2019年12月19日

青沼貴子さんが漫画家になるまでを描いたコミックエッセイ

漫画って面白いですよね!
読むのも楽しいし、読んでいると描いてみたくなります。

絵を描くのが好きで、漫画家になってみたいなと
思ったことがある方も多いのではないでしょうか。
最近はネット経由で出版される作品もたくさんあって夢がありますね!

さて、そんな憧れの職業「漫画家」ですが
今ご活躍されている漫画家さんはどうやって漫画家になったのでしょう?

今回は青沼貴子さんの
漫画家人生に関するコミックエッセイのご紹介です。



「こんな私がマンガ家に! ?」
(画像をクリックするとAmazonの商品販売ページに飛びます。)


私は青沼貴子さんの作品に詳しくないのですが
青沼貴子さんの絵には見覚えがあります!
たくさんコミックエッセイを出しておられ
幅広くご活躍されているみたいですね。

そんな彼女がどんなふうに漫画家になったのか?
この本にはそれが描かれています。


青沼貴子さんは若いときから漫画家になることを目指して
行動しておられました。
やっぱり夢を叶える人は行動力が違いますね〜。

お金があまりなく、節約していた頃の話とか
編集さんとのやりとりなど
当たり前ですが実話なのでリアルです。

漫画の描き方や出版までの流れなど
今とは違うところもあるのかもしれませんが、
漫画家になりたい人、漫画家に興味がある人にとっては
参考になる本なのではないでしょうか。


個人的には、
「漫画家になりたい! でも画力がない!」
という話に共感しました。
絵が下手とバッサリ言われたこともあるようですが
そこで退かない青沼さんはすごいです。

私も、自分の好きなことを誰かから「下手だね」と言われたって
諦めちゃいけないなと思いました。
もう遅いかもしれませんが……


「こんな私がマンガ家に! ?」には、
漫画家になってからの怒涛の日々も描かれています。

漫画家になったらこんなに忙しくなるのかー、
やっぱり本気でやるとなると大変そうだな……と思いますが
知りたかったことが詳しく知れてありがたいです。


あと、漫画に関する話ということで
私はこちらの本も読みました。



青沼さんは実はボーイズラブ好きな「腐女子」だそうで
上の作品「青沼さん、BL漫画家をこっそりめざす。」では
BLを描こうと奮闘する青沼さんが見られます。
「こういうのを描きたい!」と温めていた
キャラクターや世界観があるそうです。


私はBLはあまり分からないですが、
漫画を読んでいるときたまにBLっぽいシーンが出てくると
男の子同士も良いな、と思ったりします。

なので読みながら、青沼さんを応援したくなりました!

好きなものは好きなんだ! と
チャレンジされる青沼さん、輝いています。

ファンタジーが好きだけれど
中世ヨーロッパ風に欠かせない馬が描けない、とか
あまりキツいこと言われたくないという話など
共感できることが多くあり、絵に関する話も勉強になりました。


しかしこの本、どうも不評だったようです。

なぜでしょう……!?
作者さんの今までのイメージがあって
青沼さんファンには受け付けられなかったのか、
BLに詳しくない私には分かりませんが
BL好きな人から見て何か違ったのか……

でも個人的にはこの本、面白かったです!


ということで今回は
青沼貴子さんのコミックエッセイに関するブログでした。



この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9493206
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
四月一日さんの画像
四月一日
プロフィール