2019年06月14日

映画「トゥモローランド」を観ました

この間ディズニーの映画「トゥモローランド」を鑑賞しました。

映画館には見に行けませんでしたが、この映画、
見てみたいと思っていたんです
自分はSF好きと言えるほどではないですが
未来っぽくて謎のありそうな予告に惹かれていました。

ここから先は映画を見た感想ですが、
少しネタバレが入るかもしれません。



「トゥモローランド」
(画像をクリックするとAmazonの商品販売ページに飛びます。)


まず、この映画、自分はストーリーを知らずに見始めたのですが
「トゥモローランド」と題名にあるように、
ディズニーランドのトゥモローランドっぽさがあると思っていました。
また、アトラクション的なシーンも多いのかと思っていました。
しかし、個人的にディズニーランドっぽさはあまり感じませんでした。

また、途中まであまり激しくない穏やかな映画かと思ったのですが
いきなりアクション系になったのでビックリしました


というわけでディズニーランドっぽさはあまりなく
若干バトルものっぽいストーリーだったのですが
幻想的・科学的なSFっぽさもあり、
未来的な街が見られたので良かったです。

ストーリーは全体的に精神面や
人類の選択について説いているように感じられました。

字幕版と吹き替え版両方見たのですが、
個人的には吹き替え版の方が、物語の世界に入り込めて
楽しかったし感動しました!


ディズニーランドっぽさを期待していると楽しめないかもしれませんが
未来的な街とか科学的なストーリー展開、
ハイテクな道具などが好きな方にはオススメの映画だと思います。

登場人物たちは意志の強い人が多かったし、
女の子が活躍するところも良かったです。

ということで今回は映画「トゥモローランド」の感想ブログでした。

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8889229
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ロボットが登場するSF風短編「からくりの鼻唄」をカクヨムに投稿しました
Excerpt: 最近、小説投稿サイト「カクヨム」に自分の作品を投稿しています。 今回はSF風短編「からくりの鼻唄」のご紹介です。 からくりの鼻唄 この作品はロボットと人が共に暮らす世界が舞台ですが、 S..
Weblog: #雑記量産型気まぐれブログ
Tracked: 2020-03-06 17:17
ファン
検索
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
四月一日さんの画像
四月一日
プロフィール