<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
カテゴリアーカイブ

はじめてのドール・コーディネイト・レシピ -お人形服作りの基本とコツ- (Dolly*Dolly Books)

新品価格
¥1,620から
(2017/1/12 16:30時点)

紙で作るミニチュアフード―ペーパークイリングのお菓子と料理70レシピ

新品価格
¥1,728から
(2017/1/12 16:31時点)

革で作るミニチュアサイズの可愛い小物

新品価格
¥1,620から
(2017/1/12 16:31時点)

小物のミニチュア・レシピ 小さなバッグや帽子の作り方 (Dolly*Dolly BOOKS(ドーリィドーリィブックス))

新品価格
¥1,620から
(2017/1/12 16:32時点)

2016年02月23日

ソロプチミストとミニマリスト

帯でリメイクバッグを作っています。

素材を活かしたシンプルな形で程よい個性を持つ作品創りを目指します。

帯の幅をうまく使うことで効率よくデザインが頭に浮かびます。

持ち手に牛革を使ったり、洋文字のスタンプを押した革タグをアレンジしたり

自分好みの物を作っています。

無地が多いですが、柄の入ったものもいくつか作ってみる予定です。


リメイクバッグ1.jpg

リメイクバッグ2.jpg

3月6日、国際ソロプチミスト松山というボランティア組織の

イベントでハンドメイドの販売があるということです。

姉が参加することになり、この作り始めた和布雑貨

委託して販売してもらうつもりでしたが、私も久々にイベントに行ってみようと思っています。

国際ソロプチミスト?私は初耳でしたが皆さんご存知でしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

国際ソロプチミストアメリカは、実業界で活躍する女性、
専門職に従事する女性の国際ボランティア奉仕組織で、
地域社会と世界中で女性と女児の生活を向上させる活動をしています。
Soroptimistの名称はラテン語のSoror(姉妹)とOptima(最善)からなり、
"女性にとっての最善のもの"を意味します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いろんな活動をしている方がいらっしゃる

世の中知らないことがまだまだたくさんあるものです。

さてこのイベント、余剰品のバザーと同時に今回初めてハンドメイドもという試みのようです。


和布リメイク雑貨、今後少し作りためて新たにネットショップを立ち上げるか

ミンネやtetoteなどのハンドメイドサイトや、ヤフオクで販売するか

・・・・そんなことも考えています。


普段使いにちょっと人とは違うオンリーワンを、

とお望みの方とご縁があればいいなと思います。


タペストリーや、テーブルセンター、額に入れて飾る・・・

インテリアにもいろんな楽しみ方がありそうで、

ついついリメイク着物のお店に足を運び

断捨離したのにまた物が増えてしまいます(笑)


「ミニマリスト」これも最近知った言葉ですが

最小限のもので暮らす人のことだそうですね。

シンプルというか無駄がないというか欲もないというか・・・

でもさすがにこれでは味気ない。


自分にとって心地よい居住空間、人によって大きく違うものです。

でもそれが自分で選べるというのが最も大切なことですね。



posted by RIKA at 12:49| 和布雑貨

2016年02月12日

和布に魅せられて

最近しばらくぶりに、和布に魅せられています。

一昨年はまったつまみ細工をフェルト制作の合間に作ったり

つまみ細工.jpg

帯でバッグも作りたいと、リサイクル屋を覗いたりをしています。

お年寄りが好みそうな物とはちょっと違う

革の持ち手など使ってシンプルでこ洒落たものができないかと考え中です。


がまぐち.jpg

今治港の近くの和雑貨のお店にもふらりと立ち寄りました。

着物のリメイク風がまぐちを購入。


「ぎゃらりい風早」 すがたやという老舗の呉服屋さんが経営されているお店


季節柄、和雑貨はあまりなくお雛様がいっぱい

とっても個性的な店主さんに説明をしていただきながら

拘りのお雛様を見せていただきました。

一階の奥、二階、かなりの数です。

作家さんと相談しながらオリジナル雛を制作販売しているそうです。


期せずして目の保養をさせていただきました。

いつの日か私も、もし女の子の孫ができたら、このお店で選びたいと思いました。
 

特に木目込み人形がたくさんありましたよ。

私も木目込みが好きで、うちの娘たちの雛人形も木目込みさんです。

雛様.jpg

posted by RIKA at 19:23| 和布雑貨

2014年07月23日

晴れ着と道後ロケ


娘の成人式晴れ着の前撮りをしました。
成人式の前撮りなんていつから当たり前になったのか?
・・・とちょっとあきれる思いとはやること矛盾していますが、
写真館での撮影後、じっくり外で撮ってやりたいと
陽が暮れるのを待って道後ロケに行きました。猛暑日です。

・・・しまった!陽が暮れ過ぎている・・・・
それでもめげずに公園、駅前、商店街、温泉前・・・・撮りまくり。
レトロな感じで撮れてそこそこ満足です。

しかし暑かったたらーっ(汗)あせあせ(飛び散る汗)

こんな物好きな母に振り回されて子供もかわいそうなことでした。(笑)

私の作ったつまみ細工の髪飾り!

md.jpg

帯飾りにも!
md2.jpg

着付けの先生も『手作りなんて愛情たっぷりね』なんて言いながら帯の後ろにも、いっぱい使ってくれました。

思えば 絵本、服、バッグ、いろんな物を作ってきました。
さて、子どもが嬉しかったのかどうかはわかりません。
私の自己満足に付き合ってくれてありがとう!って思いです。

画像4.jpg

浴衣シーズンになってきたので、ヤフオクにつまみ細工の髪飾り、出してみました。

本番に向けてまた違う感じで作ってみようかな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

つまみ細工に興味を持たれたら、フェリシモのこんなコレクションもおすすめです。



フェリシモ やわらかな布のアンサンブル 大輪のつまみ細工フラワーの会



フェリシモ 絢爛なお花の共演 藤下がりが優美なちりめんつまみ細工の花カレンダーの会

つまみ細工、楽しいですよ!
posted by RIKA at 17:57| 和布雑貨

2014年05月08日

和の色

画像12.jpg

紺瑠璃・・・・
本当にあっているかどうかわかりませんが
色見本で近そうなので(紺瑠璃)とヤフオクのタイトルに使いました。

色の和名です。
瑠璃色(るりいろ)とは、濃い紫味を帯びた冴えた青色のことです。
と書いてある・・・
ん・・・・紫は感じられないので違ったのか?でも紺が入っているので
いいとしましょう(笑)

ちょっとしたニュアンスでイメージが全然違ってくる色ですが、
色の和名はとても美しい響きです。

群青色・・・絵具にセットに必ず入っていた『くんじょういろ』
子供の頃は変な名前と思っていたけれど、
『青が群れ集まる』 美しい文字・響きだと思えます。

山吹色・・・こちらも黄金色でどぎつくてあまり好きではなかった。
でも先日久々に山吹の花を目にして以外にかわいらしく懐かしく、
マイナーだった『やまぶきいろ』という響きも好きになってくるのです。
不思議ですね。

桜、珊瑚、真朱(まそお)、躑躅(つつじ)、牡丹、臙脂(えんじ)、茜、蘇芳(すおう)、真紅、女郎花(おみなえし)、杏、真赭(まそほ) 駱駝(らくだ)、胡桃(くるみ)、琥珀、煉瓦、紅鳶(べにとび)、弁柄(べんが)、赤銅(しゃくどう)、蜜柑(みかん)、朱、蒲公英(たんぽぽ)、向日葵(ひまわり)、山吹、鬱金(うこん)、金色(こんじき)、黄金(こがね)、芥子(からし) 藍海松茶(あいみるちゃ)、空五倍子(うつぶし)、亜麻、鶯(うぐいす)、青朽葉(あおくちば)、抹茶、若草、若芽、若菜、萌黄(もえぎ)、苗、若葉、山葵(わさび)、青磁鼠(せいじねず)、若竹、常盤(ときわ)、青磁(せいじ)、天鵞絨(びろうど) 翡翠(ひすい)、浅葱(あさぎ)、空、水、天(あま)、青、勿忘草 (わすれなぐさ)、紺碧、群青、杜若(かきつばた)、瑠璃(るり) 藍、紺、紺青(こんじょう)、紺藍(こんあい)漆黒(しっこく)、泡藤(あわふじ)、紅桔梗(べにききょう)、紫苑(しおん) 菫(すみれ)、菖蒲(しょうぶ)、竜胆(りんどう)、葡萄(ぶどう)、紫黒(しこく)、紫、紫紺、茄子紺(なすこん)、若紫、紅紫、梅紫、菖蒲(あやめ)、紅藤(べにふじ)、紫水晶、霞(かすみ)、滅紫(けしむらさき) 檳榔子染(びんろうじ)、赤墨(あかすみ)、黒紅(くろべに)、黒、黒檀(こくたん)、暗黒・・・・・・・・・・・・・・・・

日本の伝統色は400以上もあるのだとか。
とても風情があってお洒落な音だと思いませんか?

先日からヤフオクに出品しているつまみ細工、
ぽつりぽつりと落札されて、とっても嬉しいわたしです。

せっかく目覚めた和への憧れ、皆さまにもお伝えできたらと思います。

でも明日は本業の羊毛フェルト作品をいろいろ出品する予定です。


posted by RIKA at 22:12| 和布雑貨

2014年05月04日

趣味が高じて

マイブームのつまみ細工。
私用で忙しかった割に、短期間で随分たくさんできたものです。

羊毛フェルトとは別にもうひとつ、つまみ細工のショップをOPENしようかと思うくらい。

で、売れるかどうかは別にして、ひとまずヤフオクに出品してみることにしました。^‐^

画像10.jpg

画像4.jpg

画像17.jpg

普段着和装・浴衣の髪飾り、帯飾り・・・・
さりげなく着物が着てみたくなります。
また和装だけではなくてシンプルな洋装のアクセントにもお使いいただけるかと思います。

こうして写真にも写してみたかったのでそれだけでも結構満足しています。

よろしかったらヤフオクマイブースのぞいてみてくださいね。

趣味が高じて仕事になる・・・・そうなるかどうかはわかりませんが、
まだしばらく続きそうなつまみ細工です。

もちろん本業は羊毛フェルトメインです。
連休明けには新作がんばって作らなきゃ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



フェリシモ 【初回お試し】やわらかな布のアンサンブル 大輪のつまみ細工フラワーの会
posted by RIKA at 20:38| 和布雑貨

2014年04月19日

あるある!


手詰まりで次のステップに進めず悩み、
諦めたとたん急にいくつも打つ手が増えて、選択肢が多ければ多くてまた悩む・・・・・。
これは今私が直面している介護施設さがしのお話なのですが、
進学・就職・結婚・・・・・・いろんなシーンでの『あるある話』ですね。

s2.jpg
この子はヤフオク出品中。

さて、ちょっと久しぶりのつまみ細工、
まだ続いていまして・・・・最近はこんなものができました。

co.jpg

左は花の名前もないけれど、適当にランダムな花弁で作ってみたブローチです。
無地のオフ白〜ベージュシルクの花びら、
綸子の柄入り緑の葉っぱです。

右はマリ―ゴールドのつもり。
こちらもランダムに、土台に発砲スチロールのボールを使って丸み厚みを出しました。
まだ制作途中で他のつまみ花と一緒にかんざしにしようかと考え中。


posted by RIKA at 13:27| 和布雑貨

2014年04月01日

花いっぱい

4月、そこらじゅうがいろんな花の色で彩られています。
昨日は花屋の友達の店でたくさん花を買い、今日は寄せ植えをする予定。

sakura.jpg

前回の記事でお話しした、つまみ細工・桜のアクセサリー。

ブログを見てくださって、
私が最近つまみ細工をしていると知ったお得意が、
画像入りで桜のブレスレットを作れませんか?とメールを下さいました。
お花は作れそうなのですが、チェーン金具を細工をするとなると
自分が使うにはいいけれど売り物にするには自信がなくてお断りしました。
では、ブローチやペンダントは?と言われ、
それならパーツの組み合わせはなく、土台にお花を付ければよいので
チェーンが外れたりという心配もあまりないし、お受けすることにしたのです。
私にいろんなチャンスをくれるお客様です。

取りあえずいくつか作ってお選びいただくことにしました。

ちりめんや古布、ハンカチ生地・・・・・素材いろいろ、
どれもビーズをたくさん散りばめました。

上のハンカチ素材のペンダントと、ブローチを買っていただきました。
昨日届いたとご連絡いただいたのでさっそく紹介してみました。

『出かけるのが楽しみです。』・・・・気に入っていただけて嬉しいです。

季節によって、さりげなくその季節に合ったアクセサリーを身につける。
おしゃれですよね。
posted by RIKA at 20:57| 和布雑貨

2014年03月30日

100のつまみ細工

まだやりはじめて一月ですが、軽く100以上は確実につまんでいます(笑)
凝り性です。
これは自分用のブローチ。

2.jpg

単独でも組み合わせても使えるのが便利。
アクセサリーはあまり付ける方ではなく、さりげなくネックレスをしたいけれど肩が凝る・・・。
最近は肩の凝らないブローチが似合う年になったかな、と思ったりします。

ブルーのグラデーションはハンカチ生地。
やわらかく優しい感じですが、ガーゼのような腰のない生地なのでちょっと型崩れしそう。
紺はちりめん一重、オレンジは外ちりめん中は古布。
やはり古布が入ると一味違いますね。
シックな感じのオレンジですが、おかしな顔(失礼!)のぽっちゃりお稚児さんがデザインされた
子ども向けの生地の一部です。
レーヨンのちりめんはとても糊付きがいいのでとても扱いやすいです。


こちらは70代の方にプレゼント用。
私が古布小物を作っていると知り、たくさんのハギレや着物をいただいたのでお礼にどうかと思い作りました。
小さい方は着物を捌いたもの。色の変化を活かしました。
大きい方はハギレをランダムに置いて、使いやすいように地味目に仕上げました。

1.jpg

これは花柄物の古布を使った賑やかなブローチや髪飾り。
ちょっとごちゃごちゃしすぎかも。でも明るくて可愛らしい。
子どもや若い人向きでしょうか。

3.jpg

そして、最近のつまみ細工の記事を見て、
お得意様が桜のつまみ細工アクセサリーをオーダーしてくださいました。
こちらは明日発送予定なので、お客様のお手元に届いてからご紹介しようと思ってます。




ブライスも着物でオシャレ〜♪
posted by RIKA at 23:31| 和布雑貨

2014年03月17日

ビギナー

来年成人式の娘のために作りたいと思ったのがきっかけの『つまみ細工』

ヤフオクで古布を買いました。
ちゃんと洗濯してくれているのですぐ制作に取り掛かれるのが嬉しいです。

そしてこんな作品できました。

よく見ると粗い部分もあるのですが、ぱっと見た目はそこまでわからず、
布のチョイスもデザイン的にもなかなか自己満足。^-^
なにより仕上がってくるわくわく感が楽しいです。

tumami2.jpg

なかなかハマります。

こちらの本を参考に作りました。プラス自己流。

つまみ細工の本―小さな布からはじまる美しい世界

新品価格
¥1,260から
(2014/3/17 23:11時点)



基本から応用までいろいろ載っているので
ちょっと初めてみようかなという方にお勧めです。
何より見ているだけで少しテンション上がるおしゃれさ!なのですよ。

羊毛フェルトも作らなきゃ!
ちょっと一切りついたところで、
明日はザクザクする予定です。





posted by RIKA at 22:50| 和布雑貨

2014年03月10日

羊毛フェルトとつまみ細工

ちょっと久しぶりの更新・・・かな。

まずは今日アップしたヤフオクの猫マト3匹。
大きさの比較です。

3ma.jpg

bt3.jpg
今回の撮影の背景に、最近はまっているつまみ細工を使ったフレームを入れこんでみました。

楽しくてたくさんできたんですが、
これはアクセサリーもいいけれど、フレームにはっつけてインテリアにしたら
かわいいんじゃないかと思いまして・・・
チープな100均のフレームですが、手持ちがあったので一気に仕上げました。

te1.jpg

コットンだったり、古布だったり、人絹だったり、いろんな素材のお花たち。
レースも使って和洋折衷。

ブーケみたいにしたり、シンプルに並べたり、お花合わせはとっても楽しいのです。

ta1.jpg

td1.jpg

ハンドメイド小物を、少しばかり道の駅に置かせてもらっているので
そこに並べようかとも思いましたが、
ヤフオクにも出してみようかなと考えているところです。
初心者なので、今回は送料無料設定で。
気が変わらなければ明日あたり出品してみます。

一先ず羊毛フェルトの新作、是非ヤフオクブースでご覧ください。



posted by RIKA at 23:01| 和布雑貨
リンク集
プロフィール
RIKAさんの画像
RIKA
小さいものを中心に、羊毛フェルトを使った作品を制作・販売しています。 作れそうなものは何でも手を出す、手作り大好き人間です。 ネットを通じてたくさんの方々とのご縁に日々感謝しています。
プロフィール