2020年04月11日

【ドラえもんの好きな話】ぞうとおじさん・オオカミ一家・台風のフー子・翼の勇者たち・鉄人兵団

ドラえもんのお話って動物とかロボットとか、
「人間以外」が出てくることが多いですね。
そもそもドラえもんがロボットですが……。

人間以外がメインの話で、個人的に特に印象に残っている回は
「ぞうとおじさん」と「オオカミ一家」です。
ドラえもん製作者の皆様の優しさが感じられる作品です。



↑「ぞうとおじさん」&「オオカミ一家」収録DVDです。
(※リンク切れで広告が変わっているかもしれないので、
 内容はご確認ください。)


他にもひみつ道具から生まれた動物と交流する回とか、
色々ありますね。
中には台風が出てくる回もありました。
これも個人的に好きな話です。





↑「台風のフー子」収録DVD&コミックです。
(※リンク切れで広告が変わっているかもしれないので、
 内容はご確認ください。)


そんな感じで普段から動物や道具など
人間以外の存在との交流も多いのび太くん。
映画でももちろん宇宙人や恐竜など様々な存在と友達になります。

その中で個人的に出だしから惹かれた映画がこちらです。



「ドラえもん のび太と翼の勇者たち」


この作品は映画館で見ました。
鳥人間が住む世界「バードピア」から迷い込んできた
鳥人の少年「グースケ」とのび太たちが出会うお話です。

この作品ではひみつ道具「バードキャップ」が登場し、
タケコプターとは一味違った飛行シーンが楽しめます。
物語の内容はドラえもんファンからは
「いつもの映画と違う」と不評な点もあるようですが
鳥好きの方には楽しい映画だと思います。

私も空を飛ぶことへの憧れがあるので、ワクワクしながら見ました。
鳥やファンタジーが好きなので、
鳥人間たちが住む世界「バードピア」の美しさにも惹かれました。
また、ストーリー展開も個人的には納得でき、なるほどと思いました。


さて、ドラえもん映画の中で好きな作品をもう一つ。
ドラえもんファンの中でも人気の高い「のび太と鉄人兵団」です。



この作品は2011年にリメイクもされています。
絵や雰囲気、展開が一部変わっていますがリメイク版も良いです。



ひょんなことから謎の巨大ロボットを手に入れたのび太。
そんなのび太の前に少女リルルが現れ、
次第に巨大ロボットの謎が明らかになってゆきます。


リメイク版の変更点は賛否両論あるようですが、
私としてはより魅力的な展開になっていて嬉しいです。

しかし元の映画の雰囲気もいいですね。
どこか哲学的なテーマが含まれているような作品です。


あとドラえもん映画といえば
ザ・ドラえもんズも好きでした。



最近ではドラえもんズは出ていないみたいですね。
いつか復活するのでしょうか。


ということで今回はドラえもんの好きな話についてのブログでした。








ファン
検索
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
四月一日さんの画像
四月一日
プロフィール