2019年10月14日

故障したたまごっちで遊んだ話

最近、携帯ゲーム機
「ポケットピカチュウ」と「ケロペット」について
ブログで書きました。


小型ゲーム機「ポケットピカチュウ」の思い出

けろけろけろっぴの育成ゲーム「ケロペット」


そして携帯ゲーム機といえば……
人気の育成ゲーム「たまごっち」でも遊びました。
たまごっちで遊んだのは中学生くらいになってからですが……。



たまごっちってすごくたくさんの種類があるんですね。
今検索してみたらいっぱいあって
どれが普通のたまごっちか分かりませんでした

他のキャラクターとコラボしているものや
関連商品など、色々あるんですね。


私が以前持っていたのは、
わりとシンプルだけれど通信機能のあるものでした。
人からもらったもので新品だったと思います。
が、これが不良品か故障品だったんです

手に入れた後、張り切ってたまごっちを育て始めたのですが
しばらくすると突然「ピーッ」と音が鳴り、
タマゴに戻ってしまいました。


たまごっちで遊んだことのなかった私はなぜそうなったか分からず、
仕様かと思いました。
育て方を間違えて、育てていたキャラがいなくなってしまったとか……?

しかしそのうちバグだと分かりました。
せっかく育てても、やはりタマゴに戻ってしまいます。

ゲーム機を落としたり
圧力をかけたり磁石を近づけたりした覚えはありませんが
最初から壊れていたようでした。


そこでお店に持って行って交換とかしていただけば良かったのに
残念ながらその発想はなく、
バグが起こらないように使うにはどうしたら良いだろうかと
電池をいじってみたり、ちょっと分解してみたりと色々やりました。

結局バグが直ることはなく、
たまごっちを大人まで育てることはできなかったと思います。


この時の思い出(?)があるので
今でもたまごっち=バグのイメージです。
商品を取り替えてもらえば良かったんですけどね、ホント。


そんなわけで、この間ブログに書いたケロペットと
たまごっちは難しかったのですが、
やはり育成ゲームというのは何かそそるものがありますね。
今でも育てる系のゲームを見るとワクワクします
育てるの下手なんですけどね……





最後までお読みいただきありがとうございました。
宜しければこちらのページもご覧ください。

 ↓ ↓ ↓

小型ゲーム機「ポケットピカチュウ」の思い出

けろけろけろっぴの育成ゲーム「ケロペット」

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9290705
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
四月一日さんの画像
四月一日
プロフィール