい機会だと思います。
最初は教えていただくことが多いでしょう。
でも、5年、6年と学年が上がるにつれて、自分の立ち位置も変わってくるでしょう。
そういう成長も見たいなと思います^^

そういえば、習い事が一緒のお友達も、中学受験に向けて塾通いが始まったようです。
私立組はスタートが早いですね。

ちびちゃんも春休みになったら、今後のことを一度話し合おうと思います。
今は進研ゼミをやっていますが、そろそろ卒業かな〜と^^

かといって、すぐに入塾も大変なので、しばらくはママ塾です。
お兄ちゃんとはタイプが異なるので、どうやって進めるか。
きちんと方向性を考えないとダメですね。

都立中受検も4年が勝負なので、この1年を大事に過ごしたいと思います。


お兄ちゃんのその後は、こちらをご覧ください。


↓ 記事がお役に立った場合、ぽちっと応援クリックをお願いします^^
 知って得する「中学受験・受検に関する情報」満載の
 人気のブログが読めるんです♪

にほんブログ村


人気ブログランキングへ