2018年11月08日

子供たちのセンスが光る一冊

子供たちって笑いのセンスありますよね〜。

個人的な意見で申し訳ないのですが、
大人の話は大抵意図や思惑があって(あるいは気を使いすぎたりして)
素直にゲラゲラ笑えるものって少ないですよね。

「赤ちゃんは1日400回笑う。大人は1日に15回しか笑わない」
なんてCMもありましたね。


ということで今回は、懐かしい子供の世界を
思い起こさせてくれる本のご紹介です。



「爆笑テストの珍解答 傑作選」
(画像をクリックすると商品販売ページに飛びます。)


この本には、テストで書かれたおかしな解答が詰め込まれています

「あー、なんとなく分かる!」というミスや、ウケ狙いと思われる解答、
先生が赤ペンで返しているノリノリのコメントなどどれも面白いです。


ちょっと冗談キツいものもありますが

子供たちの話って、
純粋に「面白さ」だけを追求しているので
すごく真っすぐで笑えます。

子供の方が本質的な「面白さ」を知っているかもしれませんね!


クラスメートが授業中にふざけて言う言葉とか、
学校で使う道具がしまってあるダンボール箱に書かれたラクガキとか、
通学路での生徒たちの会話とか……

ちょっと耳にしたり目にしたりするだけで
吹き出してしまうものがいっぱいあったなぁ、と
色々思い出しました。


よく考えたら、騒いで授業妨害するのも
学校の物にラクガキするのも、「良いこと」ではありません。


でも何でしょう……

理性が「それはいけないでしょ」と言っても、
子供たちのやることには理屈を超えた面白さがあります。


度を越えたイタズラで先生を困らせたりもするけれど、
あれこれやらずにはいられない……。

子供の世界は愉快です。


ちょっと話がそれましたが、これを読めば皆様も
懐かしいあんなことやこんなことを思い出すかもしれません


ふざけすぎて迷惑をかけたらダメなので、難しいところですが
大人の世界も程よくふざけた世界になると良いですね





最後までお読みいただきありがとうございます。
もし宜しければ、こちらのページもご覧ください。

 ↓ ↓ ↓

笑えるシール・おもしろカーステッカー

おもしろTシャツ 探してみました 1

おもしろTシャツ 探してみました 2

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8277660
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
四月一日さんの画像
四月一日
プロフィール