2018年11月16日

◆ もしもピアノが弾けたなら。孫と楽しく歌えるのに。

ピアノを弾いてみたい!!!

世の中には、そう思っている方がたくさんいます。

どのくらいたくさんかというと、「弾いてみたい楽器ランキング」で
毎回1位になるくらいです。

日本中の多くの方が、ピアノを弾いてみたいと思っているのですね。

ですが、実際に「弾きたい」けど「弾ける」のかというと・・・。

なかなか、弾けるようになるのは難しいと思っていらっしゃる
方も多いようです。


実はこの度、そんな「難しいのでは?」という常識を
ひっくり返すピアノ教材を発見しました!

それがこちらです。




この教材の凄いところは

「たったの30日でピアノが弾ける」

というところ。


なぜ、そんなに短期間で弾けるのでしょうか?

もともと楽譜が読める人?


いえいえ、楽譜が全く読めなくても分からなくても、ピアノを
弾いたことがなくても、

そもそも何か他の楽器ですら経験がない、という方でも。


30日で弾けてしまう方法なのです。

今すぐ詳しい内容を知りたいーーー!という方は
先にこちらをご覧ください。
楽譜が読めなくてもピアノが弾ける!受講者数5000人突破の大人気ピアノ教材



初心者でもたったの30日でピアノが弾ける理由は
大きく3つあります。

1.好きな時間に好きなだけ進むことができるレッスン。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
決まった時間に通う必要が無いので、スキマ時間を上手に使って
効率よくレッスンを進めていくことができます。

ピアノ教室に通うような煩わしさがないので、気楽にどんどん
ピアノを弾いていけます。

これが上達の秘訣なんですね!


2.忘れたら何度でも見られる
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
レッスンはDVDで進められます。

ですから、繰り返しも早送りもできます。

忘れてしまっても繰り返し見ることができるので、わざわざ
先生に恥ずかしい思いをしなくても良いです。

ボタン一つで何度でも、同じレッスンを見られます。


3.楽譜に全部ドレミと指番号が書いてある
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
これが一番の魅力のようです。

ピアノを弾こうとすると、まず「ドレミ」の読み方や
音の長さの意味などを覚えなくてはなりません。

ですが、なかなか新しいことって頭に入りませんよね。

そこで、楽譜にはすべてドレミが書いてあります。

パッと見てすぐにどの音なのか分かるので弾きやすいのです。

しかも、どの指で弾けば良いのかということも全部書いてあり
ますので、はじめての方でもいきなりピアノが弾けます。


まだまだ、30日で弾ける理由はたくさんあるのですが、
書ききれないので詳しい内容をぜひご覧ください。





この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8304872
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
四月一日さんの画像
四月一日
プロフィール