<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
日別アーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2021年04月03日

バイクのフロントブレーキマスターを純正箱型から別体式リザーバータンクに交換 手順さえ守れば至って簡単

フロントブレーキのリザーバータンクが白ぼけていたので交換することにしました。
新しいリザーバータンクはニッシンから販売しているやつです

デイトナ NISSIN (ニッシン) バイク用 マスターシリンダー タンク φ59mm ブレーキマスター スモークタンク 95005

新品価格
¥2,032から
(2021/4/3 21:42時点)




スモールかラージの二種類のサイズがあるんですけど
今回はなんとなくですが大は小を兼ねる的な考えでラージサイズにしました。

交換作業ですがただ単に今ついてるリザーバータンクを取り外して付け替えるだけです。
つぎ足す用のブレーキフルードさえ忘れないようにすればいいと思います
マスターシリンダーから下は触らないので、よっぽどじゃない限り
エア抜き作業はしなくてもいいんじゃないでしょうか。

IMG_3600.jpg

元々付いてた物がラージサイズだったみたいで、交換後のハンドル周りの違和感は全くありません
スモークタイプめっちゃカッコいい

IMG_3601.jpgそしてこれが元々付いていたリザーバータンク
触ると手に白い粉が付いてしまう状態になっていますが、特に割れとか漏れがあるわけじゃないのでリアブレーキに使いまわそうか考え中です。


バイクが速くなるとかといった効果はありませんが、すごくやってよかったと思える作業でした。

FC2 ブログランキング


カスタムランキング
プロフィール
れんとンさんの画像
れんとン
プロフィール
QRコード
スマホはこちらから
タグクラウド
最新コメント
検索
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。