2020年03月25日

ポケモンエンジョイ勢の思い出あれこれ(RS・FRLG・BW・HGSS・XY・ORAS・その他)

今回はポケモンの話です。

私が今までで一番最初に遊んだポケモンソフトは
(GBAの)サファイアです。
そして次がファイアレッド、それから
友達から借りたクリスタル(GBAでも遊べた)でした。


サファイアの思い出については別の記事で詳しく書いています。
ひみつきちやポロックを作ったりきのみを育てたり
特性ものひろいのマッスグマたちと旅をしたり
陸波乗りしたりと、とにかく楽しかったです。
この時は友達と通信で遊んだりもしました。今は友達がいません(笑)

ファイアレッドは初めて自分のデータでプレイしたので印象深いです。
(サファイアは中古ので、データを消さずにそのままプレイしました。)
クリスタルで遊んだときは、ポケモンが動くのを見て衝撃を受けました。
なんでその後はグラフィックが動かなくなったんだろうと思いましたね。
ポケモンたちのアクションが可愛く、生き物っぽさと愛着が増します。


GBAのポケモンをプレイした後はしばらくゲームから離れ、
その後3DSを購入して再びゲームの世界に戻りました。
まずポケモンホワイトで遊び、次に過去作を買いました。

ブラック&ホワイトではすべてのポケモンが
常に動いているのが新鮮でしたね。
ただちょっと触れ合い的な要素やエピソードは少なく感じたのと
途中までイッシュポケモンにしか会えないのが
別世界に迷い込んだようで不安になりました(笑)
やっぱり今までのポケモンたちもいてくれないと
本当にポケモンなのかどうか分からなくなりますね。





3DSではDSソフトも遊べるのでありがたかったです。
DSシリーズの時代は結構長かったので、
その間に登場したポケモンソフトも多くありましたね。

GBA時代が終わる頃登場したDSと新しいポケモンソフト……
あの時プレイできず、友達のを指をくわえて眺めていましたが
ようやくシンオウ地方で遊べました。


まずプラチナをプレイ。シロナさんがかっこいいですね。
ポッチャマ、ムックル、ロズレイド、ユキメノコなどの
シンオウのポケモンたちも可愛いです。
ミミロップを戦闘に出すとこっちを向いてくれるのも嬉しいですね。
このアクションが後のシリーズでも生かされたのでしょうか。

次はハートゴールドで遊びました。
中古ソフトでポケウォーカーは手に入りませんでしたが、
本編の連れ歩きで十分楽しめました。
ポケモンを連れ歩くって、前から憧れでしたよね〜……。
ポケモンとの触れ合いも良いけれど連れ歩きもやっぱり良いです。
和風な要素とライコウ・スイクン・エンテイのエピソードも素敵でした。


その後3DSのポケモンY、アルファサファイア、ムーンで遊びました。

Yのストーリーはいい意味でギョッとしました。
今までのポケモンのストーリーの中で一番感動したかもしれません。
あとプラターヌ博士のテーマがやたら良い曲で耳に残ります。
ポケモンたちのグラフィックも美しくなりポケパルレで触れ合うこともでき
フィールドも立体的で楽しいですね。
個人的には今までのRPG感あるフィールドも好きですが。

アルファサファイアは懐かしかったですが
やはり元のバージョンの方が印象深いです。
リメイク版では陸波乗りできないし……。
あとリメイクなのでポケモンは今まで登場したポケモンたちだし
ポケパルレで遊んだり新ポケモンを育てたりするのはYで既にやったので
アルファサファイアで遊んだ時間はやや少なかったかもしれません。


ということで、ウルトラサン・ムーンはまだやっていませんが
結構多くのシリーズで遊んできました。
ここで3DSの時代が終わり、
ポケモンもスイッチへと移行していきましたね。
私は今後もしばらく3DSで遊び続ける予定です。







さて、きっかけは忘れたのですが
最近急に「ポケモンやりたい!」と思いました。
しばらくポケモンで遊んでいなかったので……何にしようかと考えました。

ムーンはまだ遊び尽くせていないけど
なんだか動きが重くてプレイしづらいので、クリア後止まっています。
今調べてみると旧式の3DSより
Newニンテンドー3DSの方が処理速度が速いらしいので
古い方の3DSを使っているからそう感じたのかもしれません。

とりあえずムーンではないソフトで遊ぶことにしました。
今持っているのはバーチャルコンソールのクリスタルと
ホワイト2・アルファサファイア・Yです。

ポケモンの中で私にとって印象深かったのは
一番最初に遊んだサファイアですが
リメイク版は少し雰囲気が変わっていたし
懐かしのクリスタルにしようかとも思いました……



しかしもう一度アルファサファイアで遊ぶことにしました。


といってもデータを消すわけでもなく途中からプレイです。
開いてみるともうストーリーは終わっており、
ポケモン図鑑も何匹かの伝説ポケモン以外ほとんど埋まっていました。
そういえばYから色々なポケモンを連れてきたり
ひたすらミラクル交換したりしてだいぶ集めたんでした。

しばらく放置していたので色々思い出すのに時間がかかるけど
気になるポケモンを育てたり、のんびりBGMを聴いたりと
気ままにプレイすることにします。


まずはその時手持ちに入っていたポケモンたちを育て、
フィールドをうろちょろしてみました。
するとBGMの美しさに驚きました。
砂漠と、火山灰が降っているところ。アレンジ曲も綺麗ですね。

その後パソコンのボックスを覗いてみると
Yから連れてきたカロス地方のポケモンたちが多くいました。

以前GBAで遊んでいた時は存在しなかったポケモンたちが
ホウエン地方にいることがなんだか新鮮です。
ということで、カロスポケモンの中から
あまり馴染みのないポケモンを選んで手持ちに加えました。

シンオウ地方やイッシュ地方のポケモンは
何度かその後のシリーズでも会ったけれど
カロスポケモンあたりからはまだちょっと馴染んでいません。
捕まえたり進化させて図鑑に登録はしたものの、
あんまり見覚えのないポケモンも多くいます。


しかしその馴染みのないポケモンを手持ちに加えて
お馴染みのホウエン地方を旅したり、
ポケパルレで触れ合ったりしてみると……新鮮で楽しかったです。

カロスポケモンが可愛い!
新しく入ったフェアリータイプ、良いですね。
今後またのんびり遊んでいこうと思います。
そしてまたYでも遊んでみたくなりました。

では今回はこれで終わります。
最後までお読みいただきありがとうございました。










こちらもゲーム関連のブログです。
もしご興味がありましたら見ていってください。

 ↓ ↓ ↓

「けけトロニカ・こわいうた・ミニマルおんがく・うたたねのゆめ・けけララバイ【どうぶつの森の怖いBGM】」
どうぶつの森のBGMの中で怖いと言われている曲や
個人的に怖かった曲について書きました。


「小型ゲーム機『ポケットピカチュウ』の思い出」
ポケウォーカーの元祖(?)ポケットピカチュウについて書きました。
ピカチュウと段々仲良くなれるのが楽しいです。


「【ポケモン】シオンタウンのBGMと都市伝説が怖すぎる!」
初代ポケモンのシオンタウンにまつわる都市伝説などについて書きました。
ポケモンの都市伝説、一度知ると頭から離れず
シオンタウンのBGMが無限脳内ループされ始めるので困ります。
ポケモンのホラー路線もほどほどにしてほしいですね(笑)


「GBA ポケットモンスター サファイアの思い出」
GBAサファイアの思い出についてはこちらで詳しく書きました。
雰囲気が好きなので是非バーチャルコンソールで出してほしいです。
スイッチ持っていないので……良ければ3DSでも出していただければ……。
ホウエンポケモンといえば、ラティ兄妹が出てくる映画も良いですね。


「【CD】ファミコン&ディスクシステムの音楽」
ファミコンの音楽が収録されたCDについてのブログです。
以前ファミコンで遊んだことがあり、
その時聴いたBGMがこのCDの中に入っていたので嬉しかったです。
ファミコンの音やBGMを聴くとワクワクしますね!


「故障したたまごっちで遊んだ話」
憧れの携帯ゲーム機「たまごっち」を手に入れたものの
バグっていて育てることができなかった…… という話です。
育成ゲームってどれも魅力的ですが、たまごっちで遊ぶには多分、
時間的余裕がより多く必要ですよね……。
だからポケモンにハマるんですね(?)。


「けろけろけろっぴの育成ゲーム『ケロペット』」
ポケットピカチュウやたまごっちと似たタイプの
育成ゲーム「ケロペット」に関するブログです。
サンリオのキャラクター「けろっぴ」たちを育てるゲームなんですが、
子ども向けの可愛いゲームにしては結構難易度が高かったらしいです。


「『魚つりゲーム』と言われて思い浮かぶものは……」
一部の世代の人には懐かしい?
口をパクパクさせて回る「お魚つりゲーム」に関するお話です。
どうぶつの森やその他RPGなどでも釣りができるものは多くて
ストーリーそっちのけで夢中になってしまいますね。
「釣り」にはなぜか心惹かれます。




ファン
検索
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
四月一日さんの画像
四月一日
プロフィール