2018年12月28日

【CGアニメ映画】少年とドラゴンの友情物語

突然ですが、ドラゴンってカッコいいですよね〜!
頑丈なウロコに覆われた巨大な爬虫類で、
翼を持っており、口から炎を吐く……
古典的なドラゴン像はこんな感じでしょうか。

今日は、そんな人気者のドラゴンが登場する
アニメ映画の感想兼ご紹介です。



ヒックとドラゴン
(画像をクリックすると商品販売ページに飛びます。)


この先ネタバレ注意です。


この作品の主人公は、バーク島に住むバイキングの少年です。

強くたくましい人が多いバイキングの中で
弱々しい主人公は邪魔者扱いされ、
同じ年頃の仲間たちからもからかわれているのですが、
この主人公の性格や立場が丁寧に表現されていて、すごく共感できました。

ドラゴンと人間の関係だけでなく
人間同士の関係もしっかり描かれています。


でもこの作品の魅力はなんといっても、ドラゴンですね!(偏見)
様々な種類のドラゴンが登場するファンタジーな世界観に惹き込まれます。

主人公の相棒となるドラゴン、トゥースがまたカッコいいです!
大きな翼に黒い体、鋭い目。迫力があります。

物語が進んでくるとトゥースは可愛らしい印象になるのですが、
最初の野生的な印象も、後の可愛い姿も楽しめて最高です。
一つの作品で二度美味しいですね。
個人的に、序盤のトゥースの鳴き声や飛ぶ姿が好きです。


あんまり書くとネタバレだらけになってしまうので控えますが
「このシーン良いなぁ!」と思ったところは他にもたくさんあります!

「ヒックとドラゴン」は音楽や背景も素敵です。
ストーリーがテンポ良く面白くて、何度でも見たくなります。
Amazonレビューでも高評価なので、
ご興味がありましたら覗いてみてください。


あと、このアニメの監督は「リロ&スティッチ」の監督だそうです。
「リロ&スティッチ」も好きなので、そのことを知ったときは驚きました!

ということで、今回は「ヒックとドラゴン」のご紹介でした。



続編や番外編もいろいろ出ているようですね。
私は1しか見ていないのですが、いつか続編と番外編も見てみたいです。

番外編はヒックとドラゴン1と2の間のストーリーのようで、
ヒックとドラゴン~バーク島の冒険~
ヒックとドラゴン~バーク島を守れ!~
の2シリーズが、それぞれVol.7まであるようです。





この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8424958
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
四月一日さんの画像
四月一日
プロフィール